消去ボタンの反応の速さこれぞデジタル

カメラがデジタルになってから人間のほうがカメラの機能に合わせなければならなくなり、
さまざまなメーカーによってメーカーの目玉機能によっても使う側が慣れなければうまく撮れず
こういった面ではデジタル機器、使い手はじっくり考えるアナログ脳でないと使えない。

昨日、好きな番組を録画、編集して、タイトルつけてやっとこさ完了。
上手くできたと満足し、さあて観ますかと再生ボタン押したつもりが
消去ボタンで、、、、煙と消えました。
「今まで苦労してちまちま操作名前まで付けてんのに消すわけないじゃん」
物言わぬデッキに文句を垂れ  

むなしい

それにしてもさすがゲーム会社、マリオのゲームはなんて親切だったことか
データ保存とか以前、ゲームをしていた時下手な進み方してしまいろんなアイテム取り忘れた時や
やり直したい時とか「消去の選択」保存しない選択が有った。

マリオが「本当に?」(保存しないの)消すの?って2度ほど確認してくれた。
「うざい」と思う人もいるかもしれないけどこうも確認されて消してしまったのなら
だれも恨めしく思わない、自分が馬鹿だ(笑)

なのに、今のデジタル機器ときたらスイッチを入れても、やたら反応が遅く
見たい番組を教えてもらって、もうそろ終わりそうだった時とか
焦ってるというのにテレビがつくのって劇的に遅い。

消す時は「プツン!」即時実行される。
選択ボタンは反応が遅いだけで「消す」は遅かれ早かれ実行されるのだけど…

あまりに余韻ってものが無い。   幻だったかってほど

人間が使ってるんだからもうちょっと融通の利く機械にしたらよいのに。
うっかりミスが増えはじめると複雑機器は敬遠するでしょうに。





プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード