猫は本来抱っこが嫌い


猫は男の人を嫌います。
なんでかというと
このタイプの主人は猫の状況無視で、すぐ抱っこをしたがり
すやすやこの写真のように寝てようが
ずりずり
引き起こしては眠りから覚まし、うざがられて唸られ、
性格が荒くなるからやめてほしいと再三のお願いも無視してしつこい。
大体が本来猫好きと言い出し、挙句「犬も猫も」と幅広さを強調するも両者から
「独りよがりの結局が中途半端可愛がり」レッテルを貼られている


私なんて極力抱っこはしないし、しても二、三分が限度で。
元が野良だから特に抱っこは嫌いなようだから。
すぐに解放してあげる、猫にしてみりゃ
「何してくれるの、人間のにおいがついちゃ危なくてしょうがない」で、毛づくろいが大変なことになる
そらみたことか、「にゃ」がこの私に軽く威嚇で抱っこを嫌がった
とんだとばっちり。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード