腰ぎんちゃくから脱却しようと言うのが今の政府

佐村河内 守 と言う人の起こした騒ぎ
やはり周囲の人たちは気が付いていた。
周辺の人たちが気が付くなら、メディアだって知ってて乗った感はいなめず。
色んな利害関係、しがらみからも降りようが無く乗っかったまんまでいた。

これだけ自らで作り上げ 目立つことで有名になった人
気が付かれないわけがない。

マスコミはなぜか中韓寄りに立っては
中韓に対し謝ることを強いる、
謝らないのではない
謝っのだ、しかし禊はいつまでも終わらない。

過去は日本でも女性は身売りしていた時代が有ったと言うのに

世界中の女性たちが人類が幼ない昔ほど(いやみ)虐げられてきたのに
何故あの国の人たちは他国の起こした苦難には
徹底的に特別あんなに騒ぐのか
不幸の源は案外もっと身近にあるのでは、案外あなたたち本体ですよ。

謝らないのではなく「謝れない」のだとおもう、
なぜなら謝ったところで未だにこうなっているから
新しく誕生して来る子供たちが韓国で編纂された歴史教科書を学ぶたび
怒りがよみがえり謝罪を要求するのなら
未来永劫日本は謝り続けなければならないのではないか
いったいいつまで多大な賠償金を支払い続ければいいのか
お金の行方を追いましょう、カメラ回して。
ほんとうに昔からアメリカの民主党も
日本にとってなにも良いことをしない。

「中韓と仲良く」と言うのなら何故マスコミは耳の痛いことは言わない?
ほんとうに大事な国と思うなら
耳の痛いことを言うのが本物の付き合いと言うもの。
環境を壊してますよとか、
国連加盟国の割には国際ルールが身についていませんよとか。
日本もいつまでお金ばかり出して国連に未だ敵国扱い。

常任理事国にはなれない
お金出す国ニッポン
「世界中の良いカモ、お人よしにっぽん」

乗っ取られたマスコミは嘘の微笑みで甘いことばかり言い、
おべんちゃらですり寄っては
へらへらしてる
恐いとおもう、不良と付き合う、腰ぎんちゃくと同じ。





プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード