逆にモンスターペアレントになりたいくらいだ

「モンスターペアレント関連ニュース」前代未聞の出来事「教師が保護者を訴える」

家との経験と、どこかかぶってる。
下の子が小学生の頃の話。
いじめとはいかないまでも「いじめの芽」の段階に有るかもしれないので保護者としては早急に対応してほしい。
「子供は学校の人質」って思いはずっと有ったし、
良く存在する、高圧的な先生の感情を慮って連絡帳には平身低頭な思い
(こちらとしたら、これこれこう言うことで子供が気にしてる類の事を書いたのみ)、
丁寧さが返って逆効果、裏読みしすぎで感情を害されてしまったよう。
「あなたは連絡帳2ページにわたって書いていた」とか言われ、それが怒りの原因に?
他には逆反論、説教がましいことなんて一言も書いてないし
その連絡帳は(ミニ版)上部四分の一は絵を描くスペース。
文字数はたかが知れてるのに。

お怒りの電話が学校からかかって来た。
話をしようとしたら「私の話も聞いて下さい」と怒鳴られた。
血の気が引いて受話器を持ったままソファに沈み込んで起き上がれなくなった。
いきさつを間違ったまんましゃべりまくる先生。訂正の隙も与えない。
そこはどこ?学校ですよね、心の中でつぶやく。なのに勝者であるらしく怒鳴りまくり。
学校全体に知らしめようと、虐げられても仕方ない人とのレッテル貼りの喧伝中?ただのパワハラ
「もう良いです」とようやく言って受話器を置いた。

今回の件と同じところは連絡帳でのやりとり、しかしそれ以上事を荒立ててはいない。
県教委に相談したのみ、教師に注意勧告することで教師と子の間にわだかまりが出来ては困るので、
話を聞いてもらっただけで済ませた。なにせ「子は学校の人質」だから。
何も出来ない。

この手の話、
学級で話し合われては火に油を注ぐ、だって双方に親が居る。
話はすぐ伝わるもの。
いきさつのみ書いたあとの「良いアドバイスお願いしますが」気に障ったのだろうか?
いまではそうじゃないかと思ってる。
おこがましいんだよって。
事を荒立てられたので、謝るための相手方の親御さんへ電話を入れたら「気にしないで」と
「そう言えばそうそうと…」逆に先生への不満を話される。

子を持つ親としては、学校での過ごしやすさが親の最大の願いなのだ
教育者が子供たちよりも自分の保身の為に行動を起こされては教師の役目を捨てている。

学校へ通う子の立場を考えれば、親はモンスターペアレントになんか成り得ない。
言いたくても言えない親だってまだまだたくさん存在する。

その後関係がぎくしゃくしだしたのは言うまでも無い。


一方的なので後述
最初の印象。多少感情的とは聞いていたが、その件以前に先生への不満は無かった、
娘には、最後まで良き担任であろうとしてくれていたようです。
私は教師を客観的に見ていると思うのになぜ弱いとみると人はこうも叩くのか?
先入観があったとしか思えない。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード