劇薬的働きがあるなら

トランプさんが思いがけず
日本が今まで一番アメリカにやって欲しかったことをやってくれて
言ってくれて
大統領というより有能なビジネスマンって感じ。
アメリカという国はでっかいショッピングモールみたいなものだから
大統領というより、資本主義の大家みたいな人の方が向いている気もする。

日、韓、中でも駆け引きのうまいビジネスマン
人の家に来ての振る舞いとしてはスマートな方だと思うし
空気を読んで立ち回っていてアジア歴訪中は各国への感想も漏れ聞こえてくるが
とっても普通の感覚の持ち主のように写る。

過激な発言で注目を浴び悪名でも何でもいいからのし上がる
炎上商法、日本の今のトレンドっぽい。
ラスボス的(クッパみたい)ではあるけれど

比較的好意的感想だけど、今や北の問題が大問題
強運の安倍総理と
これまた運のいいトランプさん、、二人そう見えて仕方がないのだけれど
運が味方するのなら、いい方向に運ばれて欲しいもんだ。
スポンサーサイト

陰湿な報道と恨み節

朝から陰湿な感じの選挙結果報道見てうんざりな気分。
小池都知事が二足のわらじで人気に陰りで失速ならば、わかるけれど
排除発言問題でって、笑ってしまう。

排除と言わないまでも世間の大半が、
自民党の候補者だった者が
実質小池都知事を政界から排除せんばかりに罵倒。

つくづくおそろしいと思った。
追い風吹けば
揉み手してオベンチャラもしくはだんまりを決め込んでるくせに
いざ逆風となると今までのだんまりさんまでこぞって悪口の嵐。

立憲民主党が小池さん憎しで人気に返り咲くのも訳がわからん
民進党の過去を忘れたのか日本を撃沈寸前まで追いやって終わりを迎えた政権
それの産み残しですよ。

排除って言葉も使いたくなるでしょうよきっと、
自民党自体そういう認識で見てたと思うし
無知と反日思想を持つ党は日本が今後存続していくことにとって危険だもの。
リベラル系ですって?アメリカのそれとグローバルさは随分違う
「弱者いじめや差別をするな」が
ある国民一国に絞られてるのだから、日本の政党かどうかも疑問。

しかも落選した希望の党の議員、情けないにもほどがある
小池さんの人気だけで当選するつもりでいたようで
小池さんが不在でも私がのし上がって小池さんの留守を手伝うっていう
気概のある議員が居ないのなら
希望のない党と呼んだほうがいいと思う。

だいたいそそのかされた?小泉さん親子双方で相反する動きのようで
意外?と親はしっかり子を応援して居た。
何だか有名人三人とも、おそ松くんのイヤミを思い出す。

小池さんが出ないとわかって言ってたろうけれど、
確かに、立候補して出たら良かったそのほうが本気が見えて潔かった。
懸念は今後の発言と思う、日本人は重箱の隅つつきで耳はダンボだから。

女性議員いばらの選挙でした、やはり日本は女性に手を貸さない
レディーファーストならぬジェントルマン←とは呼べないから
男性ファシスト。

炎上商法は個人テレビ局

馬鹿やるYouTubeとか連日責め立ててるけど、
これって日本のお笑い番組のものまね、テレビ局はもう犠牲者も出しつつ経験上はプロの域だけど。
素人はテレビ局の裏準備(前持って知らせておくとか、ヤラセとか)なんて知らないから
テレビが映すそのまんまを真似る。
それは素人プロデュースのレベルの低さ次第で大炎上もするわけで。
大炎上なのに悪いランキングも人気のうちなんて言う慰め言葉も定着してるから
高視聴率と受け取ってと大喜びしてる。

フジテレビのおふざけ番組の真似っぽいと思う。
最近男の人達のふざけきった犯罪が目につく、女性の場合追い詰められてとか
SOS発してるのにとうとうやってしまったなんて事が多いのに。
男性の場合捕まった輩は、酒飲んでた、お酒のせいとか堂々と言ってのけてる。

なんだか犯罪も男性に甘い世の中、もう何が起きたって「またか…
もういちいち驚かない慣れきってしまったニュース。
悪い事をするニュース
悪い事をするニュース
悪い事をするニュース、、、
もう、飽きたよ。

そそのかされたらいけない
世の中日本人を陥れようと連日テレビがそそのかしてるのに。
最近脱法ハーブ事件を見聞きしないけれど
それと同じで怠けるとか、ふざけるとか人を傷つけるドラマとか見せてテレビで洗脳
日本がダメになる事をほくそ笑んで見てる輩の思う壺になってる。

食べ物はホルモン汚染の肉、テレビは「悪い事しようぜ」とそそのかす始末で
真面目な人ほど子を産まない状況。(産めない)
政府は少子化問題を無視、資本主義経済の成れの果て政治。


全然読めない人物像

なんだか大統領トランプさん見てるといろんな憶測をしてしまう
もちろん個人的だが。
選ばれた途端、あの借りてきた猫みたいな様相。
まさか自分が選ばれるなんて思わないから共和党をぶっ壊すの気持ちで
ハチャメチャ言ってたんじゃないでしょうね、とか、
言ってることは相当古い時代の保守派の意見って感じだった。
女性の地位向上なんてとんでもない、
だからなんとしてもクリントンさんは蹴落とさねばって言う使命の元に、とか。

でも、オバマさんはオバマさんでこうなったのは「オバマさん貴方のせい」
もあると言うのは棚に上げ
相変わらずのスマートそうなスタンスでトランプさんにアドバイス。

トランプさんて双子座なんだ
唐突に星座の話だけれど

双子座ってどこか調子いい人が多くて、
芸能人で言えば有吉さんや、坂上忍さん、石坂浩二さんもだっけ?
特に先に思い出した2人、
口が悪ければ受けるご時世なら毒舌キャラも駆使するし
今、調子が良いというイメージは確かにあった。そうとなれば、嘘も出る
そしてスタッフやお近づきになった方々は気に入ればとても大事にする性分。

勝手な個人的双子座のイメージだけれど、もしそうなら
有意義なお土産持って接したら(物だか言葉だか)
そんなに難しい相手ではないかもしれず。

ただ、世界にとっては有意義な人物ではないと私は思う。

大統領といえばパククネさんも、
その辺のハンドバック持ったおばさんって感じだったけど、そのまんまだった。
セヨール号?難破の時も日本からの救助の手助けを無視した時点であり得ない大統領だと思ったし
これでパクさんも終わりと思ってたら
こんなに韓国の人って気が長かったったっけって言うくらい、
パク政権は思いの外長く続いた。

今のデモも、どこかイベントっぽく国も国なら、、
アメリカも韓国も何を血迷ってるのだろうか。

騙されやすい日本だから

日本が戦争に至ったわけ。

以下この程度の理解力、と最初に断っておきます、
まだ完全に理解するには至ってないので。

ドイツのヒットラーが戦中ユダヤ人に対しいったい何を行ったか
授業で教科書も用いず話し合わせ
ヒットラーの心中にまで迫る勢いの授業風景を映す番組をやっていた、
ドイツはこんなに反省してる、この「日本との違いよ!」といいたいのだろうか。

確かにドイツは徹底的に過去を学び過去を反省し過去をわび…
戦中に近い年代の人たちや
日本人の今の若い世代ほとんどが(第二次世界対戦、)戦争に至ったわけ、
もとい、至らなければならなかったわけを知らないし、知ろうとしてない。
学ぶ場がない。


日本とドイツでは戦争に至るまでの発端からして違う。
植民地政策に反対の立場も取っていたのが日本。
植民地と一言で言ってもイギリスの形とは違う。

だから昔植民地だった国の人たちは日本に感謝している、何故日本が好かれているのか
現在の日本人は「きょとん」だが。

今まで調べてきたことと聞いてきた話などまだ全部が
自分の中で消化できてないのでうまく書けないが、
学校の授業でも取り上げないから、こんなものにしかならない。
ほとんどの先生がまちまちのことをしゃべる、
そうして先生の思想の押し付けのみで授業は終わる。
でも意外と先生方の意見は大方統一されて思想教育が行われてる現状。

日本こそ戦争に至った本当のわけを学ばないと、
ソ連に騙され、アメリカに挑発され、中国との間で板挟みになった
やむにやまれぬ状況を当時敵国と呼ばれた前述の国々にお膳立てされた
歴史を知らないと。

日本歴代の政治家達はそういった自負で、
(余計なお世話?)後方支援的役割を果たそうとする
歴代DNAが受け継がれているような気がする。

かといって現在審議中の安保法案に反対してるわけではない
中身がわかりにくいというだけで、いずれ必要な法案と思うから。
野党だって自民党の知恵に恩恵を受けてる段階だし、ダメ出しばかりだけど。

マッカーサーは日本が戦争に至ったわけを何といっていたか、
(日本の自衛戦争であり仕方がなかったといったとか)
東条英機がドイツの反対を押し切ってユダヤ人を助けた話とか
日本こそ戦争について今の人たちの思い込みや感想ではなく
たくさんの当時を書いた歴史資料や記述書を持ち寄って徹底討論すべき。
なぜ日本が戦争に至ったかを徹底して学べば、
今後不利益な戦争は起こさないはずと思う、
矛盾もいつかは明らかになって真実が浮かび上がるはず。
情報化社会による世界中の一体感が実現しつつある中
挑発や、策略も、国の思惑は政治状況で昔より国々の心理を読みやすくなってきた。
ますます一層騙されないように願うばかり。

日本がどこかの国のような、ねちねち戦法で食い下がれば回避できた戦争だった。
、と聞いたことがある。
騙されやすさと抗うことも早々に止めた、
無抵抗さがあだとなったのではないかと今のところは思っている。




プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード