数字は真実?

この前TVで、総理の支持率が20パーセント以下が3か月続いたら総理を辞任してもらうみたいなお話。

(注)
これでは今の麻生政権を擁護してるみたいになってしまってますが、
それとは切り離して客観的に読んで下さい。

高支持率がその人物(手腕、等)を正しく評価してるとは到底思えない。
今の政治家は後漢時代の十常侍ばかりみたい。
権力ばかりが重要視。

人気番組内の太田総理筆頭に高支持かも知れないけれどまくし立てタイプには
黙り込むしかないです。
黙り込んだからって単純に「やっとわかったんだね」
って気持ちになったわけじゃないから。
「こりゃ通じまい」ってあきらめたのかも知れないし
上手い言葉が見つからないだけだったり。
やたらしゃべれば、またまくし立てられるし。
黙り込んだ人たちを見て反対してないと勘違いしてしまったら支持派に数えられてしまう。

そんな波にいつも一緒にのまれてしまっている少数派。ざっぱーん

О太さんは、昔いじめられっ子だったとかなんとか悲しそう?に語ってながら
結構いじめっ子の要素ちらちら垣間見えます。

高支持率だった時、「国民が間違えることも有る」
って言ったのはあの小泉元総理だったんですから。
マジシャンが種明かしした瞬間かと思った(笑)
面白いだけで(影響力大きいだけに)TV見てるってわけじゃない。
何してくれてるんだろう?とか。
それが支持率上げてるんだとしたらかなり不本意なんですけど。
太田さんには賛成する部分も有るのですが。
視聴者サイドの私も人気に踊らされないよう「桑原桑原」です。
高支持率讃美は太田総理の自画自賛?

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード