柚、 もう一回挑戦


ゆずの皮で作ったゆず煮とゆずの絞り果汁。
皮も薄く剥きすぎてペクチンを無視した恰好、少し失敗
とろみが足りなかった。
小皿は上手くいった一回目。

灰汁もあまり強くはなく苦味も程よい、いいゆず皮でした。
基本甘いのだけれど、しょうゆを少々入れて作るので
甘さが勝ち気味の甘辛煮。


田舎のほうでは、ご飯のおかずにしたりします。
少々の苦味も、食欲がない時なんか香味惣菜として
食欲増進。

少々のしょうゆが入っていようが
パンに乗っけて食べてもいけます。
ゆずジャムとしてより、この味のほうが断然好きです。
うちに成るゆずはピンポン玉よりも小さく
種無しの果汁たっぷり。
使いやすくてそこはとてもいいのですがなんせ数が少ない。
皮が薄いのでゆず皮煮には向きません。
チョビット。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード