もこちゃん

昨日、午後5時30分、うさぎにもこちゃん永眠しました。
調子が悪かったので病院通って注射も時々。

買いだめしてたチモシー、おなかの調子の良くなるペースト
遠出したら近隣の店にはなくなってた、もこの好きだったチモシーを見かけて買い。
いろんな最近の体調改善のために買ったものを全部残こして
もこだけが逝ってしまいました。

後悔ばかり、
去年拾った生後2か月の新入り猫のにゃさんとうまくいくかなと思ったら
猫とうさぎじゃ猫の「遊びだよ」って言う力加減も通じないし

うさぎの柵には万一のことを思って網張り巡らして
何が居るのかわからない状態、にゃさんの飼い始めでバタバタした分
もこちゃんのことが二の次になっていた、
密室にして運動とかもっと広々させてあげればよかった。
ほかの病院にも診てもらおうかとか思ったけど、
弱ってるもこの動揺を思えば負担すぎるかとためらうし
とにかく食事を工夫して好きなお芋とか、、

昨日から馬鹿みたいに泣いている。
好き嫌いが多くて餌選びも大変だったけど、いつも待っててくれて、
けなげでかわいいもこ。
どこか似た者同士のイメージで。かわいいとかじゃなく(笑)
全般うさぎはおとなしい日本人ぽいと思うのだけど。
(最近は肉食系が増えてるけど、ベジタリアンも日本的)

後悔ばかり、
最後はなぜか猫のにゃさんがちょっかい出してくる唯一の
場所に顔を向けて寝そべってたけど、
にゃさんとは案外うまくいっていたようで

「大丈夫?」とか言いながら撫でるとずっと気持ちよさそうにおとなしくしてた
ずっと見ててやればよかった。うさぎは食べなくなったらダメ、
でも、どう施しても、食べてくれなくて
肝臓の数値が生まれつき良くなくてあまり長く生きられないと言われていたから
覚悟はしていたけど、義母が入院をきっかけに飼い始めた
だだっ広い部屋が気になって
7月で5才で、9月26日で飼い始めて5年になるはずだったのに。

うさぎは鳴いたりせず要求が態度だけだから良く見てあげなければだめ。
それはわかってる
小学生のころに屋外で飼ってたチロ、
この子もかわいかった、4匹子供産んでその頃鎖が外れたかなんかの野良犬に
噛まれて、死んでしまった。
父は次に選んだペットに犬を連れてきたっけ、もう負けるのは悔しいだけだろうと

そうじゃないんだよね

「もこちゃんこれが最後のお世話だよ」って言いつつ片づけをするのがいちばん辛い、
これから寂しくなる。
そこにあったケージがなくなる、もこの立てる物音がしない。

庭に埋葬することに、、まだ全然若いしかわいい、お花を一緒に添えて
そこにユキノシタを一株移植しました。

猫のにゃさんは何か違うと思うのか今日はよく泣く。
ドサクサで脱走してどこ行ったかと探したら、お墓の前に寝そべってた。

「ここに飼われてた同胞」よとでも思っているのだろうか。
こんな記事書くべきじゃないのだろうけど、
ぐちゃぐちゃな気持ちをすこしでも整理させたい。
せめて、今いる動物を悔いなく可愛がらなくてはと、もこを通してつくづく思った。
いつか、この日が来るとは思っていたけど早すぎる。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード