全部同じ髪質にして

くせ毛で毛量多し。
この季節は湿気が多くて大変だ(笑)

果敢にうんちく述べ立てられるところからみて
美容師さんに嫌がられる髪質 、と思う。

でもこのタイプの髪の、カット技術の上手い人が少なく
縮毛矯正勧めてきたり

カット前がぜん ヘアアイロンでまっすぐにのばして
ストレート状態にしてからカット。

その時の長さはアイロンで伸ばされているのでちょうど良くも。
髪を洗えば即 おじゃん。
短くなった髪はつかみどころが無く 力なくスルスル
ブローもままならない。

くるんくるんのつんつるてん。
こういうカットをする美容室に、もう再び足を運ぶことはない。

ヘアサロン難民。

世の中そんなサラサラのストレートヘア多いかなぁ
全部をストレート状態でカットしたいなら
カット技術要らないじゃない。

自分の髪質は自分が一番よくわかってる
シャンプー一つで何とかなるのだから、
「くせ毛の毛量多し」にそんなに構えなくてもいいのに。
「わたしもくせ毛で毛量多いんですよ」
そう答える美容師さんは結構多い。

見れば確かに。



スポンサーサイト

朝ドラ

NHKの朝ドラ、「純&愛」尻すぼみに観なくなった。

今の「あまちゃん」人気なのにほとんど観てない。
「ゲゲゲの女房」以来、ぼーぅっと画面見てるだけ。
感情、もぬけの殻のビー玉の目

女優 吉高さん
赤毛のアンを読んでない?分厚いの気にならないくらいの勢いで読めるのに

ドラマは翻訳家の村岡花子さんのお話みたいだけど。

不思議な演技をなさる方なので
当たり役なら、はまるんでしょう、演出家次第。
映画、「婚前特急」みたいな、はっちゃけた役柄、上手い気がする。
ガリ○オの時のような役は変だった、賢いはずの役職なのに全部主役重視でかき消されてた。
来年?の朝ドラ 

に期待。

最初の基本からちゃんとしてないと

今の家、風水的に間取りが酷いことに気が付いた。

良い方角に客間は増築したものの、断熱と防音がだめだし。
南側を何とかするしかなく

一番頻繁に、使用する方位は、北。
北側の窓はいけないと言うのに窓もいっぱい。

東西に吹き抜ける窓は無いし、対角の窓では風が吹き抜けるわけもなく
滞って身体に良くない。

ほんと、方位学とか理にかなってる、昔の人たちが長年生きてきての不都合を
書き留めての学問。
鬼門、裏鬼門が有るようで。そこを汚してはいけないのに、そこは物置。

今、必死でお掃除、
軽くリフォーム中。

安普請はメンテナンスばかり必要になっていずれ負の財産になる日も近い。





幅を利かす迷惑な携帯電話

子育てしてた時と言うか 現在に至るまで
自分たちの世代とあまりに時代が進み過ぎて対応できない事ばかり

こんな注意、親からされなかったし…

今の子
いつでもどこでもメールの返信
塾とかの送迎の車の中でも運転する親ではなく、メールの画面を気にしてる。
人間関係優先してあげたいから、車内の会話は減る。

電話をしてもいい時間帯も相手によっては、なんで
こんな時間にかけてくる?しかもメールじゃなく深夜の長電話にまで発展、、
「今いい?」とか「今よろしいですか」相手に尋ねて用件のみ伝える
9時以降に掛ける電話にはこのセリフが付いていたのに。
断れない不甲斐なさにも腹立つけれど
「今いい」っていう者同志が多すぎる

話す時間が無いっていうも、親は健康気遣うから注意するけど
煙たがられるのが 気に入らん
生活の中で幅を利かせまくってる携帯電話なんか いらんわ!

雨の降り方にゃ気をつけて

台風は温帯低気圧に変わりこちらは雨もあまり降ってはいませんが
引き続き大雨、強風に警戒中

気まぐれ空模様は にゃんぱらりです。


うさぎのもこちゃんを爪切りに
相変わらず暴れ、先生を蹴り蹴り。
 でした。

うさぎさんも動物病院のお医者さんに言われた
わたくしも体重計に「やいやい」言われた通り、共に少し痩せねばなりません。

身の回りが物であふれるの嫌だし、体重も身軽な方が良い。
したがって、着地は「にゃんぱらり」になりたいのです。

お天気頼りの情報番組 
何?
お天気が小康状態になるのが不満そうなキャスター
かと思えば、どうでもいいと思ってる内容におざなりな返答。

わかりやすい心情、キャスターの内面を見る番組?


決心揺らぐ書店で見つけたもの

書店で表紙買いした「ぢべたぐらし」ようやく秋冬編出た。
~あひるの生活~ ? ひよこ?
春夏編と少し趣が変わってた、個人的には春夏編の方が好きだったけど
好みは人それぞれ なのかな

そうしたら帯にTVアニメ化決定とか書いてあった。

「おとうさんといっしょ」

    ?

「お母さんと一緒」なら知ってるけど
 NHKの BS


どうしよう。
これだけのことでパラボナアンテナ設置に悩む。
「受信料払うもんか」にも屈しそう。

ずるい(笑)

ゆーちゅーぶで観たけど少しイメージ変わるのね 絵とか 動き 声
声とか合ってる感じはするけど、歩き方はもっと忠実な方が面白い。

きいろい片足ひるがえして蹴って歩いてるとこが一等かわいい

足じゃなく顔を洗います



明日はきっと、雨にゃ
きっと、移り気な にわか雨にゃ
濡れたら いやにゃ、なかなか乾かにゃ~て

今度にゃんきょう映画撮るにゃ

おいらが主役にゃ
世界には市長に当選した猫もいるくらいにゃで。

環境もにゃんきょうと書いてたけど

これも「にゃんきょう」?いったいにゃんきょう映画とは?

風来坊
もうここには居ないのにゃだから映画はむりにゃ

一貫して「にゃ」「にゃ」決してブレませんでした。
でもなんか、ごめんなさいです。



本当におかしいのは…

何がおかしいかって国のトップなんだってつくづく思う。
トップ、
元首とか大統領とか、書記長とか、首相とか、呼び名はいろいろあれど、
ともかく国のトップ。

他国を恨む思想を国民に植え付けるトップとか、ありえない。

日本は恨みの連鎖の恐ろしさを前戦争で思い知ってる。
日本が先ん出て連鎖のピリオド打とうとしてる最初の国。だったはず

恨んで余りある国と仲良くしようとしてる。原子爆弾投下を正当化されたら
今の私たちの存在も否定されてることになるのに。それでも

当時、強く言い切られると何も言えない国だったから、と言うのもあるし
言葉が通じないってのもあったし
言っても思想が違うから無駄だって考えもあったろうし。
我慢して皆まで言うまいを潔しとした今は無き武士道みたいなもの、あった

とにもかくにも国のトップが恨みの思想で支配して国民を手駒のように操ってる。
そんな背景もあったりで
仏の顔もなんとやら
敵対視しだすような反応になるのは人情というもの。わかるけれど

デモは考えを表明するには最適だけど、
狭い了見とか思われてしまうような違うイメージが先行したら意味が無い。
下手な宣伝にしかならないのに。

もちとうきび

食べ物の相性ってものが一人一人あるのでは?
取り立てて食品アレルギーはないけれど

焼いたお肉は嫌いではなかったのでたまにステーキも食べてた。
しばらくすると何故か「お腹痛~い」

そうこうしてるうちほとんど食べなくなった。

牛なら焼肉をたまに。

それが焼き鳥までだめらしい、好物なほうなのに どうも相性が良くない
二、三本で 太る。
麺類も大好物でも素麺とインスタントラーメン以外は アウト!だし。

こんな風に少量なのに太ったり、胃が痛くなったり。

そんな中、相性のいい食べ物なのが
とうもろこし。

これは本当に大好物な上、太らない。
食べる量は1本だけど

三食あるうち一食を何かに置き換えるダイエット、何をやってもダメだったけど
とうもろこしは良いみたい。
とうもろこしは御後がよろしいですから(笑)

最近スーパーで見かけるのが形良いスイートコーン。
これも良いけど

実家で食べてた形はまちまちで、いびつだけどモチモチして甘い
「もちとうきび」もちとうもろこし と言う品種 今は見かけないけど

あの味忘れられない。

伝えて焚き付けて高見の見物するのがマスコミ

オスプレイの問題はそんなに簡単なことではないのに
まるで、米 対 沖縄の問題のように取り上げて。

本当の敵はなんなわけ?

米 ?

米 と 日本の問題じゃないの?

沖縄を焚き付けて怒れ怒れって他人ごと見たいに。
マスコミは痛くもかゆくもない。

もっともっと深い対話とか取り決めがある。

伝えて焚き付けて高見の見物するのがマスコミ。


話変わって
世間を見回していて思うのだけど自制心のない人がお金持ちになっても
不幸になるだけってつくづく思う。

遠い昔、株をやったことが有ったけどもうそんな余力全然ない。
だからいいの、、   なにが?

マイナス1

そして体重もプチ断食でマイナス1  これはうれしい。
atamaokasi
Mrサンデーの放送内容。



株の値動きに大憤慨

投資家じゃない、投機屋さん達が株を乱高下させている。
もうけ主義の売り買い。

投資ファンドもポリシーなんてないから儲かればいい。
売り手も買い手も利害関係一致してホクホク

これはまともな投資家は手出しが出来ない、
普通下落時が買い時の、ピンチはチャンスみたいなものだけど
完全にゲーム感覚、アメリカの投機屋さん達が細胞分裂して蔓延ってる。

瞬発力だけで何も企業に対して思い入れがある訳でもなく、
買ってる株は良く知りもしない会社だったりして。

その点桐谷さんは損しても宣伝もしつつ優待券もフル活用、株主の鑑のよう。
信じている企業なら起死回生も有り得ること。

全然懲りない面々が世界市場を混乱させている。
こうなると日本の、一政府が何とかできるものじゃない。
逆にアベノミクスで世界市場が良くなれば世界の救世主扱いの勢い。

国民も良い方に向かいたいような抗いたいような素直に受け入れられない要因が
日本にはゴロゴロ転がっているから(ゴミが)すんなりとはいかないだろうし。

タレントさん達を応援するとき、これが株だったらどんなかしらと。
だんだん人気が出てきたらやっぱりねと
見立てに狂いはなかったと自己満足するだけで終わるわけだけど。

昨日は握手求めて来たのに今日は違う人と
ホイホイ乗り換えられたのでは愛情どころか悪意さえ感じる。
企業は翻弄される上イメージも下がる。








わからない所がわからない子育て

以前何気なく見ていたTV。
幼児教育関係者の理事長が卒業式のあいさつ
園で働く保育士さん達に対し冒頭から庇われた。何故?
「先生方は子供を持っていないのでお母さんの本当の気持ちはわかりません…」
そ言う趣旨の内容の話をされてるのを聞いたことが有った。

それを聞いた時なんか釈然としなかった。
(ま、そういう意味でなく両方に対し諭されたのかもしれないけど)

子供がいるから親をやっているのであって
それは当然素人で「にわか親」

子育てをしているとあまりに分からないことだらけだし
産院でも「わからないところ~?」との質問を受けた時ですら、
そのわからないところが「子育ては自体未知過ぎてわからない」と答えて
もっともだと言われた。

鉄は熱いうちに打てとか
三つ子の魂百までの言葉に駆られ
嬉しさ半分不安も半分の「にわか教育者に」
でも、形状記憶合金のように元に戻ろうとする幼児に根気よく教えるのには
コツも有ればうまい心理作戦も有ろうと言うもので なかなか思うようにはいかない。

学問として習ってきた保育士(教諭)さん達が、
やってあげた方が良いこととか、絶対にしてはいけないことについてはがぜん有利
あとは他人の子がかわいいと言う感情移入と想像力。
これが出来なければ、保育士不適格と言うもの。
誰だって「にわか」なんだから。

ある程度育ってからこまごま失敗したことに気が付く
何せ、あらゆる専門を知らないで育てるわけだから
人間の子は一番難しいのだと思う。

地域にも他人にも育てられる
子供が言わない見えない部分、死角の部分にも育てられている。


親のそのまた親の失敗を繰り返さないようにと育てても今度はまた
「違う気の配り方が有ったのだ」
と後で気が付いたり

夫婦はもともと他人なので
実家で通じたこの心理作戦がまったく効を奏さなかったり
そう、わからないところがどこなのかがわからない手探り状態。

教育者は「にわか親」をある程度は、自信を持って支えてほしい。

まあなんとかんとか甘い採点をすれば我が子は比較的良い感じに育った方と思う
現段階。

あとは、自分が主になって自らで育っていってほしい。
人は、ずっとずっと年を取っても心身ともに成長するみたいだし。

そういう自分も足りないところだらけ、成長したいもんです。



心配性と言う症状に

元CIAの人が国家機密を暴露
ロシアに亡命?でしたっけ。

一般人の電話盗聴とか、そんなこと巷で噂になっていて知ってたのに。
情報暴露になるんでしょうか。
だからオバマさんの政策についてとか極力書かないようにしていて(笑)


リベラルで人道的とか呼ばれてるけど、あまり人道的だとは思わない。
リベラルが人道的なのかどうかは甚だ疑問だけど 左派に見える右派。
(左派にしろ右派にしろ極端なことは良くないと思っている)

自国の経済や世論には敏感だけれど…
特に日本には冷たい、拉致問題にも
日本は(喧伝←韓国)、ロビー活動が本当に下手。
同盟国なのにもかかわらず、ちょっと反感も半分持ってしまう国の言葉も
大統領にと言うより世界に訴えるためには勉強しといた方が良いみたい。

米、良い悪いにかかわらずグローバルさが無くなった。
自国のことで手いっぱい。

やる気を奮い立たせて

台風接近もコースを離れ時折りの強風と
ジメジメ。

夜間は寒い。
今日はムシムシ。

そんな中 ふつふつと「痩せねば」と思う今日この頃。
とりあえず現体重は書かないとして(笑)
一キロ減ったらこのブログに書き込んでゆこう
ずっと書けなかったら…

自分にプレッシャーを与えてみました。

とにかく人目を気にせずダーッと思いっきり走ってみたい。
ダイエット中を知らしめるような行動を憚る
私はついそう思ってしまうのです。

とりあえずマイナス5キロまで。


いろんな意見も聞く耳を持っておきたい

何かについて意見述べてると
内容によってはこれは合わない共感できないとか、拒絶気味になるものの。
だけどそう言うことを言う同じ人物でもこの意見では同感、激しく同感とか。有る


昨日それを感じたのがそこまで言って委員会の竹田さん


北の重要人物を正男君と呼んで韓国や中国への対応軽く「どうも~」
の挨拶で充分、等々
話術、面白かった。
全面拒絶でない対応も良い、相手の態度次第。(これが案外悲観的)

相手次第で生き死にする田嶋さんが珍しく生きていた。
激しく合わない相手でもどこかでは合う、そこはやはり全否定ではない。


今の、安倍総理だって全体的に支持率から見ても良いと思うけど。
政策内容には立場、立場で受け入れがたいものもある。

どこが嫌いとか、その理由とかを話し合うこともなく、
とにかく嫌いだからで、拒絶反応示すのはどうかと。

「今でしょ」でブレイクした林先生も最初は只のブームでしょで、
何の興味もなかったけど
いつ話振られても上手く返してるし、おもしろいし
生徒への説得力も、
自分の持ってる信条もちゃんと先生として尊敬できる人物像のような
(いくつかの番組を見て)

人って、考え方なんてどこかで合うし、どこかでは合わない物。
好き嫌いが決まるのは、
「それを嫌い」な理由に共感出来るかどうか。

結局は、気持ちを共有できるかどうか。

最初共感満点だったマツコデラックスさんも最近は共感部分が減って来た
マイナスにとらえ過ぎでげんなりその感覚を公言して憚らない。
そして決して曲げない頑固さよ。
面白い話術で弱者の味方的な頃がよかった。

有吉さんなんかは、観ていて聞いていて激しく嫌と好が交錯する
良くも悪くもなんかよくわからない、感覚細かく、感性やら反応が案外女性的。
(個人的意見です)










クレヨンしんちゃん

○クレヨンしんちゃんの再放送をしている。
もう観まいと思ってたけど懐かしさに駆られて
タイトル録画。
同じタイトルは必ず録画されてしまう。

新クレヨンしんちゃんも…
タイトルには「新」なんて付いてはいないけど作者が変わってからの物は
区別するために「新」

で、「新クレヨンしんちゃん」も、ついでに観たのだけれど5分のところでギブ。
ぎんのすけとしんちゃんの授業参観の話だった。
もう登場からハチャメチャで。
ぎんのすけが、次々にお母さん方を罵倒、
本物のキャラたちは陰?に情があふれていた。

ギャグも会話が主なのに、
意地悪すぎて笑えない、教育的に良くないアニメとさんざん言われていたけど
今の物こそ、そんな感じ。





○株価の急落、日本の政治にNO?TVはさんざん言ってるけど。
懲りないアメリカが儲け主義一辺倒で株価を操ってるようなものなのに。
日本の政治の評価は日本がするもので、
アメリカ一国にされるものじゃないと思うけど。
企業ライバルでもあるんだから、

今は、嵐の前の静けさだけど
安倍政権、叩きどころ見付けてそろそろ始めて来るころかな。

いや、テレビで人気のある人はほとんどが反政府的意見を言うのが、
不思議でしようがない
日本が良い方に傾いてきてもなぜか怪訝そう。
失脚しかけると「今だ、それっ!」となるのは何故なんでしょう?
良いとこも悪いとこもそれぞれ政府にはあるのに、毛嫌いして
民主党の時はさんざん我慢したのに、こらえ性のないこと。

○茨城の短絡的ストーカー殺人、警察が笑って答えてる…犯人かと思った。

そして木更津署は追跡中、
まったく関係のない車庫入れ中の一般人に衝突し死なせた。
警察の言うことが、ノープロブレムだそう。
警察って、人の命なんだと思っているんだか。





めぐり逢い?脳内ニューヨーク?

昨日の記事で気になってた曲のタイトル「めぐり逢い」
アンドレ・ギャニオンで ピアノヒーリングと有った。


「めぐり逢い」にしては曲調が物悲しい。
「めぐり逢い」に対しての語感はポジティブな印象だったので。
でも、これは映画のタイトルのようで、
こちらとしてはこの映画、観てないので何とも。

曲調からして
フランス語源で曲のタイトルを「最初の頃のように」とか和訳されていたけれど
その方がピンとくる。

最近見た映画「脳内ニューヨーク」ちょい悪趣味な感じもしたけど
主人公は神になり損ねてクラッシュしたみたいな映画だった。
良いけれど、また観たいとは思わない。
お腹いっぱい。

ある程度の解説が無いと結構長いので途中散漫になってきて置いてきぼりに。
こんな人生、酸いも甘いも噛み分けたとか、
いろんな終焉を見たものが聴くと感涙してしまうような
人生そのものの印象ある曲。


「脳内ニューヨーク」これはこれでエンディング曲がちゃんと存在する(笑)
この曲もよかった。

何言ってんだか。

最近の気になる

今日出演のウインズKEITA  歌の上手い人。


中でも特にうまいと思ってたのが三浦大知さんで
声変わりする前からいい声でした。


日本で歌の上手い人は海外で評価され逆輸入。


話変わって
スギちゃんと声質が似てると思いつつちょいと見たTV。
スィーツ真壁さんこそ
「ワイルドだろ」
ってセリフが似合いそうなのに。
実は「乙女チックでしょ」だった。

甘いの大好き、
男の人って案外甘いもの大好きの模様です。
父は甘いの全然ダメ、
でも、主人は人の分でも(美味しそうなものに限る)食べるくらい。
しっかり断っておかなければ  アウト、  冷蔵庫   食卓から   
いつの間にやら忽然と消えてる
争わなくて済むと思ったのに(笑)そのくせ太っちょでもなく  悔しい

TVでご当地美味いものの紹介、ケンミンショーは観そこねたけど
写真のシュードーナツ、立ち寄りついでに買って来てもらった。
これは本当に美味しいと思った。
キャベツか程よくシャキシャキ、味付けとかシンプルなのに
他で食べたことないと思える、
きっと組合せの妙なんでしょう。

トヨタのCM  樹木希林さんが樹の役で
これで流れてるBGMが物悲しくてとても好き
これでついに曲のタイトルがわかる。




話題のシュードーナツ
早く食べたかったので雑になってしまった。

外面ばかり気にしてると言いつけ魔が

何が○ッグダディなんだか。
産んだ人が一番偉い。

朝日の放送形態ってなんか変
小学生の生徒を借りるなら「言い付け魔」

「~♪言ってやるぞ言ってやるぞ~先生に言ってやるぞ~♪」
言わなくてもいいこと日本の不利になることのが多いことを
わざわざ探してでも世界に晒して批難させようとする。

これを外国がするならまだしも、これがなんと日本の放送局で。

どの国も自国愛強くてやろうとしない公明正大を
「え~どうでしょう?」
「日本って…な国ですよねぇ」
世界中に同意を求めてそう呼びかけているように見えてならない。
これが日本国の為の自浄作用を求めているならまだしも

ただ部外者も同然になって侮蔑、嘲笑したいだけのような、告げ口屋さん

(朝日は地方なので開局が最近)
他局でしたが、一昔前情報番組「三時のあなた」恐怖のずんどこ(笑)やら
アフタヌーンショーを留守番しつつ、子供ながら良く見てて

その時多発していた日本人の行方不明
不明の人に対し 神隠し、神に選ばれし人なんて報道
真剣にやっていたんだから。
これがきっと北による拉致だったんでしょう。
子供心に、「んなわけが無い」と思うの半分

でも大の大人が海岸付近で人がいなくなる現象を
「神隠し」等で納得していたなんて絶対に信じられない。

時間がたつととんでもない誤報道だったことに気が付くけど

日本ってどこより誰よりひどい目に遭わされてるのに
張本人のアメリカが正当化してしらん振りしつづけるから、
いつも加害者のレッテル貼り付けられて
しまいには
「本当にすみませんでした」と、これで終われると思うからか
必要以上に謝りだしてしまう。   無限ループにはまらせられただけ。

日本人の良い人と思われたい気質を利用する国もあるのに。




スターのオーラを保ち続ける凄さ

郷ひろみさんに松田聖子さん
なんかこのお二人。

最近特に同じバイオリズムなんじゃないかと思うほど。
芸能活動、海外活動、恋愛遍歴、若さへの執念
新曲出すタイミング。
時に、今回新曲のイメージの斬新さ。
決め文句の「バンバン」と     「…」 聴いたけど定かでなく書けない。




ファンの望んだ恋人同士と言うより、
おもえば最初っから
同志って感じがする生き方のお二人。

ストイックさには尊敬もできるけど、

今後の活動
お二人の行動、互いにすごく気になるのでは。

見ているこちらも憧れ半分、スターであるがゆえのサガに、ちょっとだけの呆れも半分
だけれど、見ていたいスターには違いない。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード