なんとかは三文の損

心臓がボロボロと言われた父は
2度目のカテーテル手術も、日帰り手術みたいなもので二、三日で退院らしく
今、心臓外科も以前とは随分違うものだなと感心してしまった。

あの脂汗かいて整形外科から総合病院へと救急搬送された日以来

後にも先にも心臓の違和感は何も感じないのだそう
だから逆に心臓疾患は或る日突然、という感じで油断ならないものなのだと再認識した。

こちらも健康管理は同じことで「運動をしなさい」ということなのだけれど
ラーメン食べたしの、1キロ増は二日間の「夕食控えめ」でなんとか元に戻った。

あと2キロは痩せたいものだ、そうしたらひたすら標準に近くなる。
健康に痩せるには元気に動き回らねばならないので健康でないと出来ない。
健康のサイクルから吹き飛ばされてしまったら
長縄跳びに入る時のように、調子を合わせて飛び込まないといけないようで
てことは、不健康だから太るということらしい。
だいたい太ってる芸能人とか周りを見回せばその通りなのだけれど。
あの人たちは外見で笑わすのもギャラのうちだから、一緒にしてはいけない。
スポンサーサイト

お家を抜けるとそこは暖かだった

あーあ
また今年の冬も3キロ太った

冬が
嫌いです。

しかも今年3月も終わりと言うのに日差しはあるのに
空気がひんやり
この冬は筋トレしつつ過ごした
やっぱりしないよりはマシ。
でも、間に合わない。

健康診断
冷たく言い放たれる、又は呆れて無言。

冬になる前の、まだ3キロ痩せていた時が懐かしい。

暖かい時期に行っていればよかった。
「温暖化」がいつも念頭にあるもんで
油断しました。
きっと今年の冬こそ暖かいに決まってると。

だらだらといつまで冷え込むの朝夕?
そういえば家は「冷える」に加勢する間取りと設計(対策が無策なだけ)
うちにいる感覚で外に出ると、季節外れで暑苦しい。

歯科医やら患者が革命を起こさないと


躍動感あふれる写真と思ったのに。
「じゃらすから撮って」といわれるも、見切れてる。
短足のにゃ。

歯科医の治療方法が変わりつつある。
まず、初めから虫歯にならないという予防医療。

日頃のメンテが重要な歯科医療。
髪は一年に何回か美容院へ行く、美容にこだわってれば
ネイルにエステとかも。

歯医者はそうはいかないのが、
ここは子供の頃から苦手という先入観があるからか?
さっさと終えて、そそくさとここから出てゆきたい。

でも確かにメンテナンスをやってれば
削る、詰める行程は避けられる。

実際、髪の寝癖はちゃちゃっと直せても
口臭はシャレにならず。


見えない虫歯菌をなくす治療法なんて
やってくれる歯医者が少なくて。
そういう歯科医がもっと増えていけ、と願うのみ。
舌磨き(ゴム製)と歯間ブラシは取り入れてる。

親からもらう虫歯菌、もうもはや取り返しが付かず。
それで、運悪く虫歯になった歯も虫歯だけきれいに取り去る
詰め物で殺菌してこれ以上虫歯を広げない痛くない治療
も、あることを知った。
患者サイドが「削ってなんぼ」みたいな治療を望まない患者になることも大事と思う。

「今日の気になる」
今日というか、ずーっと前から気になっていたのが
ひるおび司会者恵さんの
息継ぎが荒いこと
「すーーーーっ」かなり大きな音で長い
歯でも悪いのかな、おっさん臭いからやめてほしい。

大掃除で汗かいて痩せようっと


写真ぼんやりしてるけどま、いいか。
捕捉無し。

食べ過ぎてたのか食欲をなくしてた猫のにゃが
今日にきて食欲取り戻しました、、バンザーイ。

ついでにクリスマスも祝っちゃう?
「にゃ」もなんかわかんないけど、ケーキ食べられちゃう素敵な日の
恩恵を賜りますか。
でも、これからは「にゃも」ダイエットだからね。

外は雨、いつから12月に雨降っても驚かなくなったんだろ。
やっぱり冬は冬らしく寒いほうがいい、
そこそこに。

コートとか着たら暑い、ましてやダウンコートなんか着た日にゃ
くまモン気分

似合うのがスポーティな感じのものやらカジュアル
あまり運動しないのに、
子供のころ身についた筋肉は意外と大人になっても
痩せやすさを維持してみたいなのに、
汗かくまでの運動ってなかなか出来ないなぁ。

不便この上ないことが不健康なこと

未来の開発商品アイディアがほしくないものばかり。
便利のせいで不便になった体調を改善してくれる商品でも開発して。

じゃないなら要らない。

今朝の話題、日本語の変
レストランで注文したものをお客に提供しつつ
例えば「カレーになります」って言われ
えっ?今カレーに見えてるこれは実はカレーじゃないの?

って
あなたの注文したカレーは私が今お持ちしたこれに当たりますがよろしいでしょうか?
といういちいち説明する必要のない言葉が隠れてることくらい
分かろうもんでしょうに。(忙しい中でも一応商品の確認をするだろうが)

これってどちらが聞き分けに感受性がないのかって思ってしまう。
会話の真意を慮ってあげないと
ああやって投票所で机ひっくり返す星一徹が出現してしまう。

投票所の役員さんたちふざけた会話してるのがいるけどね。

しかも酔っぱらってたのなら咎めてもしょうがない。
公共の場でお酒が違法でない限り、責めてもしょうがない。

便利が不便と通じるものがある。
ビビット、個人的に見るにつけ真矢みきさんなんとなくイメージ悪い。
早い話が嫌い。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード