大人手当5000円のお話


架空総理やくみつるのマニフェスト大人手当5000円TVでやってて可決のようでしたが
わたしなら、大人手当を国には支給させない方向の。
自腹で。
国に頼ったところで借金は一人当たり 約七百万。

有志みたいなノリで国民に3日間の間に一斉に私用で3000円使ってもらう。
その領収書の有る人が、これまた有志で募ったサービス業の方々に特典として何らかの物を無料使用可。
(3000円に見合うものが良い)
もちろんステータスとしてもカッコいい物とか。
何でもいいからその特典物をリストアップして小冊子にしたりして。

これ免許証のゴールド取得者の特権がヒントみたいなもんだけど、この特典実際に使った事が無い(笑)
まずお金でSDカード(セーフティドライバーカード)とか買わなきゃならなくて(何故に?)
自動的に送って下さい。無事故無違反なんて申請しなくても表彰して!

いつはこの身分転落する事か、永遠に保証されてるものでも無く、それこそ危うい期間なんだから。
(また脱線しましたが)これの特典が何ともせこい! 
お蕎麦屋さんとかで生卵一個サービスとか(笑)
カード見せてサービス受けるのが何とも気恥ずかしい。


皆が買おうかなと迷ってる物を一時期一斉に買ってもらうことで活性化されるんじゃないかと。
何度かやるとか、この時こそ煽らないと(笑)

ストレス社会

どこもここもストレスなお話ばかり。
心が振り回されないよう平安を望んでもなかなか難しい。
子供のストレスを親が頂いてストレス感染。
このストレス話、全くの部外者には逆の意味では安定剤。
「悩んでるのは自分だけじゃないのね」みたいな。
でも安定剤でしかないのだけど。
このストレスって言う奴は、感染性のものが拡大してきただけのもの。
「だけのものって」過小評価するのは、人は「ネガティブ」なものにほど過剰に反応するものだから。

「ポジティブ」なんてどうやっても日常的に訓練が無い。
中身のない一時的に笑えるお笑い番組なんて単なる一過性。
CMにでも入れば引き続きのこの笑顔、切り替えなければ変な人でしかない。
中身の薄~い笑い。
よっぽど社会にかかわって本物の笑いやら笑顔に出会えれば不幸な気分もぶっ飛ぶ事でしょうに。
厭味なお笑い番組は「ネガティブ」不幸を感染。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード