タコ焼きを知らないコンビニ


これ、見る限りではパンに見えますが、パンではありません、
たこ焼きだそうです。スカスカの
ロー○○の「たこ焼き」だとしたらこれだそうです。

このパン的な生地の中に白っぽいタコらしき切り身が入っていて
たこ焼きとだと言い張っている。
とてもたこ焼きを知る日本人が作っているとは思えない。

もう、何も言う気になりません。
恐る恐る味見、塩っ辛いパン生地。
ま、まずい。
公共料金の支払のついでに寄って
大体このお店ではほとんどお弁当も買わないし
せいぜい買ってお茶、お茶と「もひとつ何かほしいな」で、いつもこんなことに。
子に見せたら大笑いしてまして、やはりパンだと。
でも百歩譲って気持ちを切り替えパンと思って食べようにも
スカスカでしゅわしゅわ、生地がどうにもだめでした。
そういえばこの前も同じロー○ンでたこ焼き事件に遭遇してた。
懲りないなあ、違うたこ焼きだったけど、どうもさいきん忘れっぽい。
ここのタコとは相性が悪いみたい。このタコ

さて、コンビニから出ての
帰りは帰りで、車であおられ
住宅街を40キロ越えでついてくるいい年したおっさん
スピード感と車間感覚のないへたくそな後続車に右折を阻まれおうちに帰れない。

こういうのに限って自信家で自分の運転に間違いはないと思い込んでるから、
猪突猛進のイノシシ運転をする。

右折時に減速したことで後ろから追突されても嫌だし
そしてこういう人は自分の前行く車は、まっすぐ走るとしか思ってない運転手だろうから
こちらはこちらで乱雑で意地の悪い運転をする運転手を信用してない

帰れないから車線変更で同列にならんだ。
あおりの犯人を見る。
隣にならんで睨んできた。やっぱり自分が悪いとは微塵も思ってない。
車載機器で動画を撮らないといけません。
こんな人に、免許取って以来無事故無違反の証に傷をつけられたくない。
これからもハプニングが増えてゆくんでしょう。
「ルール違反者」や「売れさえすれば何でもいい」が増え続けてるから。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード