笑いの方式

日本の話題は、気候のいい時ほど無反応。
暗い話題にはあんなに飛びつくのに、明るい話題には興味がないのか。

そういえば褒め上手なイタリアなんかの国と違って、
けなすの上手で褒めるの下手。

お笑いの傾向
心のひろーい怒らなさそうな人を見つけて
いじる
自分も小さい頃は、そんな感じだった。
優しそうな笑いのわかる人見つけては漫才方式。
子供同士だから容赦がない
面白い人って言われていい気になって。

「笑いのわかる」なんて、都合の良い言い訳で要は、気分良くのってくれる人。
本当は結構きついいじりを受けてくれる人ほど、笑いの才能がある人だと思う。
空気を壊さない、というのも。

大人になるとわかる、相手の包容力に甘えてたことに。

でも都市型と遠く離れたくない

最近は良い気候、柿が稔るお宅もちらほら、紅葉の秋らしさも。
オレンジ色の大きな夕日とか

久しぶりにカメラを携え出かけてみたいような気分

そういえば地元密着型の「スーパータニダ」がいつの間にかなくなってた。
また個性が一つなくなってしまった。
お客さんの要望とか細かく答えようとしていた良いスーパーが、一つ。

大型ショッピングセンターここらは利益重視型
売れるためなら何をどう売るかわからないから、客は良く吟味して買わないと。

そういうところは地域密着型じゃないから、人が減り収益が見込めなくなったら
即、撤収。

今九州は少しずつ、でも大胆に外国人(アジア)に頼る観光、そして人材も、と
シフトしてきているような感じ。
気付かれないようにこそっと。
熊本は、パチンコ天国だしパチンコ店は優良スポンサー扱い。

考え方の異なる異性と結婚しない
それは価値観の違いで
生活を営む上、常々の障害になるから、
気が付けば後であろうが先であろうが「さようなら」

それと一緒で価値観の違いすぎる人材を得たところで
将来どうなるかは目に見えている。
熊本県って運営から行政案から相当に変。







じゃらしを静観する猫


太鼓たたきに余念がない、にゃ。
じゃらしを熱心に振り散らかす飼い主を 「ほーん」
観察するのみで最近余りノってこない。

しかーし
この小型トランポリン、下で動かす飼い主の苦労を知ってか知らでか
薄い網目からうっすら見える物体を追う姿が
面白すぎる、
テコテコ、太鼓叩いてるみたいだし
時に、とびかかるため後ろ足二本立ちになってのちに前足二本で飛び込むように突っ込んでくる
いきなりから、噛みつこうとしてるもんね(笑)
これに現在夢中。

しばらくは飽きない。と思う。

にゃんこサテライト

にゃさんはうちのサテライト
お外への散歩を許してから
すんごい甘えん坊になった。

野良時代のお外の苛酷さも思い出し、ごはんをくれる人も再認識したからか
誰かが外出すると付いて出る。

車で出ようとして乗り込んできて、二回ほど同席ドライブも
自分で乗っておいて「にゃーにゃー」始終「にゃーにゃーにゃー」
車の中ではされるがまま
飼いたてのころの借りてきた猫状態。

抱っこも嫌がらず、人にべったり。

にゃさんの人工衛星は時に軌道を外れるけれど
毎日自宅周辺を気ままに、にゃにゃん歩中。

有言実行

本田選手、叩けば叩くほど強くなる鋼のような人だな。

例えばひどい、いじめにあって
はかなんでこの世とサヨナラなんてする人も多いけど

宇多田ヒカルの歌詞やtokioの歌詞にあるように
落ち込んだりで「敵が喜ぶ」様なこと
絶対にしないひとだ。

世の中には、けなされたり叩かれたりが燃料みたいになる人もいて
断然そっちのほうがカッコいい。

日本って自信家みたいな人をビックマウスとか可愛げがないとか
言って揶揄する傾向があるけど、男に媚び媚びの可愛げなんていらないし
どうにも頭数のつるんでいないのがカッコイイ

成功哲学を地で行くみたいな人
日本にはそんなにたくさんはいないからすごい。

どっちが植民地被害国なんだか

主人に言わせると民放は韓国宣伝隊



NHKは中国宣伝隊

本当そうだと思う。
マスコミは全く公正さを欠いている、うちわとかねぎなんてワードは
難なく拾い出してきて、過去の民主党の街頭演説時の女性暴行事件のこと
ネットの中の、利権、原発推進派なんてワードは一個も出てこない

マスコミはいまだにネットなんか利用しないし
100年前くらいのガリ版刷りの瓦版でも読んでるのでしょう

今日も危険ドラッグ報道があったが製造は珍しいほうの日本の工場と
アメリカ、とか中国なんてワードは一個も出なかった。

深夜は中国歴史番組絢爛豪華で華々しく
なんだか皮肉っぽくて笑える。

幹部は日本じゃない、抵抗しようとしたが跳ね返ったしがらみに鞭打たれたか

NHKの番組で数学を音楽で暗記させようとしてた
変な歌詞と変なノリ、そんなもん曲調と歌詞を覚えるという二重に難しくしてどうする?
自分の鼻歌で暗記するから覚えやすいんじゃないの?

若者受け狙って変な路線に走りだした感のあるNHKさん大丈夫?
最近の日本の時代劇や朝ドラ、当時のリアリティのなさったらない。
中国劇の妄想的に絢爛豪華と比べても対照的、日本のは適当すぎる

誰が叱るんだろ?

韓国にしろ中国にしろもう日本国内に入り込んで
好き放題
とっくに日本の土台揺るがし始めてる
戦争は始まってたんじゃないの?
精神面戦争、仕掛けられてもうぼろぼろで。
日がな一日パチンコ台でも見つめてる。
男社会には甘々な国で、自制心がないとこの国では自滅する。

環境に影響されやすい日本人は染まる染まる
脱法ドラックはメイドインチャイナ
そんなものに嵌ってフラフラ、運転
自分も他人も傷つける。
バカみたいだとしか言いようがない。



たかじんの番組見てて呆然。
辛坊さんと、竹田さん、田島さんの番組の私物化ふざけすぎ
真面目な感じがイチミリもしない。
新メンバーの若い女の人、意見がクールすぎてついて行けず

スポンサーもゲゲゲの鬼太郎みたいな変なナレーションのCM
だんだんうさん臭くなってきた。

野党は今世界がどうなってると思ってんだか

世界がこんな危機に瀕してるとき
野党のすることといったら、うちわがどうしたネギがどうした
くだらないにも程がある。
政治は汚いもんだということは周知の沙汰で
世界中のスキャンダルが規模違いで教えてくれている。
クリーンな民主党と言い張るのなら
近藤洋介議員の身辺も徹底的に洗い出さないと不公平
あと維新の会の人も。


こんな問題にしたら民主党のあの政治ぶり
もっともっと叩かれても良かったはず。
お粗末すぎて発言が与えられてるだけでも泣いて感謝してほしい。

マスコミに守られて
保守が憎けりゃ保守のやりそうなことが国際的に本流だろうが
反対ばっかり打つ。

野党のしてることは政治に混乱をきたす
政治テロ。

世界規模の気になる問題だらけだけど

昨日寒い思いをしたからか、空腹が耐えられなかったからか今のところ外出せず。
うちの「にゃ」
野良ネコ気分が抜けず、放浪。
庭周りだけだけど
縄張りの見張り。

犬は追い回すけど、小鉄みたいな用心棒にはならず。
暖かな場所を探して、のんきに昼寝。

外交的な猫

猫が外に出たがる
わざわざしつらえた猫用扉をぎーぎーさせてニャーニャー
うちのにゃはなまじ扉開けられるからしつこいのなんのって。

こちらのストレスも半端じゃない
ここいらは猫好きさんが多く住んでいて外猫も多い

社交的な猫だから、そしてもともと外で暮らしてた猫だから
要求がすごくて
避妊もしてることだし
外といっても家の周りにいることだし

しばし出すことにした。
ニャーニャー言いつつ帰ってくる。
今のところ気候がいいから、腹が減った時だけ
雨が降った。寒い。暑い。と
困るまでは止めるの無理なんだろうな
やっぱ名前は「小鉄」でよかったかな、後悔。

もともと室内飼いの猫って外に出すと
怖がって、ほふく前進しかしないとか
そういう落ち着いた猫だったらいいのに。

台風報道

昨日のフレーズ検索してみて驚いた、あながちウソでもなかったわけで
なんかうつらうつらの時変な現象が起こる、たいていは意味をなしてない。
ゾウリムシとの区別など見た目でわかるけど
ミトコンドリアの知識はうっすらで理科の時間でしか記憶にない。
最近人気?

連休の台風騒動はがっかりだった人も多かったようで
うちも、お子はすっかり、がっかりで、うっかり寝過ごしそうになって仕事へ出勤。

それにしても台風報道には腹が立つ
なぜ強風にさらされるリポートをするんだか意味がわからない
ヘルメットして、その顔は自分の自然の驚異になすすべもなく、笑ってるし

じゃあ一緒に看板でも飛ばします?
台風は強風に耐えるだけじゃなく障害物も飛んでくる
笑える実験じゃないのに。
大体強風に耐えて、「体が持ってかれそうです」いうこと自体自然をバカにしてる。
いっそ持って行かれてしまえ。
傘をさす意味もわからない、有ったところで手を離れたら凶器でしかない。

最近風にあおられて転ぶ人やらけが人が多い。
こういうの、判断鈍くなった時、
このリポーターができるのなら「自分もできる」って外へ出てしまう
映像って現実味がないから、単純判定。


あんまり実験して笑ったりしてほしくない
自然現象の驚異の現場って目を引くから
近づいてしまう、怖いもの見たさ
普段映像でしか見てないから
鈍くなる。

ミトコンドリア

今のところ台風19号によるおもだった被害はない。
無風、それか、嵐の前の静けさ?
最近の台風前評判はさておき大きな被害はなく
油断させといていつか突然にくるのか

主も欠航も無く、流石神道派、こちら側の憤懣の肩透かし
予定通りのお早いお帰りで

油断の種がポロポロ転がり始めたか

昨日寝てるときふと浮かんできたフレーズ
「人間は元はみな同じミトコンドリアから始まった」
こんな文字がふっと浮かんで出た
これなんなん?
人類はみな兄弟的な?



平和はまだ遠いから

行ってしまえば飛行機は飛べず足止めを食うというに
無理にでも某団体行事に出席するため関東めがけ出かけた主。

いいですな
台風を避けた形、さすが神のご守護、家族は守らずとも
自己は守る、災難に波長を合わせないという教えは必ず守る。
こんな感じで肝心な時や、大変な時、家に居たためしがない。

風がすごい
庭のものを全部かたずけて。

シリアで戦闘経験あるものを朝日は明るく取材してたようだ、
局をあげて容認してるようにも映るほど明るい取材に見える
日本人はこのような悲惨な戦闘に参加したってどこか
現実感のないバーチャルなイメージに映る
どこか誇らしげな顔つき、名誉の負傷のような。

朝日、政府批判のためなら戦争に加担するものにも同情?
左翼の矛盾

マララさんのノーベル平和賞受賞からみたって
「9条を守ろう」は矛盾する
正反対の行為、戦闘に巻き込まれてる国(人)にとってこの9条は
上述の、自分だけは助かりたい
自分だけは戦争は嫌だと逃げ出す考えとどう違うのか。
今、これを言うのはただの無責任。

えへらえへら病蔓延

あさイチしか見るものがない。
テリーさんの出てる「スッキリ!!」全然スッキリしない、
むしろ胸焼けする。
どうにも受け付けない。

長きにわたっての「ハイジ」のあのようなCMでの使われ方、
感性がわからない、作品を愚弄してる、面白いとも思わない
あれは著作権放棄。

放棄といえば
日本の韓国からの言われようったらない、そんなのが罪になる?
うわさの出どころは追及しもせず、
断言した記事でもないのに記者は何で責められてるんだか。

こんなんが罪になるなら韓国人は日本人への罪でみんなが捕まるわ!
余裕かまして、日本人の大きいところ見せてるつもりでも
よそから見れば不当な扱いに対して反論を忘れた
腑抜け、
プライド捨てて見下す相手に向かってお愛想を言おうよ、
というマスメディア
「穏便に」
の中にアクシデントを期待してるのが見て取れる、
マスはどこかで面白がってる。
御多分に漏れず(自分も)お笑いの対応法、協調性の一般大衆にも蔓延。

怒るという反応で政府は正しいと思う
政府の反応でしか韓国は変わりようがない
北と同じのDNАを持つ韓国、果ては世界の反応も
気にしない国、この国への対処法ある?

一才を過ぎて


袋に入りたがっては良くこうなる。

しばし、まとったまんまもでも気にならないよう、このままで数歩歩いたりなんかして。
おてんば加減が到底女の子とは思えない。

ジャリン子チエに出てくる猫、小鉄に似てる。
思わず「小鉄」と呼びそうになる
闘争心狩りの目つきが堅気じゃない。
廊下を駆け下りる速度がすごい。

廊下をターンする速度で床に無数の傷が彫り込まれた。
一応、知的さも小鉄に似てるということにしよう

共働きの家事分担

あさイチでは共働き女性の家事分担が話題。
耳が痛いはずの男尊女卑メンバー男性陣のえへらえへら加減にうんざり。

こうやって男は家庭で何もしないのが定位置なんだって持っていこうとする
柳沢とかいう人と渡辺徹

とことん男の味方だ、女(人)を守るという男(人)らしさを捨ててしまっても全然平気
味方をしてくれるであろう、男にさえ評価されれば良いのだろう。

意識改革がないことには少子化問題も解決しないし
日本は衰退してしまう。

体が難儀になる世代の懸念、ゴミ屋敷問題

今日気になったニュース
ゴミ分別がされてない政令指定都市で
開封調査をするかどうか検討中という。

良くできるなー、虫の死骸とかポイ放り込む主人。
ゴミなんてゴミ箱に四六時中誰かが放り込んでるのに、
分別のできてないことは意外と家の中でも
ヘラヘラ聞き流す民ありで権限のない主婦層の
責任にされてしまう。

年配になってくると注意もできないし、注意しても無駄で
何せ忘れん坊にも程があるから。
しまい何度も注意されると「もう出さない!」
って怒って将来はゴミ屋敷にしてしまうと思う。

年配者の特性やら、細々したことのできることできないことよく考えてから
強硬手段に出ないと、あとで自治体はもっと困ることになる。

悪いものは永続できない

イスラム国指導者
いずれ天罰が下る

犯罪者も、人を殺した時点で既に囚われている。
捕まらないで逃げおおせていようとも囚われているのは身も心も。

何か不都合が起きるたび、恐れおののいて生きてゆかなければならず。
大宇宙の法則、神の存在がわかるというもの、因果応報。
不自然ほど生きにくいことはない。
神はどこかの宗教にだけ存在を現すわけではなく、等しく平等。

でも本当の悪は、おごり高ぶりの末の一方的正義の押し付け
そういう国が憎悪の対国、敵対する国を次々に生み出す。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード