良い方向に変わっていけば

確かに以前は芸能人が
日本の場合の限定で言えばだけれど何かを主張するな
とは
人気投票性のタレント登場からの
古くは習わしだったような気がする、イメージ重視だから。

スター誕生自体が好感度からくるもので等身大とかである以上
その主人公の実力以上にものを言うのが立役者達で。
何か言うことは製造主(誕生させた)言わせれば
「(イメージが)話が違う」
という、実は笑うに笑えない縛りが有ったからと思う。

今の時代にそれは無いと思う
事実、正々堂々自分の立場を主張すれば良いと思う
まるで集計を取ったかのように
評価されるから、その指標がおかしければその国自体
どこかおかしいので、
でも、この世界のどこに指標を
合わせたら良いのに、というくらい
案外どの国もおかしい。←脱線 身も蓋も無くなってきた。
だいたい人の話を聞かない理解しない態度が争いを生む
そういう国際的丸く納まる機関、あるように努める機関
育っていけば好いのにと思う。←大脱線(笑)いつものこと

何度か観ないと心情や読み取らせたい事が
わからない映画もあるもので
Girlはその一つでした。物分かりの悪い無情なその他大勢。
主人公が
颯爽としているのかいないのかとか、
性に対しての悩みがなければあんなに苦しまないから。

午後3時響きわたる、耳をつんざく程の雷鳴、恐怖でしかない。
まるで爆撃音、しばしの停電 霧は立ち込め
リクの後継ぎ、猫騒ぐ 一刻の猶予も無いといわれつつも
コロナ禍で騒然とする中、環境破壊も、、絶句

ただひたすら地道に頑張って時を待つしかない。
ポポ(ポーポー)の木が大きく育っている。

日本お決まりの文句

迎合は不似合いと少し反発したけれど
MCの女性賛美と受け取った。私だって男の子を産まなかったこと
家族にだってさんざん責められたし、跡継ぎ問題は大きくて。
本人たちにまで、荷が重いのにって。
私は女の子で良かったって思ったのだけど、

女性は産んだとき
産まれた性別、それで良かったって納得するものだ。
何にせよとにかく「無事」に、が一番だから。
共感した部分もあった。
藤圭子さん
あの時代を知る上では、やっぱり男性による陰の脚色だったかと
徹子の部屋での印象や
元気な女の子を見て、それくらい視聴者として嬉しかったのだから。

でもトーク内容をあえて責め過ぎれば
招かれたほうだってかしこまる。
色々と承知してると思う、あの立場上双方で。
「面白くする」が思わね方向に行くことだってあるよ
人間だもの(笑)

政治で変に仕上がった日本
女は体調等で振り回されるから大変だ、
支障等を言えば同情じゃなく排除される。

自分は
なんのため書くか
派手にすっ転んでこんなんならんようにねって教えたつもりの
コント集
考えもまとめたいし、自問自答もしたいから。

相手が悪すぎる

マンゴーの加工品(ゼリーなど)の中には香りが猫のマーキング?と
間違えるものがある。

昨日わたしは間違えた(笑)

日本のマスコミが韓国に出かけると、なんだか日本の立場が逆転する。
韓国サイドは、なぜか日本のマスコミに従順、だってマスは韓国だもの
マスコミ連の部下的立場の芸能界はこれまた従順、優しい韓国庇いのコメントを出す
これでマスコミ界上層部が日本ではないことがうかがえる。

「疑わしい」とは大方の意見であろうがコメンテーター達の
一同に決めつけたような発言は
相手が相手だけにもっと「詳細に調べて」と思う。

ほぼ意味(無価値)のない物を盗んで名誉は傷つき果ては日本の名誉まで傷つき何の得もない。
この行為はいったい何なの?
無理にしても「防犯カメラの映像を公開すべき」とはだれ一人言わないのも不思議。

でも、これが嘘なら
日本のこの一件を終生、針小棒大に語り継ぐだろうし、
とんでもない相手に嫌な材料を与えてしまったことになる
と、これは、あくまでヘイト発言ではなく客観的意見。


厳しいのなんのって自分

リアルタイム今時分でもそうなのか、
今朝のテリー伊藤さんの発言は本当酷かった。

マラソンの福士選手に対して、ちょっと明るく振舞っている映像流れただけで
敢えてそう振舞う
恩師の「負けたことに負けるな」すごく良い言葉と思った。

その感動を、度シラケさせたのがテリーさんのマラソンには
「もっと緻密な計算が必要なんだ」とかいろいろ
さんざん苦労の末の今回の映像見ててもその程度の理解度?

それに対して福士選手の「マラソンする人は本当にえらい」
この言葉に集約されてる。
明るいキャラに突き抜けたような屈託ない笑顔はすがすがしいほどだった。、
自分だけではなくすべてのマラソンランナーに向けて言った客観的意見なのに。

走りもしないくせ主観ばかりを言う。口だけ達者で無実行。
朝なのにすがすがしさもへったくれもない。


不愉快過ぎてフジテレビなんかを見てしまってた。
そう言えば小倉さん居たっけ?TBSも少し見たけどみのさん居たっけ。





「目は口ほどにものを言う」の

昨日お昼の番組見てた。
グアムの無差別殺人事件。
悲惨過ぎて…

今のところ動機がはっきりしない段階では
憶測でしかないかもしれないが     
日本は「グアム基地移転」発言とかろくなこと言ってない
「もうどうなってもいい」心理の若者が捨て鉢になって凶行に至るのは
あまりにも愚か過ぎる。
に、しても犯人の自分の人生を生きられない
不幸極まりない人生、何をしても裏目に出るばかり。

考え方が違うので同情はしないが
不幸な事に不幸は不幸のスパイラルを産んで結果的に自業自得に陥る。
許されない凶行、人生の上手くいかなさを人にぶつけて
何にもならないのに。
今まで以上に、たくさんの人からの罰を被るだけ、一生。
犯人が、母に許されなかったように。


司会者「役者をやっていたんだって?」に対して
レポーターが「地元の自費制作映画の役者」と言ったところ。

その司会者は「なんやその程度なんや」独り言だったが結構大きな声みたいな発言をした。
若者への無理解も一つのネックになっている事件に対して
情報番組の司会者私情を挟まず冷静に核心に迫ってゆくべき人が口にする言葉だろうか。

犯人は許せないのは当たり前だけど、
みんな下積みを経て上へ上へと昇ってゆくのだから
その大勢の人たちの途中経過まで一緒くたにして蔑まないでほしいものだ。

ワイプの表情とセリフがようやく一致した場面を見た気がした。




プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード