平和はまだ遠いから

行ってしまえば飛行機は飛べず足止めを食うというに
無理にでも某団体行事に出席するため関東めがけ出かけた主。

いいですな
台風を避けた形、さすが神のご守護、家族は守らずとも
自己は守る、災難に波長を合わせないという教えは必ず守る。
こんな感じで肝心な時や、大変な時、家に居たためしがない。

風がすごい
庭のものを全部かたずけて。

シリアで戦闘経験あるものを朝日は明るく取材してたようだ、
局をあげて容認してるようにも映るほど明るい取材に見える
日本人はこのような悲惨な戦闘に参加したってどこか
現実感のないバーチャルなイメージに映る
どこか誇らしげな顔つき、名誉の負傷のような。

朝日、政府批判のためなら戦争に加担するものにも同情?
左翼の矛盾

マララさんのノーベル平和賞受賞からみたって
「9条を守ろう」は矛盾する
正反対の行為、戦闘に巻き込まれてる国(人)にとってこの9条は
上述の、自分だけは助かりたい
自分だけは戦争は嫌だと逃げ出す考えとどう違うのか。
今、これを言うのはただの無責任。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード