物まにゃ


にゃさんてば
寝たまんまで招き猫の真似なんかして。
にしてもデカいお手々ね
顔よりも大きくない?
福がすごいかき集められそう。
っていうよりなんか偉い仏様の寝姿にも見える。
偉そうな寝姿。

2階に上がってはにゃーにゃー呼び付け
猫の安心の場所が有るようで
コロコロがだいすきで
しかし頭が良い
いつの間にか方向転換して
ゴロン
あれ?さっき頭が右側で今度は左、みたいな。
「万遍なくお願いしますにゃ」っていう。


香港のこと見ていたら
あれが本来の人の姿。
どっぷりはまっていれば不自由にも気がつかず
枠から飛び出してこそ見えるものが有るというもの。
井の中のかわず、大海を知らず。
それはたぶん何処に対しても言えることで。
自分にも
中国がしてることは必ず破綻につながる、一人負け。
この時代に「内政干渉するな」って
コロナを知らない人が言う台詞で。
相手は国のドン、地球は一個だし陸続き

猫模様


どこかの野良にゃん。
お引けえなすってっ、て感じで佇まふ猫。



真剣白刃取り
にゃっ!スカったにゃん
にゃさん相も変わらず夜中に「ドシン!」と音を立て
起こしにかかるから目が覚めて
こちらは完全覚醒
昼間だとこんな感じで大喜びでじゃらしで遊ぶのに
夜中だと全くのって来ず、何してるんにゃん
今は寝る時間にゃ
何だよ起こしておいて
冷めた目、わきまえたというか呆れたような顔して
たしなめられた気分、遊んであげよう気分がスカった。
賢く優しいにゃさん。

手作りやら思い思いのマスクが見られるようになって
マスクを見ればその人の衛生観念が見えるとか言われそう。


米の言う通り故意に撒かれたウイルス、(選挙を狙ったも何も普通の感想と思うけど)
それ程不自然で不可解過ぎるウイルス。9月入学に賛成(個人的感想)

故意に自粛を守らないのであれば、軽くテロ的心理の者も含まれていそう。
普通に犯罪者が存在するのにそう考えないのも、罰則がないのもおかしい。



後味を考えるなら
するな。。ということはしないほうが良い
ただパチンコ店は建物自体が経済的でもエコでもない、広い敷地面積に
膨大な証明、電気代、熊本地震の時には軒並みリニューアルが
凄かったけれど。
今まで幅を利かせてきたのだからこの期に及んでという気もする。
熊本市に有るパチンコつる、面白い風船人形
何かほそぼそとやっているようにみえて憎めない(笑)

国はどこに対してももっと親身にならないと、
蔓延の大元なのだから。


どこの国も国のトップは石頭でないということが必須。
🐻本は徹底してるマスク無しでは入れない店が有るくらい。
テイクアウトも多い
入店前後の消毒、立ち位置も徹底してる。
赤十字とか、福祉とかも昔から力入ってる、
そういうことも有るのかな。

最近何もかもがちょっと待って~って感じだけど
かなり後から追いつくように
瞬間に湧く自分よりも後から来る自分の方がちゃんとしてるかも(笑)
全然大丈夫と思う。

絵的には強めの


最近自分の気持ちの狭さに反省中

下からターンすると何だか猫足のオブジェ。
それに使いやしないミシン


🐱届いたにゃ、こんなところに置くにゃよにゃ
案外背が高いのにゃ♪猫背でもにゃいのにゃ

飼い主「届くったって、何かいろいろと短いよ、そして劇的に長い、、、」
🐱にゃ?どこがどうにゃん?

美食探偵とハケンの品格を観た。
自分全然グルメじゃないけどコンビニのパンとかサンドイッチが
おいしくなってて、
感想だけどファミマの全粒粉のとかセブンの
前回出てたサーモンサンドとかが。
ハケンの品格も再放送を観てるのだけど設定とか
時代性古くて職場環境野放図の働き方改革前だけれど今観ても面白い。
やはりコミカルが効果的とか上手い役者さんは良い。

コロナでばい菌扱いされてると、気にされてるけどお互い様な気がする
だって客側の自分だって警戒されてるかなって
瞬間的に手を(カードお金)出して怯む(笑)事が有るから
何も差別的に扱われたことはないけど自分の振る舞いに
相手を思って、変に萎縮したのを誤解されることも有ると思う。
🐻本は災害が多いから言われなくても、なところが多い
だから防災意識が低いと、目立ってしまう。


でも今は割り切らないと、昨日フジの医療現場の番組観たけど
ああいったフジお得意の過激さは今の緩みきったご時世には効果的で
命に関わると思えば警戒もする、態度と言動で思いやりは
わかってもらうしかないと思う。

熊本もマスクがちらほら、5枚で500円くらい、
規制されなくても一人一つとか買って誰も買い占めてない。
というか手作りマスクの多いこと。
ここはマスクもファッションの一部って考え持ってる人が多そう。
マスクをお笑いに使う人もいるけど。

テドロス事務局長、忠告したと、
ずいぶん遠慮勝ちな忠告だこと世界に轟き渡るくらいに
説得とともに流布するのが
WHOの勤めと言うものでしょうに。一応言いましたよみたいな、、
国際人による国際的なもう一つのWHOを立ち上げるべき。

白とか森とか言う人、国会で態度が大きすぎる。

続きを読む»

笑いの起源

ハムスター(ネズミ)にも「くすぐられたら笑う」という感覚があるらしい。
笑うハム ?
お腹をくすぐられるネズミさんの画像
笑ってるように見ようと思えば見える、でも??
喜んだときに発す超音波が聞かれることからわかったことらしい。
他にも証拠的な文面、面倒臭いから書かないけど(笑)
そう言えば以前飼ってたうちのハム、
可愛らしそうに振る舞って見えるときがあった、お尻とか
しっぽ、短すぎるし、短いしっぽは関係ないか。
というか、飼い主を喜ばそうとしてた。
有る。(笑)

くすぐられたら笑うとは人間と同じではないか!
しかし言葉がまだ出ない赤ちゃん時代の人間とか
まだ言葉がなかった原始時代とか
「くすぐる」から言葉への変換

笑いの初めは言葉ではなかった、志村けんさんのコント
形態模写や人まねなどでは、老若男女が笑うと言うことで
これが笑いの起源であり人の喜ぶ自然の発露なのかも
笑う感覚が身体に良い、また心地よい、嬉しいと思ったことが
次なる発想
くすぐるという行為無しで
笑うが出来ないか?

この研究(笑)がお笑いとかユーモアを発明させたのではないかと
ふと思ったのであった。
やはり人間が頂点にいると言うのは思い上がりというもので
笑うという行為は高度な人間だけのものではなかった。

現に猫のにゃさんはなかなか笑ってくれない。いつも٩(๑`^´๑)۶こんな感じ。
笑いに厳しい。
何でも採点してはお付きの人を決めてるし、
黙って服従させられてるなどで猫のが上かと思われる。
自然から逸脱した時点で人間の負けかも。
こう言った(コロナ騒動)事態起こす愚かさ、心の中で何とかしてくれよって思ってる。

猫も杓子も疑問数々

無いに越したことはないのかもしれないけど
交通違反には有るのに
罰金制度が無いって言えるの?
だから国民が裁こうとする国になると思う。

なんで悠長な発言集ばかり流すんだろう?これこそ煽ってる。
マスコミは罰金の法律がないことをわかるまで説明すべき。

デマが良くないかな?見極めれば良いだけで
国の発表だって人づてなら見極めてから信じてるんでしょ?←デマになり得る
自分でよく考えれば解ること、人に考えさせるからおかしくなる。

森友学園問題も
誰が一番悪いかってこと、事の始まり、発端。
「忖度したんでしょうね」ってさせた本人が言います?
誰のせいで?
これじゃ仕掛け人がいるってネタバラシしてるようなもの、
しかも自分から。
コロナウイルス発生時のシステムかと思った。

舛添さん
影響力も発信力もあるでしょうに無責任なだけ、
やり方が悪いって思うなら黙って見てないで発言したらいいのに。


いつも独り言になってるけど何らかの見えぬ力が書かせてしまう。
少数でも読んでくださる方に感謝と共感、
と、ともに大恐縮なのです←伝わらないでしょうが
馬鹿な記事だから(笑)

そして何より自分の頭がまとまる。

PCR検査に入る前に味覚異常?
味覚異常を感じたからPCRって、、、
28日雨
熊本もついに自粛要請
買い込むより期間限定ならサバイバル気分、
家にあるものでちょっとした生き残りゲームする。
もちろん食料品限定だけど。他のは切れたら洒落にならない。
普段からストックせいぜい(大容量1〜2個)しとくくらい。

車に乗り込むと必ずアルコール消毒している。
ハンドル、シフトレバー、ドア、サイドブレーキ等
あと、走行中の換気。
また、帰宅したら手洗いうがい、まだ不完全だとしたら
同居人かなぁ。

「結核予防BCGワクチンが有効か」、とネットでも
完全なワクチンが出来るまでの時間稼ぎになるかもと。
調べないとガセかもしれない。
コッホ博士も北里柴三郎博士もそれぞれのコレラやペスト
命の危険を冒しつつワクチンや血清の精度
高める初期段階から身を呈し研究されてて、感慨深い。



何が恐怖かって、患者が増えすぎてベッド数が足りないこと。
若い人だって治療(対処療法)が受けられないと
簡単なことで命を落としかねず
院内感染でも始まれば隔離なんてしようがない


今日は雨
うちのにゃさんいつも物事の最初に発する「にゃっ!!」にかなり驚く。
いつまでたっても不意をつかれて慣れない、
にゃっ!!と発しつつベッドに飛び乗る
もう、こうなりゃ掛け声です。

しかも寝入ってる深夜とか
飛び乗った後の居場所が絶妙
枕元で始まるゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロが延々と

にゃっ!!で起こされ

その「にゃっ!!」ってなに?

そして前を歩く速度と場所
足元右斜め前は丁度、踏み出す一歩先
まるでサッカーボールの位置だもんで

蹴ってしまいそうになり
そうは言ってもテコでも動かぬ
体重はまるで柔らかなツチノコ
度々家庭で安易に発見される

足が触ったくらいじゃ
ビクとも動かないのでけつまづくのです。
100%キャットですが。

人の脳科学のお話が興味深い。猫のも推察しよう(笑)
課題が待ってる
ひとりひとりに向いた(合った)老け方って難しい。
内面も外見も。
プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード