日曜大工謎の怪我

書けないかと思いきやすぐに書けるようにはなっていましたが

昨日こんりんざい使う事無いと思ってた扇風機を買いに行き、壁掛けの為日曜大工
扇風機併用でエアコンの節減ができるそうで
「こんくらい簡単と」都合良い場所に設置しようと板を切って壁ににトントン打ち付けてた時
子供に「お母さん?血が…」みえば板ギレについてる。。

どこ?と探すが見当たらない
子供の頃良く有った、謎の傷や、謎のあざ。
いつの間にかどこかにぶつけてたりするもので、憶えてないみたいな。
どうやら人差し指が怪しい、良く見たら紙で切った時のようなきれいな縦線切れ口

カッターも紙も触ってないのに…
原因はどうやらのこぎりの背のよう。
ネットで調べてみた、鋸の背で傷つくことがあるそうな、、痛いもんです。
血もすぐ止まって傷は深くは無くてもこういうのはどうも痛い。。
鋸の背にテープを貼ってカバー

今朝は、と言えば朝方ようやく寝入ったかと思ったら、久しく思い出すことのできる夢。
私はブルーの目(完全スカイブルーの目)の猫ちゃんを抱っこしていて、、でも日本猫っぽい
その猫ちゃんがなにもかもわかっている様子で普通に話しかけてくる、
なんともポップな夢。もう少し猫と話したかった…(笑)

スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード