小花達



19日、一輪だけ咲いていた

検疫結果を待たずに帰宅するとか言語道断でしょう
検査機関は封鎖状態(陽性ありき)で検査するべきと思う。
違反者は罰金←前もって言っておくべき。
かなり気を抜き始めてる、こちらもマスク姿がだいぶ減ったし。

感染後、小康状態からの急激な悪化があるみたいだから、
絶対に楽観視してはならない。
せめぎ合っていたウイルスが体内で圧勝する瞬間があるのではないか
ウイルスのことをもう少し調べてみたい。気休めでも
〜ゲノム解析の結果でもウイルスの差異や変異もあるようだし
症例も人それぞれでまだまだたくさんの症例を
集積の上研究しなければならないようでワクチンの開発にも時間が掛かりそう。
そこをなんとか、と願うばかり。


バラエティー番組などでよく男性が何気なく言ってる
「(食事処の)女性が綺麗だったから会いに行こう」
とか、この発言ってその当事者女性→(賢い人)にとっては褒め言葉じゃないから。
何故なら女性は加齢がプレッシャー

反面加齢は恐怖になるのだから。
日本の男性はなぜこんな発言を平気でするほど中身が子供っぽいのか
だいたいが理由、綺麗だから←アホの持つ感想。
男性に言わせれば(綺麗だった)しか見てない、
日本の綺麗所の女性が加齢を迎え扱いが変わり
可愛そうなくらいへりくだって対応してる姿をよく見かける。
女性尊厳を徹底させるためにも男は子供時代に締めておきましょう。
女性に男性の言動に対して寛容すぎる面をよく見かける
好きで一緒になった人をだめだめな人にしてる、遥かに精神面で上を行く女性
あまりにも子供な男性を可愛いとか言って甘やかすな。
言い続けられるものかそれは残酷すぎる←加齢迎えたとき男性が一番悲惨。
言っても無駄なくらい、一生子供をやる男性が多過ぎる。
可愛いの使い方が浅い。

気を引き締めて


こんなの書いても意味ないのに何で書いてしまうのだろう。
暗中模索、何も解らない無力感しかない。

中国にちょっと頭に来てると言うトランプ大統領に同感
こちらはちょっとどころじゃないけど。
そしてパンデミックは加速してる、そうでしょうよWHOのせいで
今は言ってる場合じゃないけど、歴史に残る不名誉。

日本も少しストレスの反動で気が緩んで来ている。
感染者数が上がってきてるのも心配。


中国がウイルス発生させるのは何度目?いつもいつも寛容なこと。
中国なんかを向いてたら今に風を読み間違う。


🐻本 みどり川の河川敷、ずっと奥に川がある





 日本は生活習慣病予防のため
健康診断  年一回でも良いきっかけ
新型コロナウイルスも、
早め早めのこれらの健康管理のお陰で軽く済むなら
小さいながらも国益につながる。

良いことを評価して行く世の中に変えた方が良い。
日本の優位性が許せないのが中国
後にこれを期に中国国民が立ち上がってくれれば。
独裁政治、
北朝鮮と違って国が大きく管理しきれないことが露呈した形。

こんなときは
北里柴三郎とか竹宮恵子の地球へ再読したくなる。

どれくらい



写真 ぼんやりですが。
早くコロナが収束しますように。
春めいてきてから国民が気を抜き始めてる。

思い切った転換が必要な気がする。
これからの仕事は新型コロナウイルス関係に(何らかの形で)

何でも手始めに「体温を計る」この徹底が大事と思う。
検温は屋内施設の入口、あとは個人で
熱を把握するそして遠慮(除外)しとくってだけ。
治療方ない、自覚症状なしの人もいるのなら
コロナに対して免疫(抗体)のある人、人知れず増えていくのかもね。

あくまでも緊急時としてだけれどシフトしたほうがいいのかも
しばらくは影響が有りそう、
経済がおかしくなってきているから、先を見据えての。
国は中国に忖度していると念頭に置いて考えたが良い。
日本の窮地は天秤にかけられた末の

ミニタリーワールドゲームズ昨年9月に模擬演習

オリンピック組織委員会が
オリンピックを行う方向と示したことには
驚いた、失敗させたいのか。
病み上がりで戦える?練習不足で戦える?
獲得したメダルを誰も認めない。
延期で

今のところ上手く行っているので
このまま気を抜かず
収束に向かうように、わからない時期のぽつりぽつりとあるような
感染者など見逃しやすいから突然爆発的に、、と、ならぬよう
いろんなケースに対応しつつ、日本が良いモデルケースになれれば良い。
そこは国によって気質も違えば用法容量も違うので
その国々に合わせて修整を加えつつ。

中国のコロナウイルス感染症が武漢だけで済んでるなんて信じられない。

完全にからかわれてる

もう少し整備したらいいのに


本の玄関口も随分変わり、まだ拡張工事は続いている何が出来るんだろ。


イチョウの街路樹、今しか見れない
今年は一斉に黄色に色付く感じではないが
それでもとても鮮やか。
まばらに見つける大木だと
日当たりとか品種とかなのか散ってしまったものとか、小さめだとまだまだなものとか
実家に有ったイチョウの木は柔らかくて強いイメージ
逆に柿の木は人が実を取ろうと落ちたりして(そんなに高くない)案外折れやすい。
知ってるって、さてはイチョウに登ったな(笑)←実の成らない小さめのイチョウ
そういえば以前の地の神社以外で実のなるイチョウをあまり知らない。

紅葉のきれいな公園

黄色の絨毯
全体的にもうちょっと美しく撮りたい(笑)
熊本県は紅葉が美しい名所が少ない
紅葉色合いの樹木コーディネーターをしてもらって名所を増やしてほしい。

県内は河川敷とか雑草が凄くて風景をじゃましてたのだけど
最近だいぶ取り払われた地が増えた。
加勢川沿いの急に来る狭路にヒヤヒヤしつつも譲り合い
道端の強そうな雑草に車体を叩かれ車同士すれ違うことしばしば。
河川敷横目に見つつドライブ出来て川面のキラキラとか、
大群生したススキとかいいと思うのに
よそ見運転はだめだけれど
空なら空で大パノラマ、大自然の宝庫、車を止める所確保すべし。

熊本城行ってみたら(銀杏の木を見たくて)外国人観光客が凄く多く
わからない言葉が飛び交う、圧倒された(笑)
外国人はにぎやかに、日本人は静かに楽しんでいる。

今回のおみくじ内容
「こちらを立てればあちらが立たず」
確かに人物を対象にするときは良く考えて書かないと
そんな気はさらさらなくても浅はかな記事だと後で気がつく

今日はお家に

変なのでblog名を通常に戻します。

台風はそれほど影響が無い
(狭い範囲での風の威力を見るのが好き)


昨日NHKで過去にあった事件、
村落での5人の殺人事件のその後、の番組やってた。
殺害までに至った犯人の内面の良いところを見知っていて
その間に止めることが出来なかったかと悔やまれてる女性の
苦悩、そして村落のみんなが傷ついていた。

社会からはみ出したような人、ボタン掛け違うと
なし崩しに破滅に向かってしまう。
民生委員とかソーシャルワーカーにもっと専門に学ばせ
権限を持たせて軽いうちに相談させる社会にしたらどうだろう。
あのゴミ屋敷の主に説得できる人扱いに長けた人とか、養成して配備。
武道もさすまたも完備して(笑)見てくれがダメか。
みんなが歩み寄る(微笑むだけでも良いから)のが一番なのだろうけれど。

プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード