のらの暮れ



猫を捨てゆく愚か者がおる。
のらとはなかなかお近付きになれない。
人嫌いが進行してる。
何が有ったの?と猫のにゃん生をしばし想像。

たくましい事です。
人に、こびなくても獲物を狙って生き延びようとする。
のらは、餌をもらっても狩りをしたつもりだからやっぱ、
人にこびたりしないのだろうな。きっと。
捨猫はしても餌はやるな?猫からすれば死活問題。
「余計な御世話」とにゃん語で話すかも。
水を飲む時もやたらと警戒された。

子供の頃、田舎の家の中でいつの間にか「のら」が子猫を産んだことが有った。
キジの虎猫。
しばらくしてから、かわいいと思って子猫を抱っこしようとしたらすでに野生の猫と化してる。
バリバリに引っ掻かれすり抜け飛び去る。
生んだ数だけトライしてすべての子ネコに引っ掻かれて、おしまい。
手の甲傷だらけ。
あんな事有ってもまーだ懲りずに猫好きなんだから。
猫の魅力は相当な物。

皆さん そして猫ちゃん含めすべての生き物たちへ
良いお年を。

ケンタッキーフライドうなぎ?

♪「ケンタッキーフライードウナギー」♪
070902_1135~0001


この度ケンタッキーでは、うな丼も始めた 
なんてミスマッチな
と言うかメインがうなぎ的看板。


このアングルからだとお隣のうなぎ屋さんから大きく突き出た看板が、
いいあんばいで写り込んで。

リクエスト

お菓子?2008



これは、たれが有ることからもお菓子ではありません。
いつかの写真に似てないか?
(メンズグッズ)ん~巻きが違う。


何?2008o


娘からのリクエスト春巻きです。
中には、豚鶏合びき、筍、干し椎茸、春雨、生姜(絞り)至って定番のオーソドックスなもの。
揚げたてはパリパリのサクサクで、美味しいのですが、時間がたつと食感が損なわれるのがちょっと残念ですよね。
一番手前の物は娘が巻いたもの、無視して細身なものは私が巻き巻きしました。
後娘も右へ倣えです。
体型と対照的なのが皮肉です(笑)
背景がシンプルすぎました。揚げたて春巻き、切るのはムズイ。

学歴社会 ミイラ取りがミイラになる。

子供の頃は、ポリシーを持って勉強しなかった。
この忌まわしき悪しき、学歴社会をいつか変えるんだと言う将来の野望。
でも、何か大きなことをするのには、今ある学歴社会で有る程度の権威的学力が必要。
それに気が付いた。
考えてみれば、全て数学で蹴落とされて来た。
でも良く考えてみて。
いざ、学力が身に付いたら学歴社会を反対する気も無くなってしまうものでは?
肩書き権威がパスポートなんだからって。
ミイラ取りがミイラになる。
学歴社会反対派が学歴社会バンザイ派へ。
きっとそうなる。そこに気が付いた。
変える気も委えてしまうと言うもの。
それが簡単に想像できたのでやっぱり何にもやる気はしなかった。
方向が定まらない幼き日。


今更…トラックバックって何?何となくはわかったけれど。
トラックバックの使い方が今一つわかっていません。

小指の怪我

以前指をピーラーで「スパッ!」とやってからもう随分経つのでほぼ治ったのだけれど
小指って意外と何かに触っている事に気付いて驚いた。
まだ痛い指にちょっと軽く触れただけで更に痛いっ
何度「ギャーッ」と叫んだことか。炊事もやり辛いし。
洗髪も手袋使用で、家族の食器も丁寧に洗わねばならんし。
大変じゃ。

でも私のキズくらいだと時には子供に託して、さぼれる事が嬉しかったりして。

キズパワーパッドを子供に勧められ貼って見た。
治りは確かに早かったけど傷に直接貼るのは少し怖い。
だからほぼ治ってからはって見た
剥ぐ時がね。怖い。
だからくるくるちびちび剥ぎ。チキンと言うか、いまだ いまだ ひよ子

メンズグッズ

ロール2008


このZIPペンケースはお店のメンズコーナーに有った物。
ユナイテッドビーズ社 日本製    
お気に入りのグッズ。
ファスナーを全部開くと変な形の一面になるんです。
バックに入れても邪魔にならんし、長い短いのペン達、
ステック状の消しゴムなんかでもファスナーを下げていけばすぐ取り出せる。
上から眺めりゃ一目瞭然だもん。
お店の店員さんに「贈りものですか?」って聞かれて
「いいえ自分用です」って会話をしつつ色でもさんざん悩んで(他には黒も本当は焦げ茶でも良かったけど売りきれてた)
結局「使ってるうちに味が出て来ますよ」と言う店員さんの一言でこれにケッテー。
メンズものは、かっちょいいし、機能的な物が多いのだ。

こうなって2008_広げるとこうなります。
                      えっ?


こうなる2008私なんか筒状から鋏を入れたとしても
                       こんな発想浮かばないな~。

何でもこのペンケースはハンドメイド商品なのだとか。

やっぱりメイドインジャパンは良い



長瀬智也

NHK「SONGS」にTOKIO出演。
長瀬智也さんなんだか歌い方、声の感じ、変わった気がしてしょうがない。

中嶋みゆき「空船」
ヒロイズム「あきれるくらい僕らは願おう」
椎名林檎「雨傘」等
楽曲を提供してもらっているのだそう。
特に椎名林檎の「雨傘」は、いかにボーカル長瀬さんの声が生きるかを考えての曲なのだとか。
良く響くいい声だし、やっぱり楽曲の歌詞にも聞き入ってしまう。
「雨傘」演歌っぽいタイトルと思ったけれどこの曲は本当に良いと思いました。
それ程のファンでなくても最近やたら気になって注目してます。
TOKIOはバックバンドもカッコ良いし上手いし椎名林檎ファンの長女も大絶賛。
ただ全然関係ないんですが長瀬智也さんダウンタウンの昔の松ちゃんに見えて仕方なかった。

つい引き合いに出してしまうのが、郷ひろみさん。
歌い方等常に上手くなる努力を惜しまないと歌って変わるんだなぁと常々そう思います。
だから中居正広さんだってきっと…

修学旅行 無事帰る

長野東京2008写真はお土産の一部。別便で後長野の分が届く。
                      真中は以前長女が(修学旅行)大阪で買って来た
                       (じゃりン子チエ)小鉄のキーホルダー。


まーちゃんが修学旅行から帰って来てお土産を渡すとしばしお話。
一通り聞いたら
「何か変わった事有った?」って聞くから庭師の人が来てお庭がスッキリ
(広さは猫の額っつうかノミの額ほどしかないのに木が沢山)
ついでに私も髪を切ってスッキリしたくらいかな。

それとお約束通り1,6キロ痩せました。
「何かいっぱい変わってる」
夕食のご飯半分が、上手く行きました。間食もほとんどしなかった。
食のイベント前はこうやって痩せておこうと思う。
そして食べるときゃ食べる。
まーちゃんは豚シャブと頂き物の越前ガニを食べたら「疲れた~」と言って爆睡。

これから寝だめをするのだとか。
そこらじゅうに、広げられた近隣へのお土産もどれもこれもお菓子じゃないの。
何考えてんだ~おやきはどこ~
「買えなかった」「そうかそれじゃ仕方無い」即答。
でも、あんたたちはそれ程甘党じゃないでしょうが。
だれのおなかに片付く事になるのやら。やれやれです。

上履きのゆくえ

前回の傘のゆくえのでも書いたように、川を見ると何でか物の流れゆく姿を見たくなると言う変な衝動の有った私は、もう一つ同じような出来事を思い出した。

保育園への行き道、園で使うため持って来ていた上履きを側溝
(幅25センチくらい?)に片方だけわざと、流したことが有った。←することがわからん
あとから来た男の子が血相を変えて当然困ってるであろう私を気の毒に思ってか、
上履きを必死に拾い上げてくれた。単純で純真な子供らしい正義感。

私も、流してしまってから「困った」と今更思っていたわけで。
拾い上げてもらって助かったのだけれど。
その後保育士の女の先生に上履きを拾い上げてくれた男の子が自慢げに
「先生、ボク○○ちゃんの上履きを(苦労して)拾ってあげたんだよ」と報告していた。
わざとだとばれてしまったら軽蔑と変人を見るまなこで見つめられた事でしょう。

実際に流したのは前記事の傘と合わせてこの2つだけ…?断言出来ると思う
今となっては、こんな衝動の理由は理解出来ないけれど。
罪悪感ほぼゼロの幼少のみぎり。
流れゆく水洗トイレと同レベルの発想なのか?そんなものに寂寥感なんか無いケド!

私だっていくらなんでも今では全然面白い行為とは思ってない。
だけど、子供の心理は、まだうっすら理解は出来るのかも

おやつ

美味2008   反射して見にくいですが。


黒糖 駄菓子と書いてあります。別名(わらじかりんとう)姉妹品(白蜜)

良く店頭で見かけるようになり嬉しいです。
薄いせんべい状
田村米菓(わらじ型)のかりん糖の歯応えは、パリッパリ
食感と黒砂糖の香ばしさと絶妙です。
駄菓子と言うには当たってない良菓子です。

芥川龍之介の「トロッコ」で主人公が
新聞紙にくるまれた駄菓子を放り出して走るシーンを思い出します。
それこそ、かりん糖状の物だった?
駄菓子には、ノスタルジックな感情をくすぐる響きが有ります。
アルミ包装を菓子会社に提案するくらい大好きです。
ちゃんと返事もいただきました。中が見えた方がいいものねぇそれは難しいのかも。
子供のおこずかいでは…
高級駄菓子。

お昼

インターネットレシピでチヂミを作ってみました。
薄力粉、片栗粉、全卵、白だし少々、水、にら、刻みキムチ等を、
ごま油を薄くひいて焼きました。
これは一枚目です。



二枚目にはレシピには無い、切れてるチーズを5ミリ角くらいに刻んで入れてみました。
しかーし他の具材の味に消されてチーズの存在がわかりません。
チーズの形も残って無い、プロセスチーズよ何故溶けた。
想像と違ってて、ちょっと失敗。
でも美味しかったのだ。


完成

たれはポン酢にラー油1~2滴と、ごま油少々。
次回はピザ風にチーズのっけでやってみようかな?香ばしく出来たらいいな。
もはやチヂミじゃない?

修学旅行

今日から次女、まーちゃんが修学旅行です。
東京と長野、長野ではスキーだそうです。

まーちゃんは、先の沖縄旅行の時も陸続きで無い事を思ってはホームシックになったんだとか。
今度の旅は私も行ったことのない(長野)程遠出。
距離を思うとまたホームシックになりそうだとか。心配なやつだ。
「おかーさんもまーちゃんがいないって泣いちゃダメだよ」って。
泣くかー!子供か!でも長いな5日間…めそめそ
「無事を祈って母は、ダイエットをします 」
なんのこっちゃ。
「母も頑張るから、まーちゃんも頑張れ」って、めいっぱい楽しんで来てほしいナ。
長野と言えば惣菜おやき、長野林檎、野沢菜…
食べた事無いおやきが一番食べたいゾ。
全部食べる物じゃんか。痩せる気有るのかーっ(叫)
いや~、定番挨拶「無事が何よりのお土産です」ってことで。
フルーの土産は断然いらんよ。
東京ではおのぼりさんになってビルの頂上眺めてクラ~ってならないでね。
それは、わ た し です。

珍獣ハンターイモト

世界の果てまでイッテQ!
毎回イモトさん見てましたが、あんな逸材どこから捜し出したの?
意気込み、チャレンジ精神、苦手な事にも果敢に挑戦、好奇心、冒険心、勇気、冷静さ?、名(迷)レポータぶり、キャラクターもバッチリ。
チーターと並んで走れる(柵無し)心身ともに誰よりも誰よりも ○とこらしいお方
これは、リアクション芸人さんの上を行きまくり。
でも今時珍しいくらい心身ともに健康優良児って感じ。

今回も面白い生物たちを紹介。
砂漠に住む、やもりの一種パルマトゲッコウ。
転がって逃げると言うコロコロくも(シロアシダカグモ)。
復活草、なんかのゲームになかったっけ?
復活草、ライフ回復みたいな。
それは復活ドリンク(スーパーマリオRPG)でした。
でもこれの場合、草自体が水の力でみずからが復活するんだけれど。
コロニー教育すると言うミーアキャットの不思議な一生の映画も絶対見たい。

世界の旅の兼高かおるさん、世界ふしぎ発見(ミステリーハンター)かなえさん。
そして珍獣ハンターのイモトさん。   なんか間違ってる?
みんなすごい。

薬物汚染

恐ろしいにも程が有る。
大麻なんかを家ん中で栽培してるなんて有名大学出てるのに
どこかアホだったんじゃなかろうか?
(大麻)マリファナは、脳を傷つけてしまうらしい。
こんなのを聞いてるといろんなそこかしこで、人物を判断する時
頭脳知識だけで計るからいけないんだと思う。
そのうち医学(脳科学)が進んだらヒトの脳能力なんか
人それぞれ得意分野が違うって解って来て
(苦手な事を人並みまでやれるようになる必要ないし、出来ないのならやる事無い)

無駄な時間費やすだけで。

もっと個人個人の効率的な学習法とかになって行くんじゃなかろうか。
そうしたらきっと今みたいに全てに平均的にお勉強が出来るのなんて
ナンセンスってな事になって来る。


もっと映像で流して大麻の害の恐ろしい実態を教えてあげたらいいのに。
よその国は合法だとか逃げ道作って言い訳ばかりする。
アメリカみたいに広大な土地で隣人が可笑しくなっても
怖さが遠巻きに聞こえて来て実感もわきにくいんじゃない?

日本みたいにせせこましいとそうはいかない。
何でもアメリカとかと比べるなって話。
以前大麻は「人に迷惑をかけないから」とか言っているのを聞いた事が有ったけれど、
若いのにわざわざ自ら自分を狂わせてしまったらいろんなものを失ってしまうと同時に、
エスカレートして常習者になって薬に手を出す繰り返し。
両親やら身辺に迷惑が及ぶに決まってる。

下手して常習者になれば一時の快楽が
(快楽を感じてる時こそ脳にダメージ受けてるんでしょ?)
後遺症等で不健康を長い事道づれにすることになるのに。

皮むき器



久しぶりに怪我、恐るべし皮むき器。
こんないびつな形見た事無いと言うくらいでっかい「新高」と言う品種の梨、
ぜんぜん、丸型じゃ無いから売り物にならずレークなんとかで買ってきた義母。
皮なんか包丁じゃ無理と思って例の実演販売でもおなじみ。
キャベツの千切りもこのとおり~で普通のものより大きめ皮むき器(ピーラー)
ピーラーでザンザンやっていたら左手の小指爪ごとザン!って。
しばし血が止まらんし。
日曜日と言うのに子供は学校行事でいないし。
長女も福岡、旦那もおらんし。おろおろ。
気を確かに持って「だいじょうぶだいじょうぶ」と自分に言い聞かせ、気を落ち着かせる。
ナントカ収まった。しばし気持ちが悪かった。
ピーラーもやっぱり刃物に違いは無い、丁寧に扱わねば。
いびつなデカ梨さん味もいまいちだったゾ!
皆さんも気を付けてください。

何の為のお笑い?

酷い事をネタにする芸人さんがいる。
逆に世の中に警鐘を促すためにあえて酷い自分を晒しているのかと思ってしまう。
体の不自由な人を笑ったりする事や、行動に起こさないまでも陰口や差別的扱い。

昔居た石を投げつける子供らを見ることからもわかる。
昔は「家」が機能していたから子供のはばからない石を投げつける等の行為は、
親がそれを公認するような言動が有ったのだと思う。
親の思いが子供に石を投げさせる。

障害を持たずに一生を送る保証なんか無い。
不慮の事故、病気、老いて死ぬまでその機会は巡って来る。
酷いネタで笑う事は、未来の自分を今にうちにと笑っているような物。
「転ぶ」「落ちる」こんな動作に笑うのは子供の頃からのすり込みも有る。

絵本などを見せて、落ちたり転んだりの動作に笑うのはかっこの悪い体裁の悪さも有るのかもしれないが、
「大した事無くてよかったね」って言う安心の笑いも有ったりするんじゃないだろうか。
本当ならば「大丈夫?痛くなかった?」と幼児の口から促すべきを、
笑ってしまう教育を繰り返すうちに日本人全体が同じ反応をして
「笑う」と言う行為に至ってしまうのではと思う。


ところがその内「痛い思いをしているのに笑うなんて酷い」と言う段階へ移行して行く。
そうして自分と置き換える事で相手の痛み辛さの感受性が身に付き
笑う所と笑えない所とに差が出来てくるのだろう。

酷い事をネタにする芸人さんのネタで、笑える人がいるのは成長の停止状態で、いた仕方がないのかも。
皮肉な笑い。それを軽蔑する事は何故か出来ないでいる。
何かを社会に訴えたいのならばそれをやる所はお笑いの世界じゃないのにと思う。

何故芸人さんを目指すのか
それは、幸せそうに笑う笑顔を見たいからじゃないだろうか。
芸人さんが笑わせる芸と、さげすむ事は全く違う。

アメリカエゴイズム

もちつもたれつ  画像悪すぎ もたれすぎ


以下はChaころ持論で暴走します。

武器を持って戦ってる時点で思想は原始人。
文明も発展したら議論で勝負と思うのに、アメリカはどこかアンバランス。
武器、道具ばかりがやたらと進んでいる国。
「足を踏まれたら足を踏み返す」でなく足ごともぎ取る(足だけじゃ済まないか)

ヒラリークリントンさん国務長官に。

アメリカは巨大な会社だなと思う。
社員(国民)の為に他国に商談。時には力ずくで買収も。(戦争)
景気の良い国を探してはあからさまな商談。
日本てきとーにあしらわれてない?
でも日本のすごさに早く気付いて遅れてしまった環境問題に取り組んだ商戦やればいいのに。
共倒れはかないません。
地球と言う星ごと危ない状況なのに。何やってんだろアメリカは。

里親

我が家の中型犬雑種(雌)見た目はソフトバンクの白犬形。
この度、里親に出され、もらわれて行きました。

この犬は、とにかく吠えまくりの犬でした。
人通りの多い我が家、ちらっとでも人が見えると「わんわんわん」
通りすがりの方から郵便局員さん新聞配達員さん宅配業者さんに
「わんわんわん」もしくは「わわわわわおーーん」遠吠え。
嫌いな人にも吠えるし、好きな人にも吠える。
嬉しくても嫌でも悲しくても吠える。
たぶん人間だったら四六時中しゃべってるタイプ。
明石家さんまさんタイプ?
とにかく訪問者に気の毒だし気の毒がられるし苦笑いするしかない。
客人が帰るまで吠えまくり。なんの会話だか聞こえやしない。
(姿が完全に消えるまで)センサー犬。

もっと静かな田舎なら最高の番犬なんだろうに、という事で
ふさわしい場所を選び、ふさわしい飼い主にもらわれて行きました。
新しい飼い主に尻尾振って未練一つ残さず。

犬はしつけが大事って言うけれど本当にそうなのかな?
犬が避妊前に子犬を4匹生みましたが、みんな同じ気質で。
もらわれて行った先の、犬大好きで犬育てに慣れた人たちも手こずる程、
親そっくりに吠えまくりなんだそう。
真の犬好きだからこそ耐えられる。
どんなに(叱っても)しつけても「だって~」って感じ「わんわんわん」で表現するんだから。
自分を人だと思ってたのかも。
一匹家に残ったチワワもつられて吠えてたけれど今は静かなもの?
訪問者以外には吠えない。
心に静寂が戻って来て少しホッとしている自分がいるごめんね。「minto」
でもきっと幸せな犬生が送れるれるはず。

ダイエット忘れてない?

最近すっかりダイエットの事忘れてるって言うか忘れたふり
冬は辛い痩せやせんし
寒い時は体動かせ?良く親に言われたな~
親の存在も遠くなってからは自分に都合の良い言い訳作っては
動かざること山の如し
本当に不動山が出来そう
今はキープ状態でも
これから何かと食べ物メインのイベントが…恐怖
子供の頃は手放しで大喜びだったのに
旦那の誕生日まで待ってるし
動くか食べないか(減らす)どっちかやれよって話
仕方がないちょっくら行って来るか
歩いてるだけじゃ「あっ!ダイエット?」ってまるわかりだ
じゃ犬連れで
犬も寒いって嫌がるんですけど~
飼い主似


ところでなんでおとこにぶらじゃー
何を納めるの?

どんな人が書いているのだろうと

snsをしている人たちで例えばblog
また読んでいてどんな人が書いてるんだろうと思うのは
自分も
そして読んでいてくださる方々も、そうなのだろうと思う。
blogの内容が面白かったり興味深かったりで
引き込まれれ、少し好意的にがやがてどんどん好意的に。
そんな気持ちも、わからない分けではないけれど。
勘違いされて見積もられても困ってしまうので。
印象くらいは書いとこかと。

たまに事件とか起こってる、性別すら偽ってるとか。

顔も見たことが無い人というか、もしも実際に会って実物を見て
動いてる、しゃべってる、歩いてる(笑)
老けている、想像と違う、声に、佇まいに
見て違うーと、絶叫。
しないものなのだろうかと
最近とみに気になるところです。

私など、?0代の寅年ですし若く見られがちでも
そばに寄って見ればそれ相応に老けている(笑)
背も高くなけりゃ、ちっちゃいし。ちっとも女らしくない。
そういうの出したくないしね、出すほど有りもしない?
都会の人からみてもいろいろと垢抜けていないし
顔で言うなら鼻が低めの子供で、声が高めで特徴的。
年齢の割に子供っぽいのは否めないが。気ー使い屋。
朗報、最近おばちゃん体型から少し脱出、
ついに髪は自分でカット。? つい脱線した。
顔輪郭、横が細いタイプ
性格その他諸々
人と違うってよく言われる(人です、そういう意味じゃない)
こういうイメージblog読むだけでは窺い知れない。
人様を欺きたくないから。
あーあ自虐メモになってしまう。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード