過度なナショナリズム

ナショナリズムはいけないという考えで一致を見た今朝のTBSだったけど。
これまでのさまざまな諸国の歴史を重ねてきた国の在り方を一様に同一化して
良きも悪きも経験の上先をゆく国を見習う事もせず
一つに統一してしまった方が良いのだと言う考えもどうかと思う。
グローバル化、どこかの国の大きくて多数を占めるのを利用して
大国の立場としての力のみが主流になる危険性もある。
米中をみてたってナショナリズムの無い国なんて有るの?って感じ。

過度で過激なナショナリズムは確かにいけないと思うけれど
愛国心はどこへ?
となすすべも無く呑み込まれる危機意識に対して準備のない国もどうかと思う。

・外国為替市場での円高誘導

・中国からの訪日観光の抑制

・中国国内での日本企業に対する事業認可の遅延

・中国国内のインフラ開発事業での日本企業の排除

・日本製品の不買運動
これらがこの先懸念される問題であろうとして挙げられていた。まだありそうです。

中国にしても、いつまでも経済が潤い続けるわけじゃないだろうし
日本は、あてにばかりして寄りかかって共倒れになりませんように。
土台自体怪しい地盤に有る国で儲けようなんて所詮危なっかしいこと、
違法やインチキを見逃してあげている格好の(政府が無策)日本や世界
あからさまな違法を悪びれもせず、白眼視される国に成る日はそう遠くないと思う。

「謝罪出来る国、中国」これを引き出すことが出来なければ全く進展なしです。
足を思いっきり踏んづけておいて謝るべき者が先に「謝れ」と言う漫才
「私の足の下に足を置くな!」と言って怒鳴られた。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード