寝具、低反発と高反発

腰痛持ちは試行錯誤する。



敷布団選びにも余念がない。
深夜の通信販売満足度ナンバーワン商品(信じられない)買ったことがある。

低反発マットレス、寝返りひとつままならぬ
朝、起きがけ沈み込んでいて、しばし もがく。
人型の寝跡、ゆっくりゆっくり元の本来の形に復元。
夏、暑くて死にそうになりついに物置行き。

低反発なら薄型に限る、厚くてせいぜい2センチ。
型崩れしにくい(へたりにくい)高反発マットレスに薄めの低反発パッドの二段式。

少しでもへたったマットレスで横向きに寝た日には腰痛持ちさんはアウトです。

ついに、ここに行きついた、
高反発は少し硬めに感じるので低反発がそれを軽減。
夜間の寝返りによる目覚めが無くなった。

普通は 高反発VS低反発の発想でどちらかを選び
高反発と低反発の両用なんてあまり考えないでしょう。

試行錯誤の末、へたらないマット固さも柔らかさも兼ねた奴作って。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード