不自然な育成での精神医療は最近始まったばかり

最近の犯罪の、医療チームとも連携すべき事件が多いこと多いこと。
日本の犯罪のほとんどが、異常性愛とか、凶暴性、
薬物依存、しかもそれが強い感情の伴う性癖的なものだとすれば
解明解決すら未知の分野、研究が待たれる分野。

なりふり構わぬ発展で、快楽重視の世の中を作ったツケと、個人的に思う。
アメリカ並みの殺人事件がこんな狭い日本で起こり始めたら…。
昔から作物と同じように不健全極まりない土壌で健全に育つわけがないとは、
いろんな人たちが警鐘を鳴らしていたわけで
今やその時代にどっぷりはまり込んでしまってる。

最近の犯罪は明らかに病理的に研究が待たれる分野。
というか、意外とそういう事件も過去に多かった、感情的に裁かれて。

身の回りにはいろんな性癖を持った人間がいるもので
抑えずに吐き出すものも増え始めてきた。
すべてがお笑いの世界やフィクションの世界、アニメの中で肯定的に許されるので
こらえるとか我慢とかしない、「これは非現実の世界なんだから、神経質になるなと」
抑圧を解放させすぎてこうなった感が否めない。
またとんでもない教育者
どんな抑圧でも全部がストレス、悪としかとらえない教育者も多いから
ストレスの良し悪しを十羽ひとからげにした結果。
ボーダーラインがはっきりしない。

続きを読む»

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード