空腹感

素人さんのグルメレポート
「美味しい~!ビールとかに合いそう」

こういう感想聞くと味が濃いのか(さっさと流し込んでしまいたい)
はたまた不味いのかなと思ってしまう
今日この頃。

体型的にコロコロし出した時期からダイエット開始。
空腹感が気持ち悪かった。  血糖値がおかしくなってる
昔はこんなことなかった

空腹時は頭がスッキリして
爽快気分だったのに。

これが、何回か空腹感を味わうたびごとに
昔の感覚が戻ってきた。

こんな爽快気分感じたいがために空腹になってやろうじゃないのって。

明らかに、食べ過ぎてた。
口の中飲み物で薄めてまた食べる、
それがいくらでも食べてしまう大食いさんの技だったりする。
味が濃いとか薄いじゃなくて

腹が減ったか、減っていないか、
単純なこと。

母親

親ってすごい、
三つ子の魂って本当だと思う。

今は亡き母
亡くなった時はまだ成人前で、
すざまじい悲しみが襲ったものだったが

日が経つにつれ母をもっと身近に感じるようになった。
自分の中にいると言うか
もともとスパルタで厳しい母だったが

良い面も、どうしたって変わらないし
悪い面も、どうしたって変わらない

これって幼いころに叩き込まれた
今思えば子供に対してはきつすぎる。
男の子の育て方じゃないかと思うくらい厳しい
でも感謝してるところも有れば

妙に、頑なに、変わらないのは
これは、言葉に変換され
思っているより表現が固く敬語でつまんなく。

だから文章を書いて補っているのだろうと。
分析する。
そしてどこかで窮屈だけど正しいと思っているし
良いと思っているから

3歳くらいまではこの世に産み落とされた不安を全解消してくれるのが親で。
不安を取り除いてくれるのが親で
その存在は神クラスで。

存在として在るし現実に助けてくれるくらいだからなんの信仰にも勝る。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード