騙されやすい日本だから

日本が戦争に至ったわけ。

以下この程度の理解力、と最初に断っておきます、
まだ完全に理解するには至ってないので。

ドイツのヒットラーが戦中ユダヤ人に対しいったい何を行ったか
授業で教科書も用いず話し合わせ
ヒットラーの心中にまで迫る勢いの授業風景を映す番組をやっていた、
ドイツはこんなに反省してる、この「日本との違いよ!」といいたいのだろうか。

確かにドイツは徹底的に過去を学び過去を反省し過去をわび…
戦中に近い年代の人たちや
日本人の今の若い世代ほとんどが(第二次世界対戦、)戦争に至ったわけ、
もとい、至らなければならなかったわけを知らないし、知ろうとしてない。
学ぶ場がない。


日本とドイツでは戦争に至るまでの発端からして違う。
植民地政策に反対の立場も取っていたのが日本。
植民地と一言で言ってもイギリスの形とは違う。

だから昔植民地だった国の人たちは日本に感謝している、何故日本が好かれているのか
現在の日本人は「きょとん」だが。

今まで調べてきたことと聞いてきた話などまだ全部が
自分の中で消化できてないのでうまく書けないが、
学校の授業でも取り上げないから、こんなものにしかならない。
ほとんどの先生がまちまちのことをしゃべる、
そうして先生の思想の押し付けのみで授業は終わる。
でも意外と先生方の意見は大方統一されて思想教育が行われてる現状。

日本こそ戦争に至った本当のわけを学ばないと、
ソ連に騙され、アメリカに挑発され、中国との間で板挟みになった
やむにやまれぬ状況を当時敵国と呼ばれた前述の国々にお膳立てされた
歴史を知らないと。

日本歴代の政治家達はそういった自負で、
(余計なお世話?)後方支援的役割を果たそうとする
歴代DNAが受け継がれているような気がする。

かといって現在審議中の安保法案に反対してるわけではない
中身がわかりにくいというだけで、いずれ必要な法案と思うから。
野党だって自民党の知恵に恩恵を受けてる段階だし、ダメ出しばかりだけど。

マッカーサーは日本が戦争に至ったわけを何といっていたか、
(日本の自衛戦争であり仕方がなかったといったとか)
東条英機がドイツの反対を押し切ってユダヤ人を助けた話とか
日本こそ戦争について今の人たちの思い込みや感想ではなく
たくさんの当時を書いた歴史資料や記述書を持ち寄って徹底討論すべき。
なぜ日本が戦争に至ったかを徹底して学べば、
今後不利益な戦争は起こさないはずと思う、
矛盾もいつかは明らかになって真実が浮かび上がるはず。
情報化社会による世界中の一体感が実現しつつある中
挑発や、策略も、国の思惑は政治状況で昔より国々の心理を読みやすくなってきた。
ますます一層騙されないように願うばかり。

日本がどこかの国のような、ねちねち戦法で食い下がれば回避できた戦争だった。
、と聞いたことがある。
騙されやすさと抗うことも早々に止めた、
無抵抗さがあだとなったのではないかと今のところは思っている。




スポンサーサイト

嘘かもしれない

「スッキリ」はもう朝から完全にバラエティ番組
朝のスタート時間的にはこんなノリの内容もいいのかな。
「こんなアテンション朝からは無理」みたいな日もあったりして、温度差はあるけれど。

楽しい感じ?
司会者の推進なのかお笑い押し
でも、不快ネタも、あんなに白目向いてたら今にやってる人、気分悪くなる。
歌番組もちょっとはさんでたりして、「スッキリ」はとっても異種な感じ。

昼の情報番組の主が「ミヤネ屋」で
相変わらずワイプの顔が歪んでる
なんでわざわざあんな顔にするのかな、顔に全部出ちゃってる。
対抗したがるのはフジばかり,似たり寄ったりの司会者人選
意地悪い感じのやじうま話題ばかりだし
あまりにも景色が変わらない、テレビ局が偏向気味でなければ
こんなにニュース番組がダメになることはなかった。

古館さんのニュース番組、対抗馬も無し。
もめて視聴率稼ぐなんて、騒動便乗商法の棚から牡丹餅。

とにかく歌番組の頃(夜のヒット)の古館さんの歌手いじりとか
歌う前の紹介の仕方
芸能人の幻想打ち砕く、何となく歌手が間抜けに映る紹介
辛辣だったからどうしてもニュースで優しげで社会的意見聞かされても
全然嘘っぽく聞こえてしまう。

新聞の公正さ

大国アメリカは偏見の国と言う部分が最大の汚点。

アメリカは日本をまともに理解してないどころか
つい最近まで中国人と韓国人との区別もできてなかったし
今でも一般市民は理解が薄い。
オバマさん然り。

とくに中国と日本がごっちゃになってるので
日本の良い評判が中国の良い評判と取り違えられて伝わっていたりする。
見た目の区別がつかないから、というのも有るのだろうけれど
日本語の通訳さえまともじゃないのかどうやったらそのように伝わるのか
無関心にもほどがある。

NYタイムズなんか中国の目論み、買収こそ失敗されたものの(失敗?判然としない)
韓国とかの美味しい所だけは掲載して助け
公正さを欠いている。

新聞が偏った意見を載っけて仕舞うのは日本同様
ニュースペーパー離れから来てるのか。
圧力団体に弱い不正義な新聞社。

左右どっちにしてもそうだけど偏見に満ちた記事ほど胡散臭いものは無い。

左に頼りすぎた新聞は今にミズスマシのように
左にぐるぐるまわりだす。

マスコミの論調に恐怖を感じる

冷凍品
アクリフーズ
ここの食品、なんとなく避けていた、と言うかあまり好きではなかったからだけど。
ここの会社の運営体制は本当に酷い。
自由すぎるというか
ノータッチなんじゃないかと言う感じで。
色んな心理を引き起こさせる野放図職場だったみたい。
もしこの犯行がマスコミの推理通りの
「マスコミは人事的にこの人の雇用条件さえ良好であれば
こんなことにはならなかった」と言いたくてしようがないみたいだけれど、
雇用条件が悪化すれば無差別テロ行為を起こしかねない人を正規雇用しなかったことは
会社サイドとして、ここだけは上手い人事だったとさえ思うほど。
何せ、向けられたのは一般人ですから。

マスコミはこの手の、犯行を「食品テロ」と言う行為と言うのに
まるで、社会のせいにして犯罪者の肩を持ち
なんとなくこういう犯行を起こす行為に対し同情的に報道してるようで
恐怖を感じる。

まだ容疑の段階なのに犯罪者の心理にまで言及
「賃金が安いことに対し不満を持ったのならしょうがない」とでも言わんばかり
「こんな考え方するんは中国だけではなかったね」とか(毒入り餃子事件)
とうとうコメンテーター興奮し過ぎて
「日本はどうなってるんだろう?」って
民主党政権時代よりは経済がましになってると言うのに
「賃金上げなさいの命」に反してるのは企業側
それが被害を被ったのは一般消費者で、
怒りの矛先の持って行き先から間違ってる。

それに犯罪心理なんて一つしかないのなら
学問なんか要らないでしょうに

日本人の良い行為もさんざん取り扱ってきたのに
悪いことの方が強く印象に残るようで
マスコミの刷り込み行為、だから自国に誇りを持てない日本人と言われてしまう。

酷い政治家達の足の引っぱり合い

よってたかってとうとう辞任に追い込んだ。
オリンピック招致の時はさんざん働かせて
多大な仕事と世界へのアピール。
湯気出してまで、体を張って…

憤る。

その恩も「あっ!」という間にも忘れて、感謝も無にして
どこが「おもてなし」の日本なんだか。usurasamui

この一件って国民ごと丸ごと世界で馬鹿にされる出来事。
恩知らずって、感謝知らずって。
それだけ他の国も張り合ってそんな日本に負けたのだから、
この感動が嘘のように扱われるのならそいうこと。

案外イタリアなんて悪いイメージの
お偉いさんが首相とかやってらっしゃいましたがね。
日本の場合叩く熱量が罪の重さよりイメージのほうが先行する。

すぐ埃叩きの仕置き人に消される日本、嫉妬?
もう、次期知事候補が居並んでる、なんか胡散臭い。

盃を断れない世界 政治界、芸能界 身に染みてわかってるはず。
マスコミVS正義の正義が勝つわけじゃない事にいつも憤っているのに。

もう不信感でいっぱい、裏に何かあるんじゃないかと疑ってしまう
何か誇らしい事あるたびに
日本のイメージに泥を塗りたがる人たちがいるから。








プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード