サービスに出てくるコーヒー

最近、連続でコーヒーをサービスするお店に入ってしまった
2店とも、お店が新しくなってからの新サービス。

一店目は「カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソの3つ」から選ばせられ
どうしてもコーヒーなんだね
ま、コーヒーにはシュガーが有るからと「カプチーノを」と答えた。
しばらくして今はやりのコーヒーマシーンにセットされたものを作って持ってこられた。
、、よく見るこれね

でもシュガーは無い。
いつからか日本では、お子ちゃまコーヒーは出されなくなってる。
アメリカでだって抹茶が苦いってんで驚いちゃって抹茶に砂糖で
今や ほろ苦スイーツがたくさん誕生してるというのに

コーヒーだけは本場仕込みではシュガーは抜きかい

コーヒーの香りは大好きだけどコーヒーが苦手なことに最近になって気が付いたわたしにとって
コーヒーは胃も変にするならカフェインも妙に頭を冴えさせていつまでも気が鎮まらない
その日一日、体調不良の原因にもなる魔の飲み物なのだ。

どうも珈琲派ではなく、紅茶かハーブティ派のようだ。
いつのまに、コーヒーがにっぽんの大衆茶になったんだろう。
好き嫌いも聞いてこない、問答無用の本格ブラック、量は少量エスプレッソ的な

2店目のお店はスイーツ系で甘さ控えめで好みの店
ブラックコーヒーが出された、試食もないから何故?って推理する、、試食無くなっちゃうか
それとも苦苦、になった口腔内を一刻も早く持ち帰って食べて「ホッとして」って事?


いつも出されると、お子ちゃまだから砂糖は入ってるんだって思いこんで、断らず
飲んでしまう

ダメだよ、もうコーヒーに砂糖は入ってないよ、
「ちゃんと断ろう」こう見えて(どう見えて?)気ィ使いなのだ。
以前「コーヒーは苦手」って断ったら「ありがとう」って言ってくれた友達がいた。
こういうの気を使って言わないで後で知った時、出したこちらが気の毒になるからって
(それもそうだ)

そういえば無口なウサギの黄色いウサギちゃんはコーヒーが大好き
「ダブルモカ」「コーヒー依存症」美味しそうが、あふれてるウサギ。

コーヒーが苦手とは、ほんと残念な体質、ウサギがうらやましい
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード