桑の実

「夕焼けこやけ~の赤トンボ~♪」の歌詞の中に出てくる桑の実。
シルク(絹)の原料カイコさんの大好物の葉っぱ「桑」
これの実のほうを昔、子どもの頃食べ放題した事が有った(笑)
農業研究所の試験場に栽培されていた桑の木目当てにこっそり入り込んで友達と食べまくった。
父が勤めてた事も有り罪悪感があまりなかったみたいで
誰も見てないような田舎の事。有る意味堂々と。
この事を大人になってから父に話してみたが、父は桑の実が
試験場に植えて有ったことすら覚えてなかった。

桑の実は、、、美味しかった(笑)
ただ、どう美味しかったのかは覚えていない。
この実も、もう一度味わってみたい果実だが、傷み易いらしく売り物として取扱いが大変なようで。
ただ子供の頃に桑の実をこっそり食べていた事、親にはばればれだったはず。
何せ実を食べると舌が激しく紫色に染まるので。
それでもこっそり食べた事を追及されないのは
その当時、試験場の桑の木は、桑の木自体を試験する為植えて有ったのであって
田舎では、珍しくも無い桑の実などみじんも気にかけてなかったからでしょう。
カイコさん大好物の葉っぱ。カイコさんが最優先だったのかも。
その当時まだかろうじて生き残ってた繊維業種。

なんだか歌詞通り「小籠に摘んだ~は~幻か~」が本当にそうになってしまいました。

それはそうと、なんだかカイコさんに負けた気がする。
今では桑の葉、実に根に木まるごといろんな効能が有る事がわかってるみたいです。
ダイエットにも、でもやっぱり実が一番食べたい今のベリー系のすっぱいという印象が無く。
お取り寄せなら冷凍で届くらしい^^
NHKで言ってたけどお蚕様と呼ぶ時代が有ったのだそうです。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード