フンドーキン

以前フンドーキンのCMで
アフリカに住む(未開発でかなり先進的でない生活をしてる)
なにも文明的な道具などない生活の中で煮炊きをして楽しそうに親子で歌っている、CMが有った。

親子が無邪気に笑いながら、「ここに生まれたことを幸せに思う」と言う内容(テロップ)の歌が流れるCMだった。
このCMを見た後娘に、「こんな生活も初めからここに生まれてたら幸せと思うんだろうね」
「ここで暮らすのもきっと楽しいんだよ幸せなんだろうね」
と感慨深げに娘に問うとかなりな勢いで首を横に振られてしまいました。
ブンブンブンと。

そう言えば亡き母が良く「アフリカに生まれなくて良かった」としみじみ言っていたっけ。
かなり昔の事だった…昔の日本とあまり変わらなかったからかな?

文明に毒されて来ている。
と言いながら一番毒されてる者の発言でした。

大分県本社フンドーキン(お醤油やドレッシング味噌など)作っている。  
(ちなみに 最近のCMは「子供の好きなのはお菓子~♪と思ってたのに野菜に負けるなんて~♪」おどろおどろしい声で歌うCMが有る。)
いつも、どれも「フンドーキン」 インパクトのあるCMだな~って思う。

スポンサーサイト

今度は、友達親子の弊害

娘が二人
長女はおよそ長女っぽくはなかったが姉妹仲は大変良い。
次女は姉を頼りにし、私にちょっときつい。
色々ダメ出しされたりするくらい。
あんなにかわいく優しく泣き虫だった子が変われば変わるもんだ。
未来ちゃんに似てる時期もあったけれど、、今は似てない。
違う人に似てるかな、名前忘れたけど。
学校生活で身についた生きてく術は親の思いとは育成方が違う。

誰に似たのか所作が綺麗、家族の女のなかでは背が一番高く
それでも160センチはいかないけど。あとの二人は(私と長女)ちび。
綺麗好き掃除がうまい。、ここも親のわたくしはダメ出しを喰らう。
だからお茶を習わせても様になっていて
手も手元も綺麗。姿勢もとても良く、、一体誰に似たんだ?
幼少のころ気がついたときはすでに所作が綺麗だった。

一方長女は気が回る、くるくる活発なのはおおよそ長女っぽくなくて
一人っ子の時期が長めだったからか、料理は上手。
明るいオーラ振り撒いて面白い、何たって人が好き、誘われれば断らないことが。
人付き合いは淡白だけれど幅広い、
痩せたり身の回りに気を使えば見てくれも良い方でかわいいのに努力を全然
したくない人で損だ、責任感強く真面目ではあるのに。
結婚したら良いお嫁さんになるとおもうのに、、、、


男って見てくれで選ぶ、なんでもやってくれる優しそうな彼氏。
うちみたいな「かかあ殿下」が私を含め3代にわたって続きそう。
次女は馴れれば面白いっていう特技も発揮するが
姉はもっと会話が面白い、そして二人ともしっかりしてる。
いまのとこ双方自立してる。

友達親子の弊害
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード