親はどこ?似たようなものが見当たらなくて

珍百景(再)を観た。

人んちに飼われてる合鴨のガーコは郵便配達のおばちゃんが来ると
颯爽と池から飛び出してきて走ってバイクのおばちゃんを追っかける。
バイクであり、そのおばちゃんでなくてはならない。


その姿は前、ダーウィンが来た で観た「イタリア・渡り鳥復活大作戦」

渡りを忘れた雛鳥たちの為に 
生まれて最初に見た大きくて動くものを「親」と思うのを利用した
刷り込みまでしての大作戦

親代わりをする生身の人(男)→
親代わりが乗ったバイク→ガン達この時は夏バテ気味でてついてきてくれなかったが
親代わりが操縦するエンジン付きのハンググライダー→
と激烈なる変化を遂げながらもちゃんとついてくる雛(ハイイロガン)たち。

ハンググライダーもバイクもガン達とどこか形状が似ている
やがて成長して飛び立つわけだけれど…

話は戻ってバイク便(スーパーカブ)のおばちゃん

ガーコはほとんど飛ばないし、バイクの形状が自分に似てるので
親だと思ってるのではあるまいか?おばちゃんが着脱可能だけど

でもガーコを振り切ってバイクは去っていってしまいます。そりゃそうだ

毎回毎回「お母ちゃんどこ行くの?」そんな感じで見送っている
せつないけど けなげで…  かわいい 



そんなよーな気がする。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード