ノスタルジー


あの懐かしい香り(というより匂い)あきらめきれず調べ続けたら
どうやら「スダジイ」という高木
シゲジイでもヒゲジイでもない スダジイ

余計に覚えにくくなったではないか、、二文字濁るのはなぜだろう。
須田(スダ)さんと覚えよう、、、ああ須田さんを忘れそう。
問い、、あなたの好きな調味料は? 「 酢だ !」、、絶対に覚えられん

椎の木の仲間つまりドングリ、
食べられるらしい。
しかしま、今までを考えてみれば、ほんと食べられる木の実のなる樹木が好きなようだ
(わたしゃサルか)

でも、ドングリは食べたことがない。
スダジイはあたり一面ムンとする香りなのだが
わたしはこの香りが好き

この香りと共に有無を言わせず過去の、あの懐かしい時代に帰ることができるから
こういう時、胸いっぱい懐かしさの中に包まれる
この木がある場所を探して
ノスタルジー(イ)に浸りたい。
花期は終わったので来年。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード