実際本人も唖然とする勘違いをする
そもそもがこれ妄想かも

向こうも一足飛びの思いの謎
良いように想像してる感
そこにいつも引っ掛かる
なぜ
だから

こちらにも
なぜこんなに気になって大切
って思う感情が強いのか。

出会う人には
カルマ、って考えると
自分を成長させるもの

とても大変なときもあるし
でも結果的にマイナスになっていない
真剣に考えていて

現実は

結果も昔から常にエンドレスに不変だと感じて
ネガティブに悪い部分が変わらぬ上に
ますますひどくなり、
老化や身体のどこか悪いところが?
と、思うと無碍にも出来ず。

どうしてもプラスにならない



一方
自分の成長に繋がっていて
ポジティブな気分にもなって


今にして思えば
不思議なことが起こっていた
関わる架空の人、変わった人物像が私と似てるし
生い立ち、人生における様々な特異なキーワードが
そっくりで性格的にも似ているような
今自分は以前と同じ人間かと思うほどに変化し
わけの解らぬ本を読み←なぜか解らない
それが割と自然とここまで来てること、
普通なら無理だろうに。

そう思うと運命的なことか
と考えてしまう。
状況はなにも変わりはしないが


とんでもない重大なことだと思うのに
なんでもないことのようにしてる?
そんなことはない

でも今の状況がなにもさせないし
なにもしてはいけないとブレーキもかける、
確信?の2018からずっと
独りだった自分に
助言してくれてる人がいると気がついて
遅すぎる、何度も書いているが
それ以前もまさか、
と瞬間よぎることはあった、
いろいろと疑問に思ったことも多々
でも自分は関係ないだろうと
有り得ないと、
多くの人が陥る感覚だろうし。

しかもリスクだらけ
大変な誤解もあると思う
だから話さなければ始まりも終わりもしない

終わってる?って言うか自分終わってる?(笑)
なのに動こうとするよな鈍さも定評で。

それでも、いつも真面目に考えている。
真面目に真剣に、思いは
日に日に強くなっていって、
かなしい気持ちになる。
まるで魔法とか
まるで矢が刺さったかのよう。
ソウルとかよその星からとか荒唐無稽と思える、
普通なら笑える、本や映画ドラマまでも関連したように
話がずっと大まじめに続いているのだから。

自分は見てるのだから
完全に負けているが

現実は
これはあくまでも自分を考えた末
一緒にいては
心が悪い方向に傾いてしまうし
これは以前からだけれど
違和感を感じてしまう。


子供が跡を継ぐ、
立場上とか言葉や心足らずで
トラブルの尻拭いをしていて
相手は居るようなのに
落ち着いてくれない、
相手も重荷なのでしょう
そう犠牲になっていると思えば

ずっとわたしも
最初から話が違っていて
犠牲的に過ごしてきたから
解放されたい思いが強い

余りにも不思議が続くから
もういい加減に麻痺してしまう
それは神懸かってる程に
魂の世界、霊界を信じさせる程に
7月中旬ごろ瞑想をしてたら
黄色の服を来た姿が自然と見えて、、、(笑)

進めと言われている少なくとも自分は
進む。今は独りの気はしない。
姿は見えないけど感じる。


動いてるというか
動かされてるという方が
近い。
ここ最近のしてきたことが怒涛のよう。
時に突飛な判断をするけど。
相手に失礼だし、不釣り合い過ぎるから
でも、こんなに
人のことを考えたことは
今まで無い

動いてはいけないということは
わかっている。
一つの疑問、
いまさら

そもそもが人物違い?ほらね
尋ねることも出来ず。
混乱が続いてしまう。

一体どうすることがベストなんでしょうか
精一杯答えてるつもりでも
夫婦離れしてほしくないとか?
これはあくまでも個人的に限界で。
間違ってるかも、ですが
あそこまでできて何故答えてくれないのか
ただの作品
ということでいいのでしょうか。
2020

原油流出

夜中はどうにも昼間よりも心配事が倍増する。
だから夜は日中になるまで悩みごとを考えることはやめよう。
それはわかってるけど眠れないと頭のなかを支配するから仕方がない。
重油にまみれたペリカンさんの画像見てたら可哀そうで泣けて来て
パソコン見なきゃいいものを。
流出の収まる「めど」が解らない事にはどうにも眠れない。
「いずれはとまるよ」の答えに妥協して?も一度ねる事に。

頭の中に船の群、巨大スポンジ積んで吸い取り大会の図が浮かぶ(苦笑)

だいたいオバマ大統領演説のうまさ。褒めるつもりはない
演説うまけりゃ何でも良いの?
名調子も全文丸暗記で真似など米国人ならば誰でもできそう
オバマ大統領、穏健派で温情あふれる采配かと思いきや。
今回の沖縄の基地問題これだけの沖縄や
日本国民の苦悩大統領ならば知らない訳もなかろうて。
地位協定の何一つ変えてあげようとも思わないのでしょうか?
最初の日本人の他所事ながらの
「チェンジ」コールの盛り上がりに一緒に感動してたのがばかばかしい。

原油流出等の環境破壊が止まらない。生態系も狂い。
人間の飽くなき欲への追及が地上の生物もろとも破滅に進む。
鳩山前首相の「人間が…のが一番…」間違ってはいない
おバカな人間程地球の害になる
プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード