朝の目覚め

一日の目覚めは夜間の夢見がかかわってくる。

起きがけ嫌な夢で目覚めたとかで、いやな気分のまま目覚めた、
眠れなかったとかで「目覚めが悪い」夜間の気分を引きずって
起きてこられては傍が迷惑する
「朝からなんか不機嫌」はよく見る光景(笑)
こうならないように布団を出るときの気分は朝リセットをしておきたいもの、
この気分を引きずってこれで一日を台無しにしたら
もったいない。

夢の良し悪しこれが馬鹿にならない、夢も見ないぐっすり寝はもとより
夢はすごい、夢が楽しい内容の物だったら、その時間の脳内は体験したも同じような
高揚感に包まれて目覚めるもの。ありえない設定、ありえない能力。

布団を離れて夢を忘れてもなんかいい気分の
その雰囲気は案外長時間「いい気」にさせている。
一日が最高になるくらいなスタート。

残念なことに心地よい夢も見なかった朝は
不快な目覚めにならないように
布団を剝ぐと同時にリセットして邪気も昇華させてしまおうと思う。
「布団で吹っ飛んだ」
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード