計画停電

計画的でも停電は怖いです、すっかり電気に慣れ切ってるから。
以前台風で信号が全然ダメになった時、車はカメさん走行
自然と譲り合いで結構スムーズだったことを思い出します。

田舎育ちなのでまっ暗闇の夜道(夜は出歩かずがほぼ原則)(笑)
真っ暗になる近辺の様子には結構慣れてる。

まっ暗闇にも目が慣れて来るとうすらぼんやり周りが見えて来て。
でも、危ない事に変わりは無い年齢や目の健康状態にもよる。

こう言う熱源の無い時は、アルミと毛布が一体になってる掛け毛布とか
足元の冷たさにはジョイント式のコルク素材の床マットを敷くとか
色々工夫が有ると思うのです。
チリの岩盤事故の時のようなアイディアグッズの物資配達してほしいものです。

原子力の電気生活を、考え直す時なのかもしれません。
より未来の熱源最近電気だ電気だとクリーンを叫んでいて原子力事故を忘れた?
と思っていたところでした。でもこんな事が想像できたわけでなく。
家では停電になるとろうそく代わりに携帯を開いて灯りを取り、あたりに気をつけて次の行動をとっている。

フジは何で沢山の支援国が有る中で唯一の韓国ばかりを取りあげるのでしょう?
あの日、ホリエモン株騒動がネックになって韓国がフジの資本元になったのでしょうか
韓国と日本それほど敵対国にあるとは思はないのに。どさくさに紛れて「韓国よいしょ!」
有るとしたら一部だし、小倉さんなど日本側の人?(少なくともここで働いて生活してる)
かと思うくらい被害者意識を持って?韓国を庇う。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード