乗っ取り、、なんか物騒な


日本には経済能力がないのか

ニュースも新聞もみんな中国頼りの見出しばかり。
爆買に期待しマナーの悪さにも揉み手でお迎えする。

「お金さえ落としていただければ
どうぞどうぞ店先で○しっこなりなんなり御存分に」


節操がないったらない、なりふり構わぬ儲けたい、の心理。
中国の人の買いたいものは日本に本来あるもので
爆発的な人口にお金持ちに依存、日本の経済他国まかせが過ぎる。

日本人の不自由層(家電類を十分に使いこなせない層)勝手に命名。
そういう技術開発はほったらかし、日本は本当に極端
人間に出来ないことをロボットにさせるようになって
結局、人が用無しになってる。
人がいるべき場所にロボットが居座ってるという怪奇現象。
SFが描いてきた恐怖が現実味を帯びてきた。

昔のアナログ時代にはできてたことができなくなってる家電
スイッチオンからの反応「ピッ」…3~5秒後に「ボン」って付く。

使いこなせてない取説、ぶ厚い取説から考えても
お高い家電はその機能使いこなしてのなんぼでしょうに。

値段が10万近くしても3万円分の機能しか使いこなせてない
日本は、不自由層が大半を占めてきつつあるのに
家電業界はいったいどこを見て開発を進めてるのか。
使えなければロボットさんにでもくれてやれとか?
ロボットとセットで購入とか?

昔なじみの機種が好き


灯を見るとなーんか撮りたい衝動に駆られる。


カメラは乾電池式がいい。
バッテリーだと行き先でバッテリー切れ。
ただ重たいだけのお荷物になる。
乾電池なら ま、どこででも手に入れやすいから。
スマホなんか薄っぺらでカメラを構えるって感じで写せないから
なんかいけないことに使うのがカメラ付携帯という偏見イメージがある。
わたしにとっては携帯スマホのカメラは単なるおまけ機能

家電とかいろいろ最新にも手を出して購入
結局ちょっと前の機種がよかったりする。
昔のラジカセとか音楽番組、FM特集とかただ録音ボタン押すだけ。

iPadより昔のラジカセ方式に慣れてるから
CDからSD録音、のようなもののほうが簡単でいい。

pc不具合

「いい加減にして~♪」

○ーフェイスの不具合
充電できず交換
交換品もまた同じ症状。

充電コード?のほう

さんざん調べ「本体」って判断されたから送ったのに。
フリーズまでする始末。
もう一つ不具合が増えてる。

フリーズして電源落ちないの不具合も…(もうこれは絶句

これは米製だろうが製造国記述義務付け求む、
そして、せめてどこの工場で作られた製品か製造国を希望したい。
日本を指名したいくらい、プレミアム製品として。


委託業者のサービス精神のないことと言ったら

家電店に行くとかすると電気工事、設置に、と色んな工事で人の出入りがある。
そのトラブルの多いことと言ったら。

例えば
○庭の鉢を割ってもお詫びの挨拶も事務的に仕事を遂行。

○設置品に汚れた手形がついいたまま。粘土のようなパテ部分なので取りようがない。
いずれ指紋付きで化石化

○買った商品の設置費用まで払っているのに壁と設置品の規格が合わずあっさり帰宅。
主人の2時間の日曜大工後やっと使えるようになった。(電動ドリルのレンタルまでして)
さすがにこれは苦情を入れた。

○洗濯機の裏に主人のヘアトニックを落としておいて派手に「ああ~っ!」と叫んだだけで
瞬時に無かったことかのように振舞った。とか

○行きますと返事をしておいて来なかった、二度目事務の人に問い合わせても来なかったと言う
つわものも。

○ヤンキーかと思うような風貌のこれまた無口な兄さんこちらが余計に気を使う人が来て
最後までほとんど口を利かないまま帰って行った。
切り替え工事。    ???な仕事に今でも疑問が残ったまま。

そうかとおもえば
○どう考えても年下なのにため口とか。

○夕方遅く来てかなり時間が押してしまい説明が早回しのテープのようだったとか。
ザッと思いつくだけでもこんな感じ

腰の低~い営業さんとプライド高い職人さんは別人だから職種的にも気質が違うのは仕方がないけど
もう少し人当たりは考えた方が。

これら全部が一人々個性派揃いの別人なんだから凄い。

これに懲りて、前もって家電店に経緯をお話して遅くなってもいいから
(感じのいい)仕事の丁寧な人を、とお願いするようになった。

購入者は「うるさい人」だと思われた方が良い場合もあるんだなとつくづく思った。
知り合いが無い職種は直接頼むより
家電店と言う介入者が有ればそちらに苦情は入れられるし
良い業者と思ったらメモしておいたり、名刺をもらっておく。

もちろん、二度と頼まないように苦情の業者も覚えておく。




家電工事女性でもいいのでは

毎日毎日それはそれは面白いことがいっぱい。

最近のお店に対してや問い合わせの電話にしてもなんだかよくわからない対応と接客。
近頃多いよ
訪問しては外工事歩き回って鉢を割るとか、
掛物を破くとか
エアコン詰め物のパテが手垢で真っ黒とか

鉢を割られたときは一応(笑)「怪我はありませんでしたか?」
に対して
「すみません」感情のない言葉っきり。
それに懲りてちょっと仕事慣れしたベテランさんをご所望。

またまた約束の時間にいつまでも来ない。2度電話で問い合わせ
今度は電話の返事も来ない。

あなたの年配さんご希望の為、時間が押したのだそうだ。
こういう細かく家周りにも気を使う仕事、体力あるなら女性の方が気が利いているのかも。

私のせい?
電話で遅くなると何故言われんの?
希望、年配と言うところだけ合っていてもしょうがない。
っていうかよく気が付く人なら若くてもベテランの域でしょうに。

客が何が言いたいのか噛んで含んで言わないといけない家電店。
家電店にかかわらずどこもかしこも接客はほとんどがそんな感じ。




プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード