カメラのガン見は男子力?

カラー

アングルがなかなか決まらず。かなり大輪の花です。

カメラ目線の首相など、最近カメラをガン見
(しかも数秒の無声で)してる場面がとても気になります。
だから鳩山首相のぶら下がりみたいなシーンでは
首相の声を合図に絶対にTV画面を見ません。

こちらのCM(地方限定)でも銘菓「誉の陣太鼓」(
ほまれのじんだいこ)でも「男子力」とかの決めゼリフ?
でカメラをガン見の静止画(けっこー長い)するCMが有ります。
アップに耐えられると思ってる自信も凄いけど。
タレントさんは中年の方で2人で2パターン。
このCMがあまりに苦手でこのCMが始まると絶対に画面を見ません。

ただでさえ男尊女卑の考えの絶えない県。
男性の無表情ガン見は威圧感でしかありません。それか虚勢の裏返し?

銘菓では「武者がえし」が一番、なんのこっちゃです。
スポンサーサイト

安物買いは長期的に見て損

  ←松
なんか動物っぽい きりん?


安価なものには粗悪品が有る事を忘れがち。
ライターにしてもそう、子供でもすぐに着けられるライターで死亡事故多発
アクセサリー類の金属の中から鉛検出とか。

あまりに素材面でも短期間しかもたない衣料品にうんざりして
足が遠のいてたデパートとか行く気になって来た。

日本は、本来の他国にない
こだわり商品を開発しようという意欲が以前は有ったのに今はあまりない。
こだわりの商品は外国人だって感動してくれる付加価値も有るというのに。
印象にも残ると言うのに。
目先ばっかり価値観の違いで勘違いばかりして、
節約になってないとしみじみ感じる今日この頃。

長い棒の先にはさむ機能のものが100円とちょっとで買える。
隙間とか降りられない所に落ちた物を拾うのにすごく便利。
そんですごく便利なのに、すぐ壊れる。       
要るから買い換える、、損。

もこちゃんのトイレタイム

トイレマナー
トイレマナーしやすいのがうさぎさん。必ずトイレで用をたす。

あのう もこさん?そこトイレなんですけど。
ずいぶん落ち着いてらっしゃるようですが。

リラックスタイムってとこですかねぇ。

でもお気に入りの毛布持ち込みだけはやめてほしいな。
半分だけ敷き込むってのが賢いんだか何だか。


のびのび
あごを載せリラックス中。

パール柑

パール柑

パール柑「家庭用」を送っていただきました。


家庭用なので形にばらつき、見てくれは今イチかもですが苦味が無く味は最高、

みかんに限っては苦味が苦手なので、ここの物が好きです。
個人的には3月~4月位のが美味しい。

さわやかな香り、厚みのある外皮でナイフが要りますが、
なかみの薄皮は案外実離れが良い、ポロポロ外れる。

ぽろぽろぽろ?ぷちぷちぷちと気持ち良く。

イメージはそんな感じ、その感触を楽しんで食べてます。

先に全部剥いて置くのも苦になりません。(途中で食べたくなる)

シーズンオフになる前に蓄えておきたいくらい。
以前は個人的にデコポンが一位だったのですが、さわやかさでパール柑が逆転。

味を例えて言うなら、甘みが今イチな酸味も美味しさのうちで好評の
甘夏系の果実のさらにワンランク上行く食感の良い果実って感じ。
パール柑のパールのような輝きはこの中の果実の様子からそう呼ばれています。
他にも果実も皮もいろんなアレンジで食すことが出来ます。
外皮の香り漂うお風呂にも。

天下り自論

つつじ

雨上がり 

天下り  
別に反対派じゃない。
報酬が莫大なのには反対だけど「ずるい」とばっかりは言えない。
さんざん勉強もしただろうし人が怠けてる時だって努力もしたろうし、
天下り先で仕事をしないで遊んでいるわけではないのなら
努力の知識は無駄ではないだろうし、と個人的には思う。

雪舟  2コマまんが


詩は書かないで絵ばっかり書くと叱られ
柱に縛られたぱんちょ




涙で描いた絵は
まさに、ぶっさいくにゆがんだぱんちょ自身で有った。
「反省しとら~ん」と再び叱られた事は言うまでもなく。

「そんな~せっしょうな」

娘 作画 

茶 編集

偏向報道の謝罪は?

民主党への風当たりはいつの間にか厳しいものになりつつある。
民主党をあんなにも持ちあげてたコメンテーター達も
ここへきて少々トーンダウン。
一番罪なのは煽るだけ煽って国民と同じように意見を翻しつつある報道機関。
視聴率は国民の政党不支持に比例して下がるから同じ様に政党叩きに翻る。
報道機関は素人じゃないのだから国民の一歩先を教えてくれないと
後ろをついて回る国民は右往左往。最近じゃ国民が先をゆく構図
「民主党(鳩山さん)に騙されのだ」だなんて一緒になって言っているキャスター
ただただテレビはいい加減で信用できない。


3Dテレビ 酔いそうな気がする 便利は不便を呼び

ついに3Dテレビが売り出されるらしく。
期待する気持ちもあるけれどなんだかな~な気持ちも
そのうち3D用のメガネをかけなくても観られる物も出来るのでしょうけど、
くたびれそうでいやだな。
迫力画像を観ていられる時間には限りがあるような気がする。
視点が揺れまくる画像やスピードめまぐるしい画像や音楽もさらに迫力を煽ると
がぜん疲れそう。
3D酔いをしそうな気がする。

あまりにリアルだとその場所に行った事も無いのに「行った事が有る」って言い張ったりして
混乱しそうだし
最近の未来化の加速は経済や文化とは反比例してるの?ってくらいそぐわない気がする。
日本のテクノロジーは世界に誇れる唯一の物かもしれないけど。
売り相手、経済の頼みの綱はいろんな面から一歩遅れた中国だったりする。
ちぐはぐ感は否めない
電器館はタイムマシン?

便利は不便。
ハードばかりが進化して進化しきれないソフトは置いてきぼり。
撮った物が二度と観れない聴けない。
3Dに関わらず新しいものを受け入れる事についていけなくなる世代も置いてけぼり。

 コンビニおにぎりは海苔がいけません だから、おにぎり改革を

今までコンビニのおにぎりを食べておいしかったって事が殆どない。
一度だけ美味しかったものが有ったけど。
おにぎりで求めるものは「マイお(うち)家おにぎり」これにいかに近いかだ。
おにぎりは米、海苔と塩加減と思うのだけれど何より

ここから時にべらんめい調

海苔を見くびってもらっちゃ困るってもんで。
美味しかったコンビニのおにぎりは海苔にこだわった物だった。
コンビニおにぎりを買えって命令なら(笑)海苔はパリパリより直巻きがいい。
てやんでぃ海苔はねぇ お米の蒸気を?を吸ってこそ旨味が増すってもんでしょう
その上、温めない派。
これぞ日本伝統の行楽おにぎりだもの。
「おむすびころりん」のおじいさんが温かいおにぎりを食べましたか?
ってなことよ。

それでも、せっかくセロファンで海苔の新鮮さを保ってても
たまに生臭い海苔が有ったり特に香りもへったくれも無い物とか。
香りが無いのものだと「これなに?」くらい冴えない、
ただのブラックペーパー黒い紙。
海苔を引き立たせたいのだったら海苔の香りにはこだわってほしいもの。

海苔ならこちらでいうならお店で買った「通宝海苔」が美味しかった。

それに、中身。
塩辛いしゃけやらたらこがド真中に固まりで入ってると
食べきった時の感想
「自分頑張った」って褒めたいくらいな心境になる。
ほんとうに「しょっぱい!」気分。米とのバランス考えてる?って聞きたい。

具をほじくり出したくなるくらい塩からい。
具が無いものが有っても全然かまわないくらい。
具にこだわるのはおにぎり自体に自信が無いからだねって決めつけちゃう。
海苔の風味も香りもふっ飛んじゃうから。

大体コンビニのおにぎりにはお米、塩、海苔以外の添加物がてんこもり?
具だくさんおにぎりってこと?

2コマまんが


頂き物の巻きずし
さっそく切ってみるとしましょうか




ん?

「ひょえ~っ


娘作

メタボ健診の結果

メタボには該当しないという結果を常に維持して
な~んて言ってもまだ2回目なんだけど
今回引っ掛かったのはIDIコレステロール値前回より数値が上がってた。
動脈硬化で血栓とかは恐ろしいし、それに高血圧まで加わったらさらに大変。

まぁ女性の場合男性よりもこの数値は若干高めだそうで
話によると数値が低く過ぎても問題で。
薬で下げる方法もあるけれどそれは最終的な方法、
まず健康的に運動と食事で下げるのが一番。
海藻類、キノコ類、野菜全般、アボカド、オリーブオイルDHCは下げの食品、
逆に、たまごの黄身、魚卵類、缶詰の果物、トウモロコシ、ジャガイモなどは
大好物なのだが上げる食品。

野菜に海藻、キノコ、野菜全般、アボカドも好物だから良いけれど
大好物は偏って食べてるからいけません。

コレステロールを下げるらしい特保の青汁なんかで様子見。
このところの寒さで運動なんてしたくない。
寒くて(動こう)スイッチが入らない。

主観やら感覚やら

ウェブ、ブログ等いろんな感想を読んだりする。
もちろん生きてきた場所、環境、生まれ持った気質などからも
共感できて好きだなと思う感覚が完全に一致する人など殆どいない。
だから誰でも感想を書く時は、自分自身の今の感覚から出てくる感想。
快や不快さえも心のあり様で受け止める幅が広くなったり狭まったり。
ネットは、まさにさまざまな感覚の嵐。
でも、いつも思うのは時に目の当たりにする間逆の感想に感情的に対応しない事
私の記事文体から絵文字過少で感情までは伝わりにくいのかもしれないけど
ちょっと皮肉ったり、かなり自己満足、
俯瞰しつつ苦笑しながら、軽い感覚で記事を書く


感想や感覚嗜好は日々変わる。
気分で体調で年齢で。そして自分基準にまた戻ってリセットされてるようだ。
それを教わったのはネット。
あまりの間逆さにおののくほどのネット界の感想達(笑)
感想は感想で有って他人が関与するべき部分じゃないからって思い聞かせ
「間違ってる!」なんて糾弾しようとは思わない。
昔はちょっと思ってた(笑)
その人がその考えに至った理由を想像してちょっと妄想の世界へ。
共感は出来なくても。
あまりに異論なサイトには再び行く気は無いけど
自分のブログが避けられたとしたら逆にそう思われたと思って後追いしない(笑)

小さなころからあまり感覚的な部分が変わった気はしないけれど
殆どの人が気付いてたりする事を「今頃知った」と
大人じゃない部分が有った事に今更ながら思い知らされたりしてる。
これは他者の思考感情渦巻くネットのおかげ。



食事と運動

さえない

お空が二層になっていたので撮ってみました。
冴えない感じだったのですが
なんかカフェオーレとかカップの中から見上げてるような(笑)
そう言う今はダイエット中。
カロリー制限のせいで禁断症状?
太って、かわゆくなるタイプじゃないので一定の基準を超えないようにするのが大変。
これから暖かくなって運動量が増えて行けば言う事無い理想的なダイエットが出来るけど。

母の寝る前ひと時

私が子供の頃、部屋で寝付く頃、

湯上りで乳液かなんか付けたり、クリームでパッティングする音。

パッティング部分はゴムでできたボヨンボヨンしたマッサージ器具(笑)

母の白い肌に優しい手の感じは子供ながらにも自慢に思ったもので。
そんな静けさ漂う深夜に気遣って、心もち音量を押えたテレビの音なんかを聞きつつ
母がしばし、自分の時間に安らいでいる
私も安心して眠りについて。

だから今でも軽く漏れるくらいの音を聞きつつ眠りにつくのが、
心地よく眠れる、習慣と言うか癖と言うのか。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード