酸いも甘いもわかりません



「にゃ」をみてるとなんでだろ、じゃりン子チエの小鉄を思い出してしまう。
ちょっとずんぐり体型だからかな。

美味しいイチゴ大福食べて思った。
甘ーい大福に合わせたもの。
甘酸っぱいイチゴのおかげで後味爽やかだなーって。


イチゴの一番甘いところだけ食べて捨てた、


美味しいと思うセンサーが壊れてる?
そして飽食。
そして無礼者。

ビタミンCのイチゴ。
イチゴは酸いも甘いも両方合わせて美味しいのであって
大人になると「美味しい」には栄養が合わさってきたりなんかする。

甘いだけのイチゴはそれなりに使い道があっても
ジャムとかには向かない、
ジャムには酸味が大事だから。

甘いもの=美味しいものと思う信仰は止めたほうがいい。
自分の好きなもの=体に良い、ではないように。

イチゴ自体が本来酸いも甘いも両方持ち合わせていて
口の中で合わさることでいい塩梅で美味しくなるのに。


続きを読む»

スポンサーサイト

食べ物の好み

マツコデラックスさんの出てる番組もいろいろあるけど
そんな中でも3番組が見てるもの
夜更かし、知らない世界、時々怒り新党も、

当然のように、話題に食べ物が多く出てくる中
食べ物の好みがマツコデラックスとそっくりで。

違うところは、
椎茸、貝類と山菜、命が詰まった感じの魚卵が苦手らしいところ
そこは、父が美味しそうに食べて嫌いを克服させてくれた。
列挙してみたら、違うところは結構いっぱいあった(笑)
わたしは牛乳嫌いだし

椎茸は大人になってから克服した。
野菜類とかも今度は義母が克服させてくれた。
人が美味しそうに食べるのを見てるとつられる、単純なおつむ。

給食残すなのような
無理強い強制ではない
建設的治療は食わず嫌いを直すのだから大したもんだ。

煮物の中の椎茸が苦手だったっけ。
どうも高野豆腐みたいにじゅわーっと味を含む食べ物が苦手みたい。


肉が嫌いなのだけどカリカリな豚バラは食べられるとか
こだわりみたいなところまで似てる。

体型だけは…たくない。
ま、今んとこ一応大丈夫だけど(笑)

最近、チョコミントの話が出ていて
案外あれを嫌うのは少数と思っててチョコミント居座る
アイスのショーケース見つめては
この問題には触れないでおこうとしてた。

案外嫌いな人がいてよかった。

今まで言えずに心にしまってた感想

あれって、チョコレートに求める感覚を
ミント味が押しのけて大主張、チョコレートの敗北が口の中で起こってる。
出来レース、チョコレートVSミントの戦いとしか思えない
チョコ食べて、なんでさわやかにならんといかんのだ。
そんなこと求めとらんのに。

そ、ソフトクリームはカップが主、コーンは確かに食べ切るにはきつい時がある。

もっと光を、もっと管理栄養士を

医と食事はすごく関係性があると思うのに
まず病の進行形の状態で医者は薬を進める。

人間というものは、もっと前段階
食事の段階で止めておくということがなかなかできない。
もっと管理栄養士を増やすべきだ、
アメリカの人たちが気軽に相談できる心(精神)担当のセラピーをつけるように
それよりも前段階の食事が何より大事と思う。

家族の形態が大家族から核家族になって
協調性は失われるは、朝ご飯はおろそかになるは
日本人の個人主義が止まらない。

個人主義の弊害から来た
個性的面々の一人一人に栄養面でのアドバイスを!

食事管理をお願いして健康を維持したらいいと思う。
医者の前に控えるのが管理栄養士と思う。



何でも適度に


五月はなんか調整の乱れる月。
暑い寒いで。
だいたいは過ごしやすいのだけどなんか狂う。

やっぱ人間健康が一番。
腹減る感覚が健康の証、だらだらではいつが空腹なんかわからんもん。

最近の番組食べ物だらけで
全然見なくなった。
のべつ幕なし食べ物見てると、食べ物を軽視したみたいになってくる。
健康的じゃないテレビ、全部が極端で。

牧場しぼり生牛乳


大体がスイートポテトが苦手。、、珍しいのかな
なんでわざわざ
甘いお芋に牛乳と砂糖を混ぜた? 勝手な好き嫌いの問題なんだけど。
そんな感じで苦手な牛乳風味、勝ち気味のスイートポテトが苦手。

この博多ぽてとはスイートポテトなんかな?
すんごい美味しい。
スイートポテトは絶対に牛乳じゃなくイモが勝ってくれないと。
牧場絞り生牛乳と紫芋とかのコラボしたソフトクリームが手渡されると

「ああああぁー」ってなる 注(「あ」は点々ありの濁音です)


検索して、調べたところ
この「博多ぽてと」は牛乳ではなくホイップクリームらしい。
美味しいはずだ、
添え書きに牛乳を添えてお召し上がりくださいだって、、絶句(笑)

イチゴとミルク(砂糖)は好き、むしろおいしい
イチゴは牛乳に必ず勝つから。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード