労働基準監督署 

最近、仕事に就いた子供の周辺からとても正規とは思えない雇用状況を耳にする。
厳しいのは労働時間。
労働環境の悪さ。パワハラなんかの話もかなり聞く。
夜九時までとか。
それ以上とかも。
倒れたと言う子が数人。入院を余儀なくされた子とかも。
もっと過酷な状況の子も。
こんなもの確かに根性論で叩かれたらたまったもんじゃない。
決まりが有るんだからちゃんと無茶苦茶な会社は法で取り締まって下さい。
訴えが有れば指導するんでしょうが誰が内部告発したか探られたら逆に不利極まりない。
「誰か?」だなんて即知れてしまうでしょう。
だから、仕事をしつつ訴える事は出来ない。
因果(職場)の元を辞めてから、たとえ訴えたにしても、もう関係が無くなってるので意味がない。
この公共機関有効に利用するには無理が有る。
労働基準監督署のお仕事。何時に終わるの?

危険な場所の信号設置を申し立てたが、お返事が。
「お役所仕事と言われてしまうかもしれませんが…」
結局あれからもうそろ一年経つ。
何もされないまま真新しい信号用ポールだけがそそり立っている。
未だに冷や冷やしつつ見通しの悪い信号無し交差点を通っている。
本当にお役所仕事だこと。
命にかかわることなのに。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード