しかのふん程度の

でじか地
♪しかの~ふん          頂いたもの。

今回新地デジ大使に鹿さんが大抜擢。
「ちでじか」せんと君とコラボとか?
ゆるきゃらマスコット出来あがり。かわいいけどさ。でもね、

可哀そうな草剛さん。有名人の辛いとこ。
公然わいせつなんて程遠い。
まず、わいせつな変態との心境に雲泥の差有り。
一方は、ほぼ意識喪失状態。酔いが冷めたら大赤面だもの。
服を脱いだ理由が思い出せないのでは。わいせつ目的じゃない。
警察は、酩酊状態で取り調べしたら健康でない人は死んじゃいます。
脳梗塞とか。自分が男だったら自ら抗議に行ってしまうな。
酔っ払いが合法である限り。

でもあくまで自分の意見を、人には言わせない、自分のことだから。
悪いところは悪い所として謝るにしても。何故って?聞きたい事も有る。
納得出来たらそれで良いのだ。
スポンサーサイト

母の親友

過去録は今の時系列に並べる必要がないくらい
昔なので時に入れ込んで書こうと思う。
おじちゃんおばちゃんの呼称は子供のころのままの表現。


母は近所に良い友達を持っていたと思う。
近所に居る、だなんてめったに無い幸運と思う。

そのM田おばちゃん夫婦、
近いのもあって母と一緒に良く遊びに行った。(家族ぐるみの)
駄菓子屋さんにいく途中にあって、よく夢に出てくる場所。
おじちゃんも男の人なのに面倒見がよくて(牡羊座、何故かおじちゃんの星座を覚えている)
そしてあまり話したことは無い(次男)1歳と(長男)2歳くらい私より年上の兄弟がいた。
私は行動はおてんばでも人とお話となると突然シャイになるから
よそではデリケート扱いになっていて、、

それでも遊びに行っておやつもあらかた平らげ
まだなにげに「なんか食べたい」みたいなことをうっかり言うと
おばちゃんは田舎の夕方なのにいつのまにか出かけて
買い物に行ったみたいで自転車で帰宅、かごには袋。
こたつの上に忽然と蜜柑が現れた、みたいにして入れて置いてあったりして
子供心に余計な気を遣わせて「しまった」と思ったりした。
優しいふっくらしたおばちゃん(たしか眼鏡してたような)と、痩せていて背の高いおじちゃん。

母が亡くなったときも近所なのもあって葬儀の際もずいぶんお世話になっていたが
父の再婚後は少しずつ疎遠になって行ったようだった。実家の人付き合いは全般的にそう。
母亡き後の新しい人は人付き合いが甚だ苦手でおとなしく非社交的で母とは正反対の人で。
全てにおいて子供みたいな人だと思った。

ある日、母の三回忌を私の帰省時に合わせて身内と親類だけで行っていたら
庭をつーっと自転車でおばちゃんが来るではないか、私は驚いた。
「なにか母に呼ばれてる気がして来た」のだと、そう、そこに驚いたのだ。
それが三回忌だったことにおばちゃん自体驚いていて、私個人として親友すら呼ばない
父にまあそういう人だよねと納得済みでは有ったが。
おばちゃんのそれを聞いて本当に
他人なのによっぽどの親友なんだなあと、感動を覚えたもので。
居心地悪かっただろうに、再会したと言うのに
周囲を気遣かってそそくさとお参りして帰っていかれた。

その後は、おじちゃんも肝臓を患って大学病院に入院したと聞いていた。

甲斐もなくおじちゃんも亡くなってしまい、
さすがの私もおばちゃんちに挨拶方々会いに行ったら
上がり込んで膝をついて挨拶をしようとした瞬間。
すごく泣かれて、(次女と行ったのだけれど)いきなり「ああ」と声を漏らし抱きつかれ
ハグのかたちになっておいおい泣かれて(話した内容を良く覚えてないけれど)
「私もあなたと同じ気持ちで悲しいよ、気持ちがよくわかるよ」みたいなことを言われ、
バリバリの日本人の私はこの状況どう反応すべきかと相当に面食らったのだった。
母も社交的な人だとはおもったけれど、友達もアメリカ人みたいだな(笑)
と思ったのだった。

アフリカポレポレ

「世界の果てまでイッテQ!」を見てて思いだしたのが
(新潮文庫)岩合 日出子さん著者「アフリカポレポレ」
アフリカでのライオンやキリンのお話。
肉食アリ大発生事件
ヌーの大移動。 すさまじい
いろんな困った事情も起る中、アフリカの人々と日本人の生活スタイルの違い。大違い。
とても臨場感と共に楽しく読めるのは、
写真家岩合光昭さんのポツンポツンと挿入された写真の力も手伝ってると思う。
一家が猫好きで猫の写真集も多数。
「アフリカポレポレ」本としては最高な挿絵の入った本に匹敵すると思う。
ポレポレの意味は、ゆっくりゆっくり、だったかな。
とにかくアフリカの人に頼んだことがいつまで経ってもままならない。
土地柄鷹揚に出来あがっていてあくせく派の日本人とは大違い。
ちょっとうらやましい性質。

なんだか番組でイモト、新種の蛇と(毒吐きコブラに逃げ回ったり近付いたり)格闘してました。
誰も(同行スタッフ)番組的にホメてくれないないから自分で自分を大絶賛(
凄いことです大嫌いなもの相手なのに。
珍獣ハンターイモトの名の通り。
看板に偽りなしです。
もう私の心の中では芸人さんとしては大物の位置です。
やっぱ実力のある人が本物です。
スタッフさん達細心の用心だけはしてもらわないと「失敗は許されない」
番組は面白いけれど、イモトの運動神経頼みロケだなんて。

一時的記憶喪失と家を出た理由

私は忘れてしまったのだろうか
母の亡くなった日の記憶がおかしい、
母が入院したとき無性に病院に行きたくて
夕方父に一緒に行きたいというと
父が大丈夫だと制すからあきらめて行かなかった。
「その後に亡くなったと言う知らせが入った」
「」の部分の記憶が曖昧なのだ

これは高校の校内放送に呼び出されて
家に帰ったという記憶があることから、知ったのは「高校」で
ということは朝から喧嘩してという記憶と食い違う。
仮にそうだとしたら
推測するに、朝機嫌の悪かった私に

母から「朝の挨拶(行ってきます)はどうしたね」とかすごく怒られつつ登校し
その日に入院したということか
病院嫌いの私が自ら切実な思いで
「母の見舞いに付いて行きたい」と父に言うと
「大丈夫だから」と遮られたのだ。
そして翌日は高校に行った、そこで校内放送で
呼び出されて帰宅したということだろうか
この日の記憶の曖昧さ。

ショックと古い記憶なのとで忘れたのか。
嫌な出来事なので反芻しなかったから。

父は私の大事な関わりをいつもこうやって無下に扱ってくれた。
姉との格差扱いをし、「お前さえ我慢すればうまく行く」と
わがまま放題に育て扱いにくくなった姉の責任を
子供の私に転嫁して、この父の言葉で
進学を期に私は家を出る決意をしたのだから。

ダイエット中のマンネリ化を防ぐ



この本はダイエットのモニター経験もしつつダイエットに(半ば強制的?)励めると言ううらやましい?
ダイエットのギャグ漫画本。
また棚から引っ張り出してきました。
「これはやってみたいとゾー」と言うより面白いから、バリエーションが楽しめて
ダイエッターの孤独やら感じてる者には辛いのは自分一人じゃないのねって思う
息抜き感も有ってより楽しく読める。
今度続編「リバウンドするなと言われても。」を読んでみたい。
まだ同じ立場(目標体重になってリバウンドの恐怖)に立って無いからおあずけ中。
ワン

勘違いの一報

今朝「草剛が捕まったって
知らされて驚いたのなんのって。
そして質問攻めをした。
TVのテロップだけでの流れるような情報では記憶も流れてしまうようだ。
公然わいせつ罪?強制わいせつ罪?
はっきりしてよドえらい違いだ。
どっちか分からず、しばし自分の中でだけ一時的に誤報を受けとっていた。
「そんなことする人には見えなかった」とド真面目な顔でインタビューに答えていた人は
私と同じ罪違いでは無かろうか?殆どくわしい第一報を聞いた人皆大爆笑なんですが。
地デジ大使剥奪にまで発展
カメラ目線の(自民党)鳩山さん会見内容は冷酷だな~
こんな人に断罪されたら将来を無くしそうだ。
政治に巻き込まれた感も否めない?
殺人犯みたいな取り扱われ方に強い違和感を感じます。
フジの若いアナウンサー中川大臣の泥酔事件忘れていたらしい絶句しました。

ストレス(むしゃくしゃした)で飲み始めたのかもしれないけれど酩酊状態の時はストレスとか
全てぶっ飛んじゃってるんじゃないかな何も覚えてないらしいから。
別に草さんのファンじゃないけど今回の騒動は違和感でいっぱいです。

テレビBGMのラジオ的観賞

最近のテレビあまり画面を見ていない事に気づいた。
声だけ聴いて他に何かしながらのながらテレビ。
深夜番組が何故ゴールデン進出してダメになるか。

以下個人的見解。
インターネット画面を見つつテレビを[聞く]って事もあるくらい。

唐突「にゃ~ん」に反応してか、はたまた奇なる声を持つ歌声に反応してか
すべての(ほとんどの)赤ちゃんを画面に見入らせ泣きやませる
CM.「タケモトピアノ」のインパクトくらいなけりゃ。
その手法は真似してやってるけれど(盛り上げの為の奇声)内容はいまいち。
あなたは赤ちゃんか?って感じの
CMくらいな、てんでばらばら、おもいおもいのテレビの観方をして。
じゃ消せば良いんですよね。でも…

深夜番組の時は別な反応が現れる。
眠れないから逆にテレビ画面に見入ってしまう。
眠ることだけに意識を集中しなければ、ならないから自然に意識が一つ事TV画面にに集中。
作り手も意識して面白くしようなんて気追いが無いから面白い番組になってるんじゃないの?

「ゆるせない話」が始まりました。
(雨上がりの)蛍原さんの意見主婦の立場から一つだけ(唯一、一つだけを強調)同意見。
確かにまずいドレッシングを買ってしまった時は、蛍蛍(ホトホト)困ります。
冷蔵庫で幅は利かせてるし。
売れるタイプは、デカサイズが有るのになんで?って思いますもん。
ミニパックのお試しサイズも置いて。
それか、企業は売り出しに時期尚早スギルヨ、ミキリハッシャ。

友近さんのおつりの渡し方?
こちらでは小銭とお札同時に渡すなんて無い気がするなあ~
はァ~?ってうなずけない意見(蛍原さん)も追求の嵐に合うので面白い。

結局討論的番組は耳で笑えるからTV視聴率につながる「視」じゃなくて聴率なんだけど。




  かわいらしい花。

ちょっと控えめに咲いている花を撮ってみました。
色はとてもあざやかなので、群生していたらかなりきれいでしょう。
ぽかぽか暖かいを通り越して暑いくらいな気候やら、
雨が降ったりで風景もいろんな姿を表すのですが、
い何せ腕がいまいちで季節のうつろいを表現出来ず。むねんです。
梅も桜も随分撮ったのでアップしようとのんびりしてたら季節終わっちゃってました
「リアルタイムで」が反省点です。

朝はスッキリ!

朝の情報収集にはどの番組か?で最近皆で自分の知りうる限りの知識を
てんでんばらばらにしゃべってまとまりのないテレ朝にちょっぴり愛想を尽かし
まとめ司会者の珠ちゃんの声にかぶせてまでしゃべりまくりなんだもん。
どこにしようかチャンネルピッピッ。

この前なんかの、よりクレーン車の事故詳細を上手く伝えていた日テレかな?で迷いが止まる。
加藤さんもテリー伊藤さんも最初の頃はどうなんだろ~?くらいあんま期待してなかったけど
テリーさんの言いきり系の話し方に目をつぶり、あくの強さにも目をつぶれば面白く見れる。
目をつぶるの。
目をつぶるって面白い言葉、おおざっぱに言えば聞かなかったこと見なかったことって意味。
目をつぶるって優しい人柄って事よね
テレビ消せば?

カモがねぎしょって


「あ~らおくさん ごきげんいかガァ? この前言ってたバーゲンどうする?」



「今回かなり大物ですってよ羽根布団が超お求め安くなってるって噂よ、
スモールフェザーが100パーセントなのよ!すごくな~い」


「行きましょ行きましょ」
行っちゃだめだよー


今日の歩数8174歩
4月19日の歩数5630歩

最後に行きついた万歩計



この万歩計は何代目なんだろう?

初代はウエストにつけるものが主流だった。
                   
激安万歩計だったラジオ付き万歩計は、ラジオとしても万歩計としても使えず。

ちょっとお高い万歩計、ポケットでもカバンの中でも計測できるタイプなんかそのまんまお洗濯、

乾燥機段階で気付く。完全におだぶつ。ち~ん

それで行きついたのが腕につけるこのタイプ、いくらなんでもこれは洗濯しないでしょう。

色は色々有る。何の服にも合わせやすい色にした。

心拍計が付いてるものも。

ただ難点は冬は袖に隠れてたけれど夏場は露出。

ゴツいし暑苦しい。

なんせ腕を振っての計測だから付けてる方の腕に物を持ってたら計測出来ない。

でももうこれを腕に付けてないとなんか気になって気になって。

腕時計はいつも自然に、いつの間にかうっとおしくて外してたのに。

今は孤独なダイエッターの物言わぬベストパートナー。

この記事2回目、フリーズ後全部消えちゃった。

一回目のがまだ上手く書けてたのに



写真写りが…



ふさふさロングコートチワワが





ぶさいくロングコートチワワに
チワワと言うかハニワと言うか

歩数9328歩

フィリピン強制送還

今回の不法滞在問題。
結果だけを見ると可哀そうな子供さんとして写しだされてるけれど。
ここまでの段階両親にも非が有った訳で
悪いのはだれで、こうなると言う結果を一番わかってたのは?って考えると
国の非情さはともあれ一応納得せざるを得ないのかなと思ってしまう。
ここで許してしまえば前例を作ることになり同じような立場に立つ人たちが後に続きかねないと考えてのいわば形式的には強制両親だけが帰国。

こんな時どう考えたら良いんだろう?問題を突きつけられてる。
疑問も当然浮かぶ、他の力で親と子を引き離すことが許されるんだろうか?という問題。

察すれば子供さんにもいろんな言葉が耳に入った事でしょう。
励ましも有れば、両親への非難めいた言葉も。
「なにも罪が無い子ども」と言う立場にいればこそ、子は親を思って気丈にふるまう。
そうやって親をかばったように見えました。
弱音を吐かない事で親をかばう。

「逆境の中でこそ育つ」それを糧にして頑張るしか、今のところはないようだ。
だけれど一日も早く再会でき一緒に暮らせることを願う。

時には真面目な記事も書いとかないと。
今日の歩数10138歩今日はちょっと肌寒かった。

パンくんとは

熊本はすごい物(名産品等)が有ったりするのにどこか「インパクトずれしている」な気がする。
あくまで気がする、だけですので、どうかお許しを。
インパクトは有るんだけど…
お隣さんとおんなじ様な県産品なのにさほど目立ってなくない?


熊本には宗?城大学って大学が有る。
とってもリッチな。
そして「熊本市民会館」って言う、コンサートって言えばここって言う大ホールが有る。
最近知ったけどそこ市民会館に愛称「○城大学市民ホール」ってのが付いたそうな。
2つの呼び名って事?
4年契約みたいですがこれまた、ころっころ変わられたりしたら
かなり困惑すると思うんですけど。
若い人は愛称で呼ぶは、年配者は旧来の名称で呼ぶは。

少しは、観光客の事も考えた方が良いと思うんだけど。

聞かれた方も教えられた方も双方で?マークが飛び交います。
最初有名芸能人がそこでコンサートって有ったので大学のホールかなにかと思った。
大物芸能人呼べるなんてすごいな~と思っていたら「市民会館」の事で。
何で市民会館に愛称を入れるかな~意味が全く…
コンサートをする芸能人はみんなそこの大学が呼んでいるのかと本気で勘違いしていました(笑)
熊本の観光客は熊本県民だけと思ってるんじゃないかと思うくらい不親切な観光地。

秘湯 癒しの湯


「ガールセン・癒しの湯」
やっとみつけたでちゅー






良いお湯でちゅ~






あーさっぱりしたでちゅー


メクテチュももう今月4月で2歳です。「誕生日が嬉しくないよ」
人で言うと70~80歳くらいかな?長生きしてね。
あくまでハムが自然にとったポーズです強制は全くしておりません。一応弁明を。
今日の歩数10163歩

猫のインストラクター



にゃんこ先生「ちゃんと見てるの?」


にゃんこ先生「ハイ良いですか~」
あーらよっと

[猫背を治すポーズ]でした。
今日の歩数8071歩

もう夏使用 衣替え



ふさふさロングコートチワワが


スムースチワワに
「気が早いんでないかい?」との声は無視し(無視された方がchaころです)
暑い気候に備えて早くもカット
この子は家族以外の人に、やたらめったら吠えつきますので室内ででもつながれる場合ありです。
猛犬注意です(笑)



あの~少々寒いんですが~との声で服を一枚。なんかなさけない顔。


今日の歩数5709歩どうも最近数が、いけません。

ダイエット時禁止食

ダイエット時なるだけと言うかほぼ避けたいメニュー 
1、うどん2、ラーメン3、焼き鳥4、カレー5、グラタン
6、おにぎり7、バナナ(朝バナナのやり方を無視したマジのバナナ喰い
8、餅菓子9、ピザ10、甘い系ドリンク、これらは翌日数値にきっちり表れます
意外と翌日にひびかないのが焼き肉、量を行き過ぎなければ大丈夫
独自の傾向かもしれませんが大好物でも有るこのベスト10は、食べる量に気をつけたいメニューです
冬はいろんななべが有るので野菜なべキムチ味、チゲなべetc
トッピング等も風味付けに唐辛子やら紅ショウガで代謝アップに気を配っているで、これかい?

退院した松村邦洋さんの記者会見を見てて違和感を感じたのは私だけだろうか。
あんな不健康そうな体つきをしてるのにTV局は走ることを、とめた方が良かったのではなかったか。
AED(心肺蘇生装置)の有る所で倒れた事を良かったと言った某TV局。
死ぬか生きるかの選択肢をさせた様なものです。
そこまでして、TVに媚びなければならない出演者が気の毒です。
かたや病気の恐ろしさを煽ったような番組に出しておきながらそんな状態の人をマラソンに出してしまうなんてTV局の過失じゃないの?と思います。

今日の歩数8139歩

家電ブランドと日本製

最近の日本の電化製品、品質的にどうなのかな。
メーカー品の割に良く壊れる
「日本製ですか?」って聞くと「殆んどが中国で作ってますもんね~」と良く店員さんに言われたりする。
じゃ中国製じゃない
一流(日本の)メーカーマークの付いた中国製?ややこしい。
でも今回のシャープのブルーレイは「日本製」と書いたシールがでかでかと貼ってありました。
これって「当たり」って事なのかな?
どうでもいいから切磋琢磨して品質上げてほしい。
お肉だって国産物と和牛の違いがまたややこしい。
日本生まれのアメリカ育ちでも和牛?だったっけ?なんか、まやかしっぽい。

衣料品とか中国製は確かに安いです。
でも値段通り、工夫やアイディアがないし結局、高くつく。

電化製品設置に来る人と修理する人は別だからあまり詳しい事知らないみたい。
複雑家電は修理も複雑。
事情を理解するまで購入者も心中複雑。
尋ねたところで、「わからない」と言われ無言で差し出す分厚い取扱説明書。
な~んて感じね。

話変わるけど、最近のテレビ見ててすっごく思うのは異常に盛り上げにかかる出演者たち。
なんだか見てて異様な感じがするんですけど。
「お試しかっ!」面白いんだけど観てて酷いと思った所も。
タカ&トシとかブラマヨの小杉にたくさん食べさせて大笑い。
可哀そうに、あんなに太らせて体壊したらシャレにもなりませんのに。

今日の歩数7102歩

新説 はなさかじじい

はなさかじじいのお話
途中まではお話は一緒ですので省略で。


……意地悪じいさん「これポチやここ掘れワンワンじゃないのかい?」
   意地悪じいさん「ここでここ掘れワンワンじゃないのかい?」
意地悪なじいさんはしつこくしつこく詰め寄ります。
ポチはしつこいじいさんに嫌気がさして去ろうと踵を返しました(犬のきびす)
じいさんはここで逃がしてなるものかと、さてもとりあえず一番つかみやすい尻尾をつかみました。
尻尾は犬の弱点、これはたまらんとポチは飛びあがりました。
そしてポチは叫びました。
「はなさんかじじい」と。
ずいぶん乱暴な口をきくポチです。
おしまい
伝え伝えて行くうちに「はなさんかじじい」が「はなさかじじい」と伝わったとの事。


子供の頃「はなさんかじじい」フレーズが既に有って似たような話があると思いますが
かなり自分の中でウケたのをお話に組み込んで作ってみました。
エイプリルフールと言う事で…アホらしくてごめんなさい。

今日の歩数8238歩
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード