上手くしないとせっかくの日本のアニメが


じゅじゅ思わぬゆえにじゅじゅあり。
じゅじゅは思わぬと思うこと。
だって、ハムスターだもの


何でもかんでも描きゃいいってもんじゃない。
18禁漫画えげつないものは基本的に陳列反対。
そんな作風、恥でないのか。

ただ今回のはちょっとあいまいな線引き。

とくに性描写、男が賛成するのと女が反対するのじゃ議論の対象。
主観(者)による独断はダメに決まってるけど。
子や女性は基本弱い立場にいるのには間違いない。問題がはらんでる。
発言しにくいことを良い事に描きたい放題。
考えの足りてない男女の議論もナンセンス。
エロはエロにとどまっていないから問題だ。
誰が賛成してるのかが一番気になる所。なるほどなるほど 納得納得
過激じゃなきゃ売れないとかで表現激化の一方

「表現の自由」この甘い免罪符だけは議論の対象になりにくい。
考えるのがめんどくさいから最初から答えを出しておく。と言う安直

世界に発信してる日本のアニメあんまりに下品極まりないものは反対。

ただ、何でこれがダメなの?って最初から文学(小説)有りきの偏見と狭量さの目での
無理解者の判定はやめてほしい
日本のせっかくのアニメの傷になる。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード