新入社員のおびえ トラウマ

毎日毎日帰宅は9時「今日の出来事」、会社のお話を聞く。
はっきり言って有り得ない。
まるで漫画。

ストーリーだってキャラ満載の部署配置。
短い期間、聞いてたただけでもハードボイルドな劇画タッチの漫画が出来そうだ。
でもつくづく漫画ってのは見るもんで有って出るもんじゃないと。
その中じゃただの没個性。
聞いてるだけでストレスです。さすが田舎のワンマン体質。「ごーいんぐまいうぇい」
娘は目立ちやしない叩かれキャラの配置。
社内に響き渡るほどに怒鳴り散らす社長。しら~っと冷たい部署。
適応せざるを得なかった社員さんたち。
お気の毒。新人、育てる気ゼロだし新人扱いも無い。
会社の存続の危機でも迎えた日にはみ~んな社員のせいにしそうな勢い。

この度不幸中←(家庭の事情で)の幸い←(転職)であっさり転職先の決まった娘でありました。
どこも不景気なんだから条件は同じ様なもの。
もう漫画のストーリー聞かなくて良いのかと思うとホッとします。
就職難の折やっとみつけた会社でしたが評判通りでした。
「自分ならやっていけるかも」の奢りが命取りに。一番過酷な部署らしく。
出演者であった娘があまりに順応できず気の毒でしたが成り行きが転職のチャンスに。

そう言えば最後「バカヤロー」って叫んで終わる映画が有った。
観てるサイドはオチがそうならないと憤懣やるかたない。
実際のオチは「最後までドラマチックには演ぜず」でした(笑)そりゃそうだ

自戒をこめて教訓
「本来適正マニュアルなんて意味無しなんです会社は社長が基軸、順応が分かれ道」
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード