のらの暮れ



猫を捨てゆく愚か者がおる。
のらとはなかなかお近付きになれない。
人嫌いが進行してる。
何が有ったの?と猫のにゃん生をしばし想像。

たくましい事です。
人に、こびなくても獲物を狙って生き延びようとする。
のらは、餌をもらっても狩りをしたつもりだからやっぱ、
人にこびたりしないのだろうな。きっと。
捨猫はしても餌はやるな?猫からすれば死活問題。
「余計な御世話」とにゃん語で話すかも。
水を飲む時もやたらと警戒された。

子供の頃、田舎の家の中でいつの間にか「のら」が子猫を産んだことが有った。
キジの虎猫。
しばらくしてから、かわいいと思って子猫を抱っこしようとしたらすでに野生の猫と化してる。
バリバリに引っ掻かれすり抜け飛び去る。
生んだ数だけトライしてすべての子ネコに引っ掻かれて、おしまい。
手の甲傷だらけ。
あんな事有ってもまーだ懲りずに猫好きなんだから。
猫の魅力は相当な物。

皆さん そして猫ちゃん含めすべての生き物たちへ
良いお年を。

ケンタッキーフライドうなぎ?

♪「ケンタッキーフライードウナギー」♪
070902_1135~0001


この度ケンタッキーでは、うな丼も始めた 
なんてミスマッチな
と言うかメインがうなぎ的看板。


このアングルからだとお隣のうなぎ屋さんから大きく突き出た看板が、
いいあんばいで写り込んで。

学歴社会 ミイラ取りがミイラになる。

子供の頃は、ポリシーを持って勉強しなかった。
この忌まわしき悪しき、学歴社会をいつか変えるんだと言う将来の野望。
でも、何か大きなことをするのには、今ある学歴社会で有る程度の権威的学力が必要。
それに気が付いた。
考えてみれば、全て数学で蹴落とされて来た。
でも良く考えてみて。
いざ、学力が身に付いたら学歴社会を反対する気も無くなってしまうものでは?
肩書き権威がパスポートなんだからって。
ミイラ取りがミイラになる。
学歴社会反対派が学歴社会バンザイ派へ。
きっとそうなる。
変える気も委えてしまうと言うもの。
それが簡単に想像できたのでなんにもやる気がなくなった。
方向が定まらない幼き日。


今更…トラックバックって何?何となくはわかったけれど。
トラックバックの使い方が今一つわかっていません。

小指の怪我

以前指をピーラーで「スパッ!」とやってからもう随分経つのでほぼ治ったのだけれど
小指って意外と何かに触っている事に気付いて驚いた。
まだ痛い指にちょっと軽く触れただけで更に痛いっ
何度「ギャーッ」と叫んだことか。炊事もやり辛いし。
洗髪も手袋使用で、家族の食器も丁寧に洗わねばならんし。
大変じゃ。

でも私のキズくらいだと時には子供に託して、さぼれる事が嬉しかったりして。

キズパワーパッドを子供に勧められ貼って見た。
治りは確かに早かったけど傷に直接貼るのは少し怖い。
だからほぼ治ってからはって見た
剥ぐ時がね。怖い。
だからくるくるちびちび剥ぎ。チキンと言うか、いまだ いまだにひよ子で

メンズグッズ

ロール2008


このZIPペンケースはお店のメンズコーナーに有った物。
ユナイテッドビーズ社 日本製    
お気に入りのグッズ。
ファスナーを全部開くと変な形の一面になるんです。
バックに入れても邪魔にならんし、長い短いのペン達、
ステック状の消しゴムなんかでもファスナーを下げていけばすぐ取り出せる。
上から眺めりゃ一目瞭然だもん。
お店の店員さんに「贈りものですか?」って聞かれて
「いいえ自分用です」って会話をしつつ色でもさんざん悩んで(他には黒も本当は焦げ茶でも良かったけど売りきれてた)
結局「使ってるうちに味が出て来ますよ」と言う店員さんの一言でこれにケッテー。
メンズものは、かっちょいいし、機能的な物が多いのだ。

こうなって2008_広げるとこうなります。
                      えっ?


こうなる2008私なんか筒状から鋏を入れたとしても
                       こんな発想浮かばないな~。

何でもこのペンケースはハンドメイド商品なのだとか。

やっぱりメイドインジャパンは良い



歌手

NHK「SONGS」にTOKIO出演。
長瀬智也さんなんだか歌い方、声の感じ、変わった気がしてしょうがない。

中嶋みゆき「空船」
ヒロイズム「あきれるくらい僕らは願おう」
椎名林檎「雨傘」等
楽曲を提供してもらっているのだそう。
特に椎名林檎の「雨傘」は、いかにボーカル長瀬さんの声が生きるかを考えての曲なのだとか。
良く響くいい声だし、やっぱり楽曲の歌詞にも聞き入ってしまう。
「雨傘」演歌っぽいタイトルと思ったけれどこの曲は本当に良いと思いました。
それ程のファンでなくても最近やたら気になって注目してます。
TOKIOはバックバンドもカッコ良いし上手いし椎名林檎ファンの長女も大絶賛。
ただ全然関係ないんですが長瀬智也さんダウンタウンの昔の松ちゃんに見えて仕方なかった。

つい引き合いに出してしまうのが、郷ひろみさん。
歌い方等常に上手くなる努力を惜しまないと歌って変わるんだなぁとつくづくそう思います。

修学旅行 無事帰る

長野東京2008写真はお土産の一部。別便で後長野の分が届く。
                      真中は以前長女が(修学旅行)大阪で買って来た
                       (じゃりン子チエ)小鉄のキーホルダー。


まーちゃんが修学旅行から帰って来てお土産を渡すとしばしお話。
一通り聞いたら
「何か変わった事有った?」って聞くから庭師の人が来てお庭がスッキリ
(広さは猫の額っつうかノミの額ほどしかないのに木が沢山)
ついでに私も髪を切ってスッキリしたくらいかな。

それとお約束通り1,6キロ痩せました。
「何かいっぱい変わってる」
夕食のご飯半分が、上手く行きました。間食もほとんどしなかった。
食のイベント前はこうやって痩せておこうと思う。
そして食べるときゃ食べる。
まーちゃんは豚シャブと頂き物の越前ガニを食べたら「疲れた~」と言って爆睡。

これから寝だめをするのだとか。
そこらじゅうに、広げられた近隣へのお土産もどれもこれもお菓子じゃないの。
何考えてんだ~おやきはどこ~
「買えなかった」「そうかそれじゃ仕方無い」即答。
でも、あんたたちはそれ程甘党じゃないでしょうが。
だれのおなかに片付く事になるのやら。やれやれです。

お誕生日

ひこにゃん2008_  ひこにゃんストラップ

お城のマスコットひこにゃん。他県を応援。
「かわいいにゃー」猫を見ると自然とにゃん語=にゃ語になります。
はたから見ればただのアホです。
にゃごにゃご言って話しかけてるつもりの割には当の本人(猫)には、
怪訝そうな目で見られ、まるで通じてない。
終いには去られてしまうっう、つれないところがまたかわゆいのですにゃー。アホ

上写真は長女が誕生日に友達から頂いた、ひこにゃんストラップ。
ヤフーオークションで落札したらしい。猫好きは親譲り。
で、一個くらいくれ~

人から頂いたものじゃもん、そりゃ仕方無い。でも
ふん    けち
いつかは、ひこにゃんに会いにゆきたいにゃ~
ゆるキャラうんどうかい「ひこにゃん」は勝っちゃいけません。
こけるくらいがカワユイです。

薬物汚染

恐ろしいにも程が有る。
大麻なんかを家ん中で栽培してるなんて有名大学出てるのに
どこかアホだったんじゃなかろうか?
(大麻)マリファナは、脳を傷つけてしまうらしい、納得した。
こんなのを聞いてるといろんなそこかしこで、人物を判断する時
頭脳知識だけで計るからいけないんだと思う。
そのうち医学(脳科学)が進んだらヒトの脳能力なんか
人それぞれ得意分野が違うって解って来て
(苦手な事を人並みまでやれるようになる必要ないし、出来ないのならやる事無い)

無駄な時間費やすだけで。

もっと個人個人の効率的な学習法とかになって行くんじゃなかろうか。
そうしたらきっと今みたいに全てに平均的にお勉強が出来るのなんて
時間の無駄ってな事になって来る。


もっと映像で流して大麻の害の恐ろしい実態を教えてあげたらいいのに。
よその国は合法だとか逃げ道作って言い訳ばかりする。
アメリカみたいに広大な土地で隣人が可笑しくなっても
怖さが遠巻きに聞こえて来て実感もわきにくいんじゃない?

日本みたいにせせこましいとそうはいかない。
何でもアメリカとかと比べるなって話。
以前大麻は「人に迷惑をかけないから」とか言っているのを聞いた事が有ったけれど、
若いのにわざわざ自ら自分を狂わせてしまったらいろんなものを失ってしまうと同時に、
エスカレートして常習者になって薬に手を出す、の繰り返し。
両親やら身辺に迷惑が及ぶに決まってる。

下手して常習者になれば一時の快楽が
(快楽を感じてる時こそ脳にダメージ受けてるんでしょ?)

後遺症等で不健康を長い事道づれにすることになるのに。

アメリカエゴイズム

もちつもたれつ  画像悪すぎ もたれすぎ


以下はChaころ持論で暴走します。

武器を持って戦ってる時点で思想は原始人。
文明も発展したら議論で勝負と思うのに、アメリカはどこかアンバランス。
武器、道具ばかりがやたらと進んでいる国。
「足を踏まれたら足を踏み返す」でなく足ごともぎ取る(足だけじゃ済まないか)

ヒラリークリントンさん国務長官に。

アメリカは巨大な会社だなと思う。
社員(国民)の為に他国に商談。時には力ずくで買収も。(戦争)
景気の良い国を探してはあからさまな商談。
日本てきとーにあしらわれてない?
でも日本のすごさに早く気付いて遅れてしまった環境問題に取り組んだ商戦やればいいのに。
共倒れはかないません。
地球と言う星ごと危ない状況なのに。何やってんだろアメリカは。
プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード