保温で炊飯

何か一つ覚えると何か一つ忘れる。
今回は「炊飯器の機能」かな。
普通の炊飯器機は炊飯のボタンを押さない限りご飯を炊かない。
前回までのはそうだったって事は、そう、有るってこと。
今度買ったものは、コツをつかんでおいしいご飯が炊けていたのに…

うっかり炊飯ボタンを押し忘れ保温で炊いてしまった
今回タイムスリップしたくらい古い機種を買ってしまってたようです。
コードがつながってれば常に保温状態の炊飯器だから。
そんな炊飯器が有る事なんかすっかり忘れてた。

米の原型は跡形もなく一つの物体X
お釜をひっくり返してだんご山。
これはもう米粉団子(プリン?)と考えた方が良い。
何をしてもご飯の代りにはならないほどの不味さなのは承知してるので今回は
油多めのフライパンにうす~く広げてパリパリ焼きに。
軽く塩、最後に醤油を鍋はだへと注げば香ばしいお焦げが。これ案外いける
後チーズとか玉子とかでアレンジも良さそう。
ご飯ももちろん新しく炊いたので「ごはん」のおかずは「ごはん」状態冗談ですけど
どんだけ~のお米好き。


でもこんなんばっかり食べたくは無い、だって失敗作は三合分も有るんだから
ホント気をつけねば

対策としてお釜を取り出す際必ず「取り消しボタン」を押す。
便利になるとボタンも省略するのか
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード