正義の味方

「正義の味方」、これからの見どころは両者の恋の行方でしょうか?
妹の容子(志田未来)と陸(本多奏多)の方は見ていて爽やか。
「ほ~若いっていいね~」ってすっかり遠い日の思い出となりつつ人の、枯れた感想。
問題は姉の方、槇子(山田優)、あんな別人格そのものの姿に惚れこんでいる彼氏。
どう展開するんだろう?

あんな姉でも良いところが ん~…?ありますっけ?
食への飽くなき追求、たくましいところ?おもいきりのいいところ?
悪運の強いところ?必ず勝つ説得力。
この部分を口に出して読んでいたら家の次女が「
お姉ちゃんのことかと思った
」とつぶやきましたいくらなんでもあんなでは無いよ」とナイスフォロー
「漫画と一緒にするな」ですってよ。
この中田槇子。何かだんだん
から離れてってる気がする。
って言われてますよォお姉ちゃん!「だから」(家の子)

彼氏、良川(向井理)がずいぶん変わった解釈の出来る人ならうまくいく?
構図から行くと槇子がうまくいくタイプは、槇子のお父さんタイプなんだろか?
今付き合ってる人良川はまったく違いますから ???にやっぱりなってしまう。
今後の展開が気になります。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード