ネットで調べようとする心理

日本のマスコミはいったいどうなってるの?
未だに至近距離で街頭インタビュー
いつの間にマスクは感染防止グッズとしてレベルアップしたの?
マスクはウイルスを止めないし気休めです。
最近わざとじゃなかろうかと勘ぐる
そのくらいトンチンカンな議論ばかり追いかけてる。
ゲノム解析したら遺伝子の型でどこで感染したかいずれはわかるらしいけど。


中国に取りすがる米国トップは狼狽えすぎで、
対中国姿勢のトランプ大統領にガッカリ、中国の思うつぼ
                     
ところでバイデンさんって人気どうなんだろう?
対日感情とか大事。もちろん対中国も、
滅菌に配慮した(アピールも)宅配業者を増やしてほしい。
対面したとき双方で気まずいから。
ところでパチンコ屋は規制なし?すごい車入ってたけど。
あんな密で騒音、接触、空気最悪、マスコミはスポンサー
政治屋は票になりそうな所の顔色ばっかり伺って。

日本はとことん規制が緩いから明るい話題は時期尚早か。
NHKニュース
ワクチンは英Johnson&Johnson(米国共同)が来年早い段階で提供出来そうで
臨床試験段階と、結構早いのだろうが、遅い、
そこをなんとかならぬものか(-_-;)

食料品は充分あるが一度に押し寄せることで
一時的に店内の商品が空になるし、わざわざの感染の危険性
だから買い溜めの必要はないと、2つの情報。
いくら食べざかりの子供がいるったって、、想像したら(笑)
スーパー、たった一日で食料品だけ一時的に空。
「自己の苦境になるかも」を顧みず苦言を呈する人、
とても(印象)良い。
説得力ある喧しい人が日本にはいないからそうなる、
頭中にお花開花してて、余地がない。

マスク信仰の弊害も、
なぜならそういった行為が矛盾しているから。
感染者になりうると言う。←子に感染る

中国はやはり環境、食料、水など衛生的であるべきで
ウイルス発生源の地には違いない。全世界に大いに叱られてほしいが。
均衡崩しすぎた世の中の余剰悪はマイナスしていかないと。
中国は何事もなかったかのように振る舞うことは許されないから。

個人的にはオリンピックの日程7月23日は早すぎると思うし
暑い夏の最中に始めるのも
どうかと思う。

国のトップの人たちがコロナに対して知識がなさすぎる。
湿度を上げる、ときには換気する。
栄養に気遣い免疫力をあげる。 
対処療法しかないなら少しおかしいと思った段階で薬とか私は飲むようにしてる
漢方と感冒薬の合わさった物とかを。

家にどーしても居なきゃいけない時
家の中では案外やることが多くて、
そうじ、料理、運動、便利の工夫←これが一番ストレス軽減に、
いやネットか(笑)
でも圧倒的に休憩時間が長い(笑)
雑用に追われてあまり暇はないけど読書、
スカパー見るとか万遍なくやってると一日終わる。
ストレス溜めずに楽しくする工夫する、。
ドライブが一番の息抜きなのだが
読んで下っているかた、
どうしてるのか心配だし、でも頑張るしかないですね。

コロナウイルスに国境は無い


スッキリで「何気ない一言、私ちよっと怒ってます」がテーマ
これも私、ちょっとどころじゃ無いですけど。
案の定男性陣苦笑して終わってた(笑)
まるで女が悪い、神経質にこだわってるみたいな。
いいのいいのほっとけば、
女性がどこにカチンと来て引っかかってるかがまずわからない。
そこです、答えは未体験ゾーンだから。←今に絶滅危惧種。(希望種)
体験したら男性のこと、激怒するかも(笑)
そんなのと一緒にならないため、学んだ女性は上手く避けるし
そんな男は未来に困窮するだけ。

この前他県ナンバーの外車が青信号になっても動かないからしばらく待って
それでもで行かないから、軽くクラクション
うちの車、高音の「ビーーー」
ではない汽笛みたいな低音であまり、やな音じゃ無い。
それ軽く「ぷぉん」って鳴らしたらますますテコでも動かない。
もしかして腹を立てた?これはどうも気づいてるっぽい。
降りてきて因縁つけてくるか?駄々っ子みたいな大人が、と思ってたら、
最後の最後にやっと動いたけど   
促すだけのクラクションさえアホ相手には鳴らしにくいなぁ

逆に少し通路とかで邪魔したとき
サラッと「ごめんなさい」と言える若い男性が増えたって事に
感動もして。
自分「すいません」が多いのを反省。


話変わって
みんなとんでもない時期に気が緩み始めてる。
マスクなんて激減ですもん。
つくづく思うのが環境汚染やウイルスに国境はないと言うこと。

コロナウイルスは湿度に弱いらしいからお風呂場とかサウナ室とかでは
いずれ死滅。
簡単なことで死んでしまうウイルスなのに、なんとかならぬものか
一時期インフルエンザが流行ったとき
湿ったタオルをブンブン振り回していたのを思い出した、
効果のほどはただただ疲れただけかもしれないけれど(笑)
部屋にバルサン炊くみたいに
空調で一旦湿度を上げてサウナ状態から乾燥、みたいな機器とか
加湿器とか、そんな単純なものじゃないか。

ウイルスが例え日本で、地元で、収束に向かってもどこかの国、地域(他県とか)で
生きてれば人にくっついて運ばれてくるから
現に今、いやずーっとそうだけど、
ただ各国で国別に安全地帯を作り確保しておくのは大事
日本のやり方は良いと思うのに国民の気が緩んでいて
「気が緩んでいる」と発言することが流行っているような脳天気さ。
引き締め、反省するでなく笑っているからどうしようもない。
どのウイルス、体調次第かで感染後は天と地の差。
かかった人(特に重症で)は唯一の体験者、
教えていただきたいくらい大事な人。
熊本では若い人が重症化してて最近の回復されるまで大変だった
しばしサイクルは続く、切望するワクチンです。

規制なくても文句
規制が厳しくても文句
かかるときはかかるから良いんでしょ
悪しき日の自己責任がいつの間にか身についてる?
でもかかれば責任取らないし迷惑もかける。

寛大過ぎた結果

アメリカに言わせたことを恥ずべき
あろうことか中国を庇う今回とても頼りなかったWHO


この前つまづいて膝を打ってから、かなり膝の調子が良い
完全じゃないけど
こんな事があるの?っていうくらい荒療治だけれど。

お小遣いはたいて(8万円!!)こまめに手を消毒しながら
不慣れなのだというミシンでマスクを作り寄付した13歳の女の子
すごく良く出来てた。
高齢者の方にって、(重症化しやすい、的を得ていて)
優しいなぁ


なんかやってることが

八方塞がりの今
新型コロナウイルスも特徴が少しずつ解ってきたようで。
以前から言われているように正しく怖がるのが大事のよう。
手を洗う、消毒、換気、自己の免疫力強化等。

コロナにとってはマスクは顔を触らないための顔カバーらしい。
マスクの品薄
転売禁止じゃなくて
不当な金額の転売禁止でしょ?マスクが
ないんだから「転売」をじゃなくて
余ってるなら転売は助かる、ただで配る人だって居るんだから。
金額を取り締まれば良いだけ、細かく設定して。
もっと前から
限定品とか(ブランド品は鑑定団とかへどうぞ)
の転売横行を取り締まっていたら、と思う。
国民の目を見張り番とかにして、
運営会社には素直に改善してもらう。
そしたら売れ筋見立ての転売目的の買い占めもなくなってく。
世の中に暴利むさぼりの儲け主義者ばかり増えて
循環のアンバランスに。


それでも世界中安定していく大丈夫、と祈りたい。
想定内の出来事と思うのに世界中が後手後手。
まさに国と言う船の中それぞれの船の中で揺られているしかない。
おかしなことが言われてるがアメリカが一番困るのにウイルスなんか
持ちこむわけがない。

そして相乗効果になってるのが相場の成り行き
経済は気の物なんだからあんまり疲弊してしまわぬよう
ポジティブに、が良いのだけど、あまり良くない連鎖が止まらない。

やはり中国に対抗できるのはトランプ大統領(米国)
WHOは米国と中国との諍いを仲裁こそすれ
本来は諌める気の利いた言葉の一つも言うべきを言わず
米国に言わせたことを恥ずべき
中国は何回目だと思ってる?ウイルスのばら撒き行為。
今回ばかりは全部シナリオ通り、中国制圧も、イタリア起点も
全部あまりにも上手く行き過ぎ、
自国のコロナウイルス制圧時の満面の笑みに
不気味さを感じた。笑える立場かと
戦法が相変わらず後進的で非人道的、管理社会の
激たる国、この国に誰がついて行けるのだろうか。
国際的な社会を知る世界中の国民が。
経済だけ大国に、で済むわけがない。


ロシアの作家ナリポドリスキイ「猫の町」を思い出す
読んだときは現実離れしてると思ったけれど
ちょうど今の世界を抽象的に表している感じ。
究極の内向きになって排他的になって猜疑心とか混沌とか。

ワクチン開発しかない

トランプ大統領は影響力多大なんだから
よくよく考えて効果ある一言を発言してほしいもんだ。
世界中が混乱してしまう。

院内感染が問題になっている、クラスターの驚異。
病院こそPCR検査の徹底が必須
病院が感染源など元も子もない。

もう兎にも角にもワクチンを早急に開発
時間経過の短縮が出来るものならとしみじみ思う。
政府はワクチン開発チームを全力で支援するべき。


プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード