無党派

これでも無党派層の一人だった。
でも今では無党派を誇るようにあまり全面に言うべきじゃないと思うようになった。

民主党が与党だった時代あまりにも世界に通用しなかったこと。
相手にされないくらい信用できない政治運び言葉と実績。
酷かったなんてものじゃない。

当選したらどこかに所属するはずなのに無党派を売りに選挙に出る人は
島国思考が止まらない人なんじゃないかと。
一国に世界に認められる地盤のしっかりした政党がないと
世界のトップは話も聞いてくれないし、相手にもしなかった、かの中国でさえ。
信用が日本の発展、今まで運営してきた政党を育てないで けなし続けていたら
国民のほうが余程のバカかと思われる。
あの時、しがらみと地盤、看板を再認識した。
世界も同じ、あのアメリカでさえ「これは日本とはちがいます」とか言っては
飽きてほかに走って日本の二の舞。支持基盤が移民と白人系だから話もまとまらず。

それがいい見本で
イスラム国みたいに歴史のない「ぽっと出」の俺がルールの
災害の目のような国に飲み込まれたくない
逃げ惑わなければならない国のことをどこも信用しない。




プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード