負担おおきないじめられっ子

いじめで自殺する人がいることに対して、
皆さんには口が有るんだから「いじめは止めて」って言いましょう。
学校の先生が良く言うことば。

こんなのでいじめがなくなったら苦労は無い。
こどもは単純だからそれを聞いていじめられるほうへの課題と取る
「ますますの形勢不利」

ならば、何でいじめっ子にたいして
「せっかく口が有るんだから少しは思いやりの発言をしようね」
とは言わないんだろうか。

言ってると思うよさんざん。
「やめて」って、言葉で、顔で。

いじめっ子には、「止めて」って言ったところでやめる様な自制心や思いやりは微塵もない。
その過程にあるだけの
心のちっちゃい未熟者なんだから。

親が見張るしかない。でも、親も、酷いから。

私が小1の頃の一時期同級生のいじめっ子に困ってて「お母さんが言ってやろうか」って
そりゃ母みたいな社交家な人、言えば済むし片付くと思ってるのだろうけど
親にチクったって事で「いじめはエスカレート」
も容易に想像が付いて母の申し出を断った。

でも意外と上手く行く事もあるのも事実。
その当時姉が小6で
いじめっ子が張り込む帰り道、たまたま、後ろから歩いて来る姉を発見
「お姉ちゃん」と呼び掛けた。
いじめっ子は小声で口早に「(お前の姉に)言うなよ」明らかに焦ってた。

帰り道で姉に会ったのは後にも先にもあの一度だけだった。
偶然だった
いじめが止まったのもその効果だった。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード