勝利をもたらす者はみんな許されて

日本って、勝利をもたらす者にはとてつもなく甘い判断を下す。
ひれ伏すくらいな勢い。

家庭ではdV、教育の現場でも暴力、スポーツの現場も暴力。

暴力のない世界はないのじゃないかと。
暴力は自制心が無いと納まらないものだから、
身に付いている者には治しようのない人格の中の欠点の一部。

甘く判断されて居残った指導者には今後の現場が修業の場。

なでしこが好例、名監督は選手たちに考えさせるそうで
「自分で考えろ」選手たちにさんざん考えさせていた。
確かに指導者は、勝利をもたらす自分の指導力の評価名誉の為
自分だけがさんざん考えて指導してる。
選手や生徒たちに考えさせる暇も与えるどころか、考える頭を殴って
恐怖感で脳内いっぱいにさせる。
スポーツも教育ももっと科学的に指導したらいいのに、この石頭指導者。

確かに監督がいなくなった途端、成績が振るわなくなる。
これってどうなんでしょ。なんにも教わってないみたいなもの。

自分だけ納得して、采配して。
これじゃゲーム中の駒を動かしてを楽しむ、ゲーマーみたいなもの。
負けが込むとコントローラーを投げつける(笑)
挙句「リセット」
ずるいから、リセットボタンを生徒や選手たちに押させてる。

「メダル至上主義がいけないんだ」と声高に叫ぶ人もいるが
選手も言ってた「メダルは「金」を目指すんだ」と、
そしてそれを後押し応援するように観客は「金」メダルを熱望。

問題をメダル至上主義に置き換えたのは何故?
最初から低い目標でオリンピックに出てくる人がいるとは思えないのに。
、非難されるべきは
自己を抑制できない指導者で、自制心のない指導者。
柔道とか相撲で自制心が育たない教えなんて考えられない。
スポーツも教育界も同じと思う。




プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード