樹木たち

今年の初夢は有名人の夢

そういえばこの記事の内容の想起とかキーワードは
車で走ってる時とか瞑想中←雑念にもほどがある
が多い

やっと外構出来上がる
言っちゃ悪いけど(誰に?)ビートたけし似のおじちゃん
工事現場作業員の扮装の時の背格好とかそっくりで←さすがに言えない
わざとかとおもた(笑)
元気で愛想がとってもいい人。
庭木が少なくて寂しいから少しばかり植えて
ジャングルみたいにしたくないからスペース配分
決められたスペースにお花も、すぐ枯らす私ですが
本は2月は白川河川敷での植木市
甲佐町には植木のセリとかやってるところがあるくらい
さすが森の都(熊本市)ですが見たことない樹木なんかもたくさんで
うさぎさんが好きなミモザ、ライラック(香り)とか、 
こんもりな樹木は見るだけで
気になった「更紗紅どうだん」とか
うちのにゃさんはオリーブの木が大好物、
観葉植物は葉っぱむしって食べまくり枯らしてくれた。
マタタビに似た効果があるらしい。
興味深いからたまに出かけたい、植物好きな父が見たら大喜びだ(笑)
最近思ったこと、自分変わってるなぁと自覚あったけど
この性格嫌いじゃないし
むしろ良かったと思うくらい好き、(うぬぼれじゃない)
相容れられなくて孤立しがちだけど
ま、劣等感感じるから一人になりたがるってのもあるのだけどね
それで良いと思ってる、その他大勢の中からはみ出しただけ。
一本、一本の樹木たちみたいに。
 
体に有効な成分多いオリーブのお茶に注目。
自室から眺められるようにしてあるから
睡蓮鉢とかも置いて雨粒の波紋とか眺めたいな。葉っぱに当たる雨音も。
樹木の相談で実なんかが実ってると
何をおいても「これ食べられます?」ばっかり聞いている(笑)
(品種改良で美味しくなったと)ポポなんかも捜索中、
どこかで見たけど憶えてない。

鉢植えもいいな、剪定とか、消毒とかもちゃんとして
もっともっと樹木を調べたい。


今年は何か世界的に激動の年になるような気がする
気がするだけだけれど。そしてそれは結果的に悪くはないような、

自立

なんだか悪いとされている大殺界、別に
運勢悪くなかったような、、

最近素直に生きていない
まあ、振り返るような時期に来たということか
黄昏迫って孤独を手に入れた?いやはじめから。
これから素直でありのままに生きられたなら良いな。



結婚してから思った
運命の人だって双方で思い合わないと意味がないと。
どう言う人が運命の人ってのかは知らないけど自分の場合
一緒にいて居心地よく、楽しく、とにかく双方で愛情でしょう、
辛いときも分かち合い互いに成長できる人、結婚式の文言みたいだけれど
それとそれだけではないとても大事な決定的なこと。
そして人生の方の運命には文字通りの「運び」みたいなのがある、
機が熟すというか、もう予め決まっているのかな、とも
運命の人に巡り会えていないと思うのならその相手も同じ思いを
抱えてるはずで


じゃりン子チエのお母さんみたいに
自立してなおかつチエちゃんに
厳しいけれど一歩先の人生を教えられるなら。
でもあのパターンはテツが(愛情がある)逃げ腰でも
むしろお似合いの二人で
だからこそ間違えないであろうじゃりン子チエに
憧れる
これからの日本、後悔なき選択のできる国に
なれ、と思う。


日本の司法の暴露本を出すと言われるのなら
同じことをすればいいのに
カルロス・ゴーンさんの社長の時の日産のブラック企業ぶり残業の日々。
全くの新会社設立だったとしても良かったはず
日産再起の注目度で
脚光を浴びラッキーだったに過ぎず。
売れ筋もみんな淘汰、よかったものもあった。

関係ないこちらまで漏れ伺うほど
最近だったら電通並に叩かれてたと思う。
こちら側が余程暴露本書いたらいいと思うほど。
GPS遠慮せず。重罪なんだから国際指名手配すべき。

不変で有るべき所と時代錯誤と

(司会者は良いと思う)紅白歌合戦出場者も今は大変なんですね。
一芸披露みたいな、かくし芸大会を思い出した。

個人的に正統派が好きだから、、。
そして未だに男女で争ってたの?
最後の優勝シーン見て
嘘でしょ?って調べたくらい
しかも勝敗はどうでもいいみたいな、なら余計に
男女別は変過ぎるし、やめたらいいのに。

美空ひばりさんは
喉(低音)と鼻濁音(高音)にかかる独特な(揺らぎ?)迫力が
いいのにAIだとさらっと歌っていて、とても上手いけど味気ない。
まだまだですなAIも
超えられないは永遠の。
芸能事務所がものを言う
朝ドラもそうで現代に媚びすぎのNHK

良い年になりますように。


「今年は🐭年にゃ、にゃんで?猫年は?」
あなたの親分の年があるから大丈夫
と、、思っているような顔つきのにゃさんです。


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い🙏します。


とんでもなくお掃除に邁進した年末
意外に薄っすらと万遍なく
(子が)←ネズミさんじゃない。


今年も「慎重」には変わらず
意欲的に頑張ろうかな、と。
思う
思うだけじゃなく(笑)




良いと思うことは続けたい


なんでも枕にしょうとする、枕だけど。

大掃除もスッキリを心掛けているので
書類、ダイレクトメール、領収書の類いをシュレッダーにかけるくらい。
以前の物が壊れて少し大きめサイズに買い替えた。
引っ越しで大忙しのシュレッダーだったからかな、壊れたの。
今のの小さい裁断だこと。

いつも掃除してて困ってたのが
洗面台の排水口の掃除とか
Candoで見つけた穴開きタイプの栓に取り替えてからというもの
ティッシュで拭き取るのみ。

台所も紙シート敷いてその上に「ポン!」ってもんで
ゴミくず受けをひっくり返して
丸めてポイ。
だいぶ苦手箇所の掃除も楽にできるようになった。
そんな感じておさぼり(笑)
急遽のお掃除隊が頑張ってくれてる。

今年は本当に色んなことがあった
良くない運勢とか言われても
そんな気はしなかった、(結果なのだけれど)
相変わらず異空間に居るような気分になったり。
極力私欲的なことは避けてた。
9月なんてとても大変なことがあったし。
誕生月なのに、ステイなのにも程がある。
でも、日々腐らず丁寧を心掛ければなんとかなるし
学ぶのかも。
来年頑張る、って新年早々言わないようにしよう(笑)

良いお年をお迎えください。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード