ワイルドに肉を食らえば




「身だしなみを整えてっと」                    たぶんアオサギさん



「きら~ん決まったかな?」



                                 たぶんゴイサギさん
「ふっ サギが狩りに行く前ですな」



~ホルモン剤漬け抗生物質漬けお肉~
昨日の記事の追想
え~と~
「ワイルドに肉を食らえば食らうほど草食男子に育ちけり」
う~ん それとも
「ワイルドに肉を食らえば食らうほど草食系とはこれいかに」とか?

どっちも変わらんがな。


女性はそういう薬漬け残留お肉を食べると女性特有の病気にかかりやすくなるそう。



スポンサーサイト

アメリカの食肉

日本の最近の現状、性差が無くなりつつあるような変な現象。
むしろ性別逆転のような。
ふがいない日本人の増殖、全部とは言わないが一因があるのではないかと

ひそかに肉が原因ではないか、
アメリカ産牛肉(肉類)はホルモン剤漬けとか聞いたことが有る。

動画でも日本輸出用、養豚場で豚への虐待、相手が子豚だろうとひどい扱いでした。
子豚をまるでボールのように投げたり、鳴き叫ぶ親豚を蹴ったり、苛め抜いた揚句殺してた。
鬼畜が豚を飼育してる。
何より飼育でもなんでもない。
米軍によるいじめ問題、収容所でも人に対して虐待してた。
「弱きをくじく」のがだ~い好きみたい
いつも動画で、ばらされてる。

虐待養豚業者、あんたたちこそここの小屋に飼われて同じ扱いを受ければ良いのにと思う。
豚はかなりお利口のよう、「お手」もすれば、「待て」も出来る、
名前を覚え呼べば来るようにもなる。従順だこと。

この動画を見ればクジラは賢いとか、
この動物はこのくらいの扱いで良いとか動物差別は相変わらず。

牛肉にしても日本の性差が無くなりつつあり、なんとなくおかしくなりつつあるのは
ホルモン剤漬けの牛肉が原因ではないかと。

これは戦意喪失させるため、戦わずして日本人の骨を抜くアメリカの戦略では?
なんてことを、ひそかに?思っている。(ひそかもなにも書いてるし
動物差別をする飼育員が(黄色人種のアジア人)
動物の頂点に座する人間の人種差別をしないなんて考えられない。
何を思うぞ

こんなの目の当りにしたら金輪際アメリカ産のお肉は口にしないと、思うのでした。
内容物、エキス等にも気を付けてる。
肉が大好物なわけではないので、そんなにつらくはない。 
感想は人それぞれでしょうが、私はそう思うのです。                           

アメリカ全部だなんて言いません、
アメリカの一部に存在する人たちの、腐った思想に脅威をかんじるのです。        

セキュリティ考えてお引越し

実はうちの娘、大学への通学のため借りていたマンションを4月に引っ越しました。
それは、まさにセキュリティの問題。
相手には失礼な話かもしれないけどエレベーターで話しかけられた男性を警戒して

でも最近の犯罪には「お達し」を出したいくらい。

「最近男性の犯罪が度を越しています、男性の皆さん、同じ同業の男性としてこれ以上の
男性による不祥事は
日本男児の恥です、声掛け合い戒めあいましょう」てな具合の。
(男性と言うだけで多くの関係ない真面目な方々ごめんなさいです)

今回の事件のように無表情も怖いけど、
男性には悪いが女性は意味の分からない笑みや声掛けには過剰に反応してしまうから(笑)
以前のところは防犯カメラも手薄だし、郵便受けが毎回散らかってることも嫌だと言っていた。

慌てて住むところを決めてしまったので後から不都合が出て、引っ越しを余儀なくされたわけだ。
そこから余計な出費となってしまった娘は気を使ってアルバイトを始め
遊んで卒業できるような大学ではないのでとても大変の様子。

だいたい大学側もいくらなんでも古すぎの寮を用意していて
住むには相当に屈強な身体でないと
今年の夏には、おあつらえ向きかもしれないが部屋にエアコンも無いので。

泣く泣く寮はあきらめた次第。
最近メールで「雀の学校」の歌詞を聞いてきた、娘大丈夫か?(笑)


何を1票を投じてニタニタしてるのでしょうか
最初にマニフェスト違反したのは小沢さん
他の造反議員も総理がどんなに説明しても結局聞いてない理解してないのと同じ
小沢さんの例のガソリン税の件忘れた?
違反背反、この人どこの党に行っても作っても破壊するばかり。ま、それで良いけど

ブログ名変更いたしました

テンプレートは以前使っていたものです。
まるく、やわらかい感じが合ってるかなと。

論と言うよりやわらかめの「ろん」で。書きたいなと。
堅苦しいことをなるべくやわらかく書きたいから。
独自の自前語(言葉でつづってた)通じるか通じないかの
以前のブログ名「ちゃころもころ語」
こんなブログでも何名かの常連さんが…  こんなのでほんとすいません

前ブログ名を少し、もじってみた「ちゃくもくろん」で、
あまり内容には大差ないかも(笑)

よろしくです



久々もこちゃん登場
爪切り行ってきました。

神経がどこからなのかわからない
深爪が怖いので動物病院へ
先生の腕の中で暴れまくり、「迫力のもこちゃん」と呼ばれておりました

MO茶はコーヒーのmocha(モカ)から。
コーヒーの香りは好きですが
カフェオーレしかも甘いものしか飲めません

近日ブログ名変更いたしますです

明日にでも。。

内容に大幅な変更はありません。

政治家総とっかえしてこなかった付け

民主党の山岡さんが猫だましの熱弁ふるってる。
えらそうに言っておられますが、国民目線じゃないのはこの人たち。

消費税増税は世界からの日本への要求
「やるんですよね」って念を押されてるというのに
世界は日本と中国二国間で成り立ってると思ってるようなお方に張り切ってもらっては困る。

たとえ新党立ち上げたところで次の選挙で誰が残るんだか、噴飯も野田わ。


あのギリシャでさえ緊縮財政政権が勝利してその上行く日本が何もしませんなんて
どの御顔を下げていうの?
日本は、生活保護しかり低負担、高福祉手厚い国。

どこぞのテレビ局は一か月一万円生活で「痛風」による尿酸値下がって健康回復
大感謝されてましたっけ。
と、それは極端だけど気休め政治家さんの
景気回復してから消費税アップなんていつまでそんなこと言ってる?
もう、ん十年毎日言ってる。こちらは手術待ってる患者みたいな気分。
どうせいつかは来る手術なら手遅れになる前に。

消費税に反対→「はぁ?」って世界に呆れられる→日本の株価暴落、国債もだめに→
IMFのお世話に
努力をしない日本だからIMFにも、しかとされる。

出直す


「ここ掘れガァーガァーとな」






           策士の目
「何もないじゃない」






         そそくさの図
「ここじゃないのカモ

 もう一回、宝の地図見てこなくちゃだわ」





当たるときはなんか不思議なことが起こる

真夜中にウィンブルドンやなでしこサッカースウェーデン戦なんて放送するから
チャンネル切り替えに忙しくおかげで寝不足。

宝くじ
「宣誓」当たったら自分の為だけには使いません (だから…?)

あの木村拓哉さんCM
変な節回しの曲、当たり増加の一億円ジャンボ

当たった。

と言っても一億円ではありません(笑)
組み違いは雲泥の差、とーっても遠い数字。

このくじを買ったときのことはよ~く覚えております。
宝くじを買おうと思いまっすぐ売場へと歩いていくと窓口からちょっと離れた場所にカップルを発見
立ってるだけだったし窓口から離れていたので、まだ買うかどうか思案中と判断し追い越し前へ出た

「じゃあ買ったら」と聞こえ、女性の促す声と判断した私は
あっ!やっぱり買うんだと思い後ろを振りかえり「どうぞ」と言った。

そしたらまあ、その男性追い抜かれたとばかり不機嫌な感じ満載で。
だって立ち位置がとっても微妙だったから…

なんだかゲンが悪いと思ったのでもう買わないことにして無言で立ち去った。
でも、買わない事が少々心残り、で店内を一回りして売り場に戻り
誰もいないの(なんで?)を確認して連番10枚を購入。

これが当たったらこのいきさつが「書ける」とも思った。
そうしたら本当に当たって書けた(笑)

私の場合当たる時っていつも不思議なことが起こってる。
この兆候を見逃すと当たるものも外すようで。

不思議な事
1、ビギナーズラック。
ナンバーズの買い方がわからず、
何の自信?ってばかり同じナンバーを5個も購入、それが当たりで。

2、たまたま買った雑誌にナンバーズの申込用紙が
何げなく買ったら、当たった

外れたバージョン
1、ナンバーズ3いつも買ってる数字でストレート、窓口で書き込み購入
車に戻って確認したらば
「!」書き間違えてるじゃないの、また戻るにしても二度手間で真夏の日差しにもげんなり
「まっ、いいか」と思ったのが運のつき、たまたま思い出したので買ったのに
そのたまたまはさらにたまたまのストレートの当たりだったのでした。

ある日、ATMで4ケタの暗証番号を忘れた。
作りたてのカード
にしても2度も行って2回も度忘れするのはちょっと酷い。

その日は、宮崎へ行く日。
土地が変わると運試しに買いたくなるナンバーズ で、立ち寄ったスーパー
雨だったので「面倒」と財布に有った書き込み済みの申込用紙を出す。

発表の日唖然とした。
当日度忘れしてたあの4ケタがストレートのどんぴしゃで


どうも面倒くさいと思ったことを怠った時に当たっています。
と言うことは、怠惰を戒められてるということかな。








無口なウサギの説明書、簡易版

「無口なウサギ」最終話、26話のコインランドリーのお話が大好き。
ダンシングひよこの生まれるお話の物とか、名作「明るい生活」とか

ウサギさん洗濯乾燥が終わって紛れ込んだなんだかわからない物体
(ブラジャー)を確認するまでの目の動きや表情がとてもいい。
ストーリーもラブコメ?有り、親切有りで、とってもほのぼの。

ブラをおしゃれ帽子にしてかぶって喜んでたら
(しぐさが超かわいい)持ち主にちょっと叱られ…(笑)
気を取り直して仕上がった洗濯物をよく見ればお気に入りの靴下が縮んでる…


シャイなゆえ、ポッと赤くなるほっぺ、goodなところで赤くなる
親切、寂しがり屋、空想好き、動物好き(笑)暗示にかかりやすい。
表情や動きがおもしろい。
だまされ安いくせに懲りずに通販好き、テレビも大好き
古き良き時代を愛すが、と言って最近のノリノリコンサートも大好き
それなりに美しくなる努力も怠らない、きれい好きの世話好き。
日本庭園に造詣が深く?、折り紙教室、編み物教室と幅広い興味を示す。
苦手な相手でも辛抱して付き合うこともする(ピンクの生き物フレンドリー)
このアニメのとっつきはフレンドリーのくだりのお話から観るのはまだ早いと思うのだ。


愛する飲み物はコーヒー
太り気味を気にして運動もする。
(CN宣伝でささやかれる性質とは違ってる)たまーにいたずらする程度。
と、言ったところが「無口なウサギ」さんの簡単な説明じゃなかろうか

予兆

はじめて行くコンビニなどで、店内に入るとやたらと視線を感じるときが有る。
どうかすると、レジ前から覗き込むようなあからさまな監視。
財布ひとつの身軽に店内に入ってきているというのに意味が全く分からない。
店員がこういう症状をきたして来たら、このお店そろそろ危ない。
それはそう、誰に対してもこうなので誰もが不愉快になって行かなくなる

お金を支払うお客様と泥棒の見分けがつかない店員さんなんでしょうか?
それだと、あまりにも周囲が見えなさすぎ。
こういうお店はなかなか珍しいが、たま~に発見する。

案の定その後に二店舗、つぶれたのを見た。
ロー○ンとサ○クス、サ○クスの時はレジに男性二人仲良く並んでおしゃべりしつつの
店内観察(っていうか直視)、もう片方のレジはがら空き状態。
ロー○ンのときはやたら背の高い店員さんが更に背伸びしての、のぞき見。
この人自体が監視カメラのようだった。

やたら、お客を見回すのは万引きでも多いのか、
何を買うかのを観察してるのか、はたまた個人的に気になる個所があるのか。
監視カメラが有ると言うのにそれほど神経質に人の動向が気になるのは、
「売り上げ自体が落ちてるから」、もさることながら、「暇を持て余してる」のではなかろうか。
売り上げ不振の店の店長に「監視を強めて」と言われれば
文言通り受け取って、「あからさまなお客の監視観察」、、で客を不愉快にさせ、
自らの振る舞いのせいでますます客を減らす店員。

そんな加減のわからない店員さんを雇ったことを
店長さんは全然気が付いてない気がする。

PTA活動に学校は頼り過ぎてる

もう子供と言う人質も卒業、時効だから書いてみよう

「七人の敵がいる」見ていておおげさじゃないって思った。
PTAって本当に大変。
子供を産み育てるのに躊躇し二の足踏んだ、一番の原因はPTA活動
姉妹の年の差のせいでそれはそれは長い間拘束された。
長い期間貢献させられたと言っていい。
期間と人数も視野に入れてほしいものだ。

こんなご時世ってのもあるかもしれないけど今の学校の拘束と行事の多さたるや、
私の子供の頃はPTA会長、役員にしろ学校への出入り今ほど酷くはなかった。
行事が多いせいで親同士がもめ
自身の病気だろうが身内の介護だろうが全く容赦がない。
「みんなそうなんだから」で一括され。
無神経な一言(人によっては本当に深刻)、話し合いの場でブチ切れた人もいたっけ。

たとえ体調不良で役員を免れても何らかの仕事はしなければならず
好天の日、学校の草むしりに駆り出され不調なことも相まって滴る汗、
もう少し続いたら倒れるところだった。
学校役員以外の活動でも子供会の役員がこれまた重労働
地区員もしかり。
pc使えて当たり前、表も作れて当たり前です。
出来たら配りまくり、名前のたとえば川田と河田あたりのミスでも
今年の奴は馬鹿のアホのとののしられ、(元表から間違いですから)
只働きの苦情処理。

私たちの通った学校、校内の草むしりは生徒と先生でやっていた
「草むしり大会」(笑)
だが、しかし「自分達の使う場のお掃除は自分達で」が教育では?
学校職員でやれることも保護者に任せて、子供かわいさの親の弱みにつけ込んで
揉めていようが面倒事にはノータッチ。
挙句保護者同士までが我が子供がかわいくないのかとやり合う始末。シメシメですな。

先生方夕方はバレーボール。凄い体力ですこと。

しかしテレビの主人公は元気溌剌、知性も充実理解ある家族、活動に何の支障が有ろう。
スカッとして当たり前。
色んなところで過不足ある保護者が集まれば揉めるのは必然。
わざわざ修羅場を作ってるようなもの
PTAが陳情、苦情の末の憤まんの掃き溜め場所に変わってる。
そういう不満が有らぬ噂の発信基地にもなりかねず。
心身ともに不健康な場と思った。

しかし真つばささんは正義の味方系のお芝居が向いてそう、
大袈裟なところもインパクト有って良い感じ。
先生役の人、羽鳥慎一さんが出てるのかと思った。にしてはすこし地味か?

スギちゃんにしろ、掘り出し物見つけるのがフジはうまい。
ホリ○モンさんさえ変な気起こさなければ、フジの失墜につながる経緯
こんなことに成ってなかったのかな。それとも素直に買収されてた方が…

物思いにふける




単色なのがかえって良い感じ。
独立した鳩の鳥生垣間見たような。

なんか高尚事を思っていそうなシルエット
ちょっと首をかしげて
彼方を見て思いを馳せているかのような。

今日の雑念
スピード○ーニングのコマーシャル
石川遼君とかのことじゃなく、おじさんらしき人約二名
英語が上達したのは良いのだけど
なんか感想言ってる母国語の日本語が怪しいと思ってしまう。

どちらもかじる程度に学んで中途半端にならないかな。
音痴とかってあるように聞き取る感覚おかしかったら
変な英語身に付かないかな。

ウェルカムなんだか「いらっしゃいませ」攻撃


虫が嫌いでなければクリックを(ちょっとぶれてますが

虫さんにカメラ目線頂きました。
なんでしょう?黒い鼻が有る。犬(ちわわ)のような顔した虫
調べたところ「クロウリハムシ」オレンジと黒色です。
越冬するそう。
色に形にミニカーみたい。

ウリ類、シソとかの葉を食べるのだそう、シソが毎年自生するので居ついた?(笑)
顔がかわいいとか言ってさんざん遊ばせてますが
どうやら花を食べてます(笑)


ユニクロ、ローソンはお店に入ると「いらっしゃいませ」攻撃が凄い。
ユニクロ
やけくそのように叫ぶ。特に男性店員の声が高く、かなりうるさい。
5人くらいの店員が四方八方から
十秒おき位の勢いで「いらっしゃいませ」ビームを浴びせかけてくる。
まるで店員が主客のよう。
これがマニュアルなら上層部いったい何考えてるんだか。
頼まれたシャツを探すことにも集中できない。
頼まれてなきゃ何も買わないで出る。

耐えきれず、商品を見付けそそくさとレジに立つとこれまた対照的に声が小さい。
「ありがとうございます」こそ元気にお願いしたいものだ。
竜頭蛇尾な店

焼け出された人のように店を出てホッとしたのでした。

叱られることの裏読みもしてみたら

最近の心斎橋無差別殺傷事件とか、そのほかの無差別殺傷事件犯人の言い分。
自分では死にきれず、死刑になるため他人を殺人 …絶句する

死刑制度を利用した、自分の始末の付け方が。
卑怯と言うか恥と言うか。

なんというものの考え方をしているのだろう、
特に「男たるもの」と考え自分の始末の付け方いつもこだわっているように思うのに、
恥になる死に様は死んでも選ばない。
では、この形は恥ではないのか


生きるのも嫌だ、自分で死ぬのも嫌だと、
どんなにいきがって生きてきたところで自分が痛むことはしたくないし苦しむのも嫌だと
他人を殺したり傷つけたりして、、ただ自分は痛くないから平気。
そこまでして結局は人に指図されないと自分の生死さえ決められない。

子供の頃、行動言動は周囲に見守られ
中には理不尽な叱責も受け憤慨することも有ったりしても
先行く大人にいろいろなことを教えられたりはしたものだった、
自分で考えて修正を重ねる。それをしないと後で困るのは自分だから
なぜ、叱られることに怒りしか覚えない?
ちょっと考えれば無視されるより叱られる方がずっとましなはずだけど。

みたまんま額面通りしか受け取らないで裏にある想いとか慮る、
それが成長と共に身に沁みないと。恨んでばかりの人間が出来上がる。

大人は大人で(自分も含め)、褒めつつ叱りつつの加減が下手だから
せっかくの人材も無駄にしてしまっている。

日本共産党の笠井さん。
なにかと政治家さんは国民が国民がと全部ひとからげにして
あたかも国民の味方のように言うけど、政治家と国民は違う立場にしかない。
ふか~くひろ~い溝が有る。

民主党は民主党でお調子者党、どこからくる自信なのか
「大丈夫、大丈夫」笑いながら発進して大コケするタイプ。

日本がしっかりしないと全部が総崩れ



なかなかうまく撮れません。
飛び回るので見失ってしまいます。

片目でファインダーを覗いていていた癖が抜けず
たまにスクリーンに向かって片目を閉じ(笑)
デジカメはズームが大きければ大きい分
対象物がフレームアウトしやすく、よく被写体が行方不明に。

ところで最近また消費税増税アンケートが逆転、反対意見が増えてきて
政治家マスコミの操作が大きいところを目の当たりに。

日本はまさにギリシャと同じ。
今の生活を変えず、さらに上出来な生活を求め、文句さえも言える状況と思ってる。
日本国内だけで政治は動いてるわけじゃなく、円高だって日本円がいかに信用されて来たか
で、未だに日本がもっているのはまさに信頼だし。
お隣中国がもくろむ「人民元を国際通貨に」を考えても人民元なんて絶対信用に値しない貨幣。
一過性のなものでしかないと思う。
時期が来れば張りぼて礎、突貫工事のあらが出る、どんどん出る。
国(国民性)が変わるわけないならなおのこと壊れていくのみ。
世界が注目してるのは日本の政治力で、この先も信用していい国かどうか試されてるのに
ギリシャと同じように「今まで通りでお願いします」なんて通用しない。
国債、株価で信用度を計っていかないと
日本の崩壊を日本に居ながらに気が付かないなんてことに成りかねない。

消費税反対の○○さんなんて日本のことより中国の利益優先
日本の為になることなんて言うわけがないのに。
わざわざ騙されようとする 蛍の甘い水は人工甘味料(甘味料の中には害が有る物も)
形式はともあれ消費税増税は「日本国立て直し」やる気の証

美談語り口調、日本人の犠牲(劣性)と言う形で
本気で他国に貢献させようとしてるから恐ろしい。
「情けは人の為ならず」はまず日本で発揮したほうが良いとおもう。



警察官をプロファイリング

警察の不祥事が後を絶たない。
犯人として検挙すれば当然警察官はお手柄扱い、
部署でも管内でも称賛のまなざし、そしてそののちの昇進も有り得る。

こういう形式取ってる限り、誤認逮捕は後を絶たないのでは
もっと、最初こそ冷静に事務的に処理すべきと思う。
検挙しても事務的に、決してお手柄なんて思いあがらないで、最後の最後容疑者が
完全に犯人として裁かれ、
裁判が済んでから粛々と称賛、昇進と言う形式にすれば良いと思う。

引っ込みがつかなくなっての後へ引けない無理有る誤認逮捕は少しは減ると思う。
警察の一番怖いところは感情移入が凄いところ、
怒り、決めつけ尋問、「まず、疑うのが警察」って自ら発言してるのも耳にするし。
どんな凶悪事件でも冷静に、感情移入なんてとんでもない、
凶悪事件で「早く早く」の世間の機運高まればとにかく誰でもいいから
警察のふがいなさが露呈しないよう一応捕まえておけの心理が働きそうだし。

誤認逮捕がいずれ釈放の形を取れるのは
社会がまだ健全な証拠。
社会がごたつき冷静な意見を言う市民もかき消されれば…

警察官に感情が多分に入るから引っ込みがつかなくなる。
称賛撤回は嫌だし、昇進撤回も嫌だろうし。
不祥事は警察の恥だから、揉み消す方向で解決しようと動いて、ますますドツボにはまる。

警察で冷静で適切な処理をされないと安心できない。
市民の上を行く人間性で適正かどうかを問うべき。

食品、商品の被害は製造元

このたびのAKB選挙 CDの一人何十万購入で清くもなんともない一票。
まるで、昔の仮面ライダースナックのカード欲しさでスナック捨てる者多数出現。
状況が同じ。金額も増え、年齢も上がりダメな方へと成長した日本。
同じCD聴かないCD棚に積み上げてファンとしての功績に自己満足。

ファンは今に、死ぬんじゃないの?みたいな挨拶観ててハラハラしないのか
こんなに追い詰められて
「瀕死の挨拶」、前田敦子さん引退の時、感じた。
強い賛否分かれるトップの重責から抜けた前田さんの明るいこと、そして美人になった。
心身ともに健康じゃないと綺麗にはなれないことを証明した。

この症状、心理的なダメージ相当受けてる。癖にならないといいですが。
順位にも相当な女性蔑視的扱い、これに疑問なく興じる人を疑問に思う。
犬猫のストレスには喧しい団体があるのに、人へのストレスはこの程度。

それともう一つの、製造元の無責任商品管理問題。

前例が前例でお咎め無しで製造元は製造続行が当たり前になりつつある。
この後に続いてるお茶石鹸も前例に倣えで被害者に冷徹。
きっと続く、無責任な製造者
危険を承知でも
「売っちゃえばこっちの物」さーっと売って、さーっと商品ごと引上げて消える
そんな会社もちらほら
消費者の泣き寝入りが増えている。
命にかかわっていても徹頭徹尾、冷徹な対応。

こういうことで同じように咎めない、なんだかんだ理由を付けて擁護に回る。
結果的に被害者守らず製造元応援団よろしく被害者を前に非難ごうごう
そのくせ、こんど同じように他の製品で被害を受けたとき
自分の時だけはさんざん要求し、怒るのでしょう。
自分勝手すぎる



すんごい勢いで流れるニュース

ニュース番組何気に聞いているとすごい驚きな話題だったり。

ちょっと前だと、脱走熊のどう見ても小熊の射殺映像、
小熊が撃たれて後に倒れて行く映像とか、(頭の中で整理がつかない)

昨日の映像、中国でバス運転中、車の破片がバスを直撃
ガラス窓を突き破って運転手のおなかに…
運転手は冷静にバスを安全に止め
その行為を称賛された
のち、収容先の病院で運転手死亡

相当なインパクト映像なうえ急転直下な結末。
たった数秒で、驚き→無事で→よかった→運転手は無事じゃない、ええっ!?

こんなニュースがものの数秒で伝えられ、流れていく
次のニュースが伝えられようが
もはや画面の映像を見てはいない   ぽか~ん
(目はTV画面を観ているのに頭の中は違うことでいっぱい、観てないのと同じになる現象)

キャスターは切り換えられてもこちらはそんな気分じゃない
こんな感じで悲喜こもごもが日常VTRのように区切り区切り流れ
これを人が伝えるから違和感、こんな機械的に流すのならネットで十分。
余韻もなければ、感情も感じずまとめもなく、整理もできない。
人が影響受けるテレビと言う媒体、
内容もそうだけど人が伝えるキャスターの感覚は観ている人に模倣される

テレビに泣かされ、笑わせられ、怒らされ、悲しまされ、
なんにしてもすべてが受け身なのが怖い
それも素早く切り替え切り替えの無味乾燥
テレビの変なことに疑問を持たないでいると熟考できない人になってしまう。

相手のことを思わない只のわがまま



久々登場ぱんちょ。

そのうちリクと「もこ」も登場してもらおう。
ちょっと?太り気味のもこ
今日は「り」 室内が暗いので、なかなかいい写真が撮れません。


しかし、離婚騒動のお二人、モーニングバードのあのまとめVTR
なんか離婚したい男性にたいして悪意を感じる(笑)
あの幸せそうな頃のVTR使われるのは本人さんも嫌でしょう

しかし怖いわ~ホラーかと思う、あの女性の最終発言、なんてポジティブなんでしょう!

心理的に追い詰めてあの執着は生霊レベル、相手の幸せを願わない発想の女なんて
あまり日本には存在しないような…勝気さには驚く。肉食と言うより肉食獣のよう。
あの、あまりに古来よりある日本人の恋愛術伝授法と異なる愛情表現。
こういうパターンは日本なら男女が逆でよくあるケース。
きっとこのかた男性版の恋愛指南書を読んだと見える
「押して押して押しまくれ」なせば成る。みたいな。

以前テレビ番組に出演し殊勝な面持ちで
ご意見番の上沼恵美子さんに(離婚してあげたら?で)諭され改心(笑)したと思いきや
日本の大御所さん一蹴してこのありさま。

モーニングバード田中弁護士もなんとなく女性寄りで、
韓国寄り
VTRそのものが韓国寄り
当の日本の女性陣(コメンテーター)も引くくらいこの件に対しては男性に同情気味。
されどスピード結婚、因果応報かな
同性異性かかわらず、この独りよがりな愛情表現は理解不能。
これで男性の方が負けなら、日本では高島さんは女性的立場「別れたいのよ」
DVストーカー旦那、美元さんの勝ち。
破たんしてるのにどうやって生産的な活動が続行できようか。
こうもしつこいのは、やっぱり、?転んでも只では起きない。
第二段階で分かりそう。



ミヤネ屋の宮根さんワイプの顔が酷過ぎる

ワイプの顔の表情の悪さは日本一
主人も休日に見てしまったりすると
いやがるんですよね~この人の険しい顔、「なんだこの顔!」(笑)

中山リポーターにしつこくしつこく話しかけてタイミングが合わないのは
いつも宮根さん。現地差で声の届き方にずれがでるのに
話の腰を折るは、息が合ってないやり取りは見ているこちらもイライラ
(だったら見なければいい、昼間はテレビを見ないが正解みたい)

せっかち、イライラ顔、しかめっ面、さげすむような顔
映ってない時に
カメラが宮根さんを追いかける。
ニヤニヤしてたetc、ミヤニヤ
きれいな顔ならまだ崩しても救えるけど
まさに怪人二十面相。
元?アナウンサーなのに人間味顔に出し過ぎ。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード