騙されやすい日本だから

日本が戦争に至ったわけ。

以下この程度の理解力、と最初に断っておきます、
まだ完全に理解するには至ってないので。

ドイツのヒットラーが戦中ユダヤ人に対しいったい何を行ったか
授業で教科書も用いず話し合わせ
ヒットラーの心中にまで迫る勢いの授業風景を映す番組をやっていた、
ドイツはこんなに反省してる、この「日本との違いよ!」といいたいのだろうか。

確かにドイツは徹底的に過去を学び過去を反省し過去をわび…
戦中に近い年代の人たちや
日本人の今の若い世代ほとんどが(第二次世界対戦、)戦争に至ったわけ、
もとい、至らなければならなかったわけを知らないし、知ろうとしてない。
学ぶ場がない。


日本とドイツでは戦争に至るまでの発端からして違う。
植民地政策に反対の立場も取っていたのが日本。
植民地と一言で言ってもイギリスの形とは違う。

だから昔植民地だった国の人たちは日本に感謝している、何故日本が好かれているのか
現在の日本人は「きょとん」だが。

今まで調べてきたことと聞いてきた話などまだ全部が
自分の中で消化できてないのでうまく書けないが、
学校の授業でも取り上げないから、こんなものにしかならない。
ほとんどの先生がまちまちのことをしゃべる、
そうして先生の思想の押し付けのみで授業は終わる。
でも意外と先生方の意見は大方統一されて思想教育が行われてる現状。

日本こそ戦争に至った本当のわけを学ばないと、
ソ連に騙され、アメリカに挑発され、中国との間で板挟みになった
やむにやまれぬ状況を当時敵国と呼ばれた前述の国々にお膳立てされた
歴史を知らないと。

日本歴代の政治家達はそういった自負で、
(余計なお世話?)後方支援的役割を果たそうとする
歴代DNAが受け継がれているような気がする。

かといって現在審議中の安保法案に反対してるわけではない
中身がわかりにくいというだけで、いずれ必要な法案と思うから。
野党だって自民党の知恵に恩恵を受けてる段階だし、ダメ出しばかりだけど。

マッカーサーは日本が戦争に至ったわけを何といっていたか、
(日本の自衛戦争であり仕方がなかったといったとか)
東条英機がドイツの反対を押し切ってユダヤ人を助けた話とか
日本こそ戦争について今の人たちの思い込みや感想ではなく
たくさんの当時を書いた歴史資料や記述書を持ち寄って徹底討論すべき。
なぜ日本が戦争に至ったかを徹底して学べば、
今後不利益な戦争は起こさないはずと思う、
矛盾もいつかは明らかになって真実が浮かび上がるはず。
情報化社会による世界中の一体感が実現しつつある中
挑発や、策略も、国の思惑は政治状況で昔より国々の心理を読みやすくなってきた。
ますます一層騙されないように願うばかり。

日本がどこかの国のような、ねちねち戦法で食い下がれば回避できた戦争だった。
、と聞いたことがある。
騙されやすさと抗うことも早々に止めた、
無抵抗さがあだとなったのではないかと今のところは思っている。




スポンサーサイト

お笑いといじめ

いじめの問題が朝から取り上げられてる。
いじめる側の感受性のなさときたら凄い、ある意味おバカすぎる。

それが証拠にいじめた側は「覚えていない」と言う。
最近の定番、御用になった犯罪者が決まって言うセリフみたいだ。

最近のいじめは自分よりもかわいいとか自分より目立つとか
自分よりいい子とか
いじめる側の劣等感から来てる気がする、許容することのできない
心の狭さ。

これをお笑い芸人が司会の番組で取り上げていたが
ああいった発言や行為はお笑い番組の定番。
こちらは、もっと弱者をいじるのだから たちが悪い気がするが
なんたって商売だから。

いじめの発生源かもしれぬ一般人が誤用するお笑い番組。
せっかくならお笑い番組といじめの違いを、
お笑い芸人の司会者は番組で言及すべきと思う。
誤用せぬよう明らかな違いをいちいち述べてほしい。
「お金もらってまっせ」とか言って。

そしてテロップで流せばいい。
お笑い芸人が出て来て芸をやるたびに、「よい子は真似しないでね」と。

自然を満喫できない


5月だったかな?
御輿来海岸
景行天皇が九州遠征の際 、美しい海岸に魅入られ
御輿を止めてしばし眺められた海岸

話には聞いていたがこの場、撮影場が道路沿いのちょいと
膨らんだ場所にありせいぜい2台位車が止められるくらいの所
看板と記念碑が建ってる。
たぶんその時代とあまり変わりがない道路事情、変わったといえば車社会だから
そこでのんびり感慨にふけれないこと。
夕日とともに撮りたかったが時間帯が早すぎた
この日は私たちのほかに、入れ替わるように2台の車が停車し撮影して行った。

想像と違った、もっとたくさんの撮影者がカメラを構え絶好のポイントで
パチパチ写真を撮るものかと思ってた…

熊本は景色がいい場所は多いが、立ち寄る場所や木陰が少ない
いったん車で出かけたらノンストップで景色を流す覚悟で。
緑が多いのは認めるが、大きな公園でもただ、だだっ広いだけで
木も新しい公園に合わせて植えられるので小さくて木陰がない。
何十年後かが憩いの場所に、あー生きてない。

最近ようやく広場もそこかしこに造られつつあるが何せ日影がないから
夏場の憩いの場所が少なくて、車で来る際は屋内の休憩所目指さないと。

あぁ、ここから撮影したらいい写真が撮れるのに
大抵の、絶好のポイントに空き地無し。

良いものが流行るわけじゃない


スマホデビューし、スマホゲームに一時はまり
なんのゲームかは深く触れないとして、
卵が割れ卵がかえるというところまで全部金、完クリ
色が変わるチャプターあたりからガチャガチャしてきて、このあたりで目が限界。
課金する気はさらさらないので、ボーナス面で稼いで何とかつないだ。
でも、3か月くらいの、速攻で卒業。
時間で5ゲームしかできないのだけど、やり方次第では何度もできてしまう。
この短期間で、何せ目がおかしくなる、
ゲームを止めて歩き回るとめまいにフラフラ、気持ちわるい。
とにかく近くを見続け目を酷使するので
寄り目で目の筋肉が固定されたみたいな気分。
日本人のストレスの大半は、目の酷使じゃなかろうか。

ストレス解消のつもりがストレス貯めてた。
大手で今をときめく主流のものが日本にとって良いものなのかどうなのか
疑ってかからないと、すぐ飛びついたら今回のようなことになる。
すぐ飛びつかないであんなにかたくなにガラ携で良いと頑張ってたのに。

同罪一位

政治がおかしい、一言でいえば秘密裡政治。
相変わらず自民党は
お金、しがらみ、なんだかわからない強くて大きなものに弱い。

説明をしてものちに問題が浮上した時、複雑なことをよいことに
詭弁で乗り切ろうとしそうだし。

なんで今頃って話のものが多すぎる
十増十減、地方切り捨てこれなんて本当に強気を助け弱気をくじく。

政府は何が下支えしてきたか忘れてる
用無しになると冷たい態度。

国立競技場にしてもデザインすごく良かったと思う。
でも、もうイメージを汚されたからはじめに抱いた感想は持てない。

儲けようとしたのじゃない?
オリンピック効果を最大限に引き出そうとして盛りに盛った予算が出た。

カキがだらんと垂れたようなデザイン?
後から何とかの一声、「あれ、俺好きじゃなかった」子供さんのつぶやきかと思った。
ド素人が言うような感想で締めて終わりの白紙撤回。

そして意見を猪瀬さんに聞く
同立一位だったデザインを選んだらいい、もっともだけど
こんな意見舛添さん聞き入れるだろうか?
何でもかんでも考えが浅くない?
これが政府のすること
マスコミがすること。


見てるのに見ていないという現象


思いに映像とが合わさっての想像の時間、
今はまるでないなぁ、そんな集中力もない。

子供のころ物思いにふけっては、ボーっとしてる。
想像の世界に入り込んで変な子呼ばわりされたっけ。

今、人前で物思いにふけれるほどリラックスできないもんね。
遠くをボーっと見てるようで
心の目はその風景を見てるわけではなく
頭に浮かぶ想像の世界を見てる

はたからは熱心にテレビを見てる人として映ってるのに
他のことを考えてるときに似ている。
お笑いを、ど真面目に見てる人になってたり。

声がかわいい子

今日もエアコン要らずの出だし。



仕事でもなんでも、もうダメやめようかって思い詰めた時に限って
上手く行きだしたりして。
また、やめ時を悩み始めることになる。
結局は悩む様な価値もなかった、とか思ったりすることになるのだが。

かわいい声の子がテレビに出てる、心君。
この子の声聞いてて思い出した。

以前、心君そっくりな声の子に遭遇したことがあった。
親子連れ父親と思われる人と。

それはイオンモールの入り口に向かっているとき、
後ろから聞こえてきた親子の会話。

どうやら映画かなんかの感想を話しかけてる子。
「面白かったね」と同意を求めた男の子。
すると意外な返事「面白くなかったよ」ほぼ感情がない声色。
父親と思われる人の返事がこれ。

そのあまりに正直すぎる父親の返事に、私はつれないなぁと思っていたら

男の子が返した返事
父親に合わせるように二三秒の間をおいて「面白くなかったね」と返したのだ。
すんごいかわいい声だった。
あくまで子供側が父親に気を使っている(もしくはお父さん大好きで)
と感じられるやりとりにちょっと切なくなった。
振り向いてかわいい声の主の顔を見てみたい衝動にかられたけど、やめた。

ほんと、しばしの時間一分以内の出来事だったと思う。

冷やし中華が始まりません

今年は冷夏?って思うくらい雨で、気温のほうも
「猛暑」続きの都内、相変わらずの夏の文句が信じられないくらい。

今のところ少し肌寒い時を経て、過ごしやすい暑さで
南国の雨って感じもなく。

今日はいっせいにセミが鳴き出し、一応
そろそろ夏をはじめましょうかの状況。
なのにこの後、雨が降る予報

そのうち本格的夏が始まる?なんか調子の狂う今年の夏。

びっくりな話題

電気柵で感電死の話題に朝からとても驚いた。
なになに、動物除けで張り巡らされた電流の流された電気柵?
プロレスの乱闘出し物みたいなトラップがそこかしこにある地域。
そりゃ畑を荒らすのだから「ピリッ」と来るので驚かすのはいい?としても
亡くなるほどの電流って…

畑を荒らす、シカ除けだそう。
その柵が川そばにあり一部切れた電線が川に垂れ
川自体電気を帯びた危険地帯に。
大の大人、お父さんが二人命を落とすくらいの強い電流
テレビはまだ死因がわからないみたいな報道ぶりだったが
掌にやけどを負った子供、何を疑いようもない感電でしょう。

看板がない。
少なくともテレビ取材で見たものでは注意喚起の看板がなかった。

このような柵、知らない地域の人が訪れたらこんな事故当然起こるにきまってる。
疲れて柵につかまるとか、よろけたとか、なんとなくとか柵って触れるものでしょ。

シカ除けなのに人に向けた注意喚起の看板がないのが解せない。
シカは文字が読めないのだから、しっかり「触れるな危険」の看板を
設置するべきと思う。

売ってる量が多すぎる

食の万博 ミラノ
テレビで見てた残食、食材廃棄。
あれだけ大食いしてる番組や食レポしつつ街中歩き回ってるの見てると
食事のスタートライン赤ちゃんの食事から
青年期になったらなったで、「どんだけ食べるの!」と驚愕するくらいの量を
感じてしまう。

活動期を過ぎ、中年期以降に入ってくれば
食事は少ない量で、色々食べたい、
でも、コンビニにはどちらかといえばガッツリ形でパスタにせよお弁当にせよ量が多すぎる。
いや、食べる欲に任せ、食べようと思えば
食べられるけど、翌日体の不調になって表れるから
コンビニ飯が、ついぞや恨めしいと思ってしまう。

自己管理ができたとして半分残したとしてもついつい忘れるか、
それはもうもはや、食べる気がしない物体に。
冷蔵庫で日時が過ぎて「あっ忘れてた!」で廃棄、、とか。

こんなこと、よくある話で少し前まではもうコンビニ弁当シェア出来るとき以外
基本買わなくなりつつあった。

つい、昔の癖で入ってしまったコンビニで迷う、
飲み物のほか、時間がない時「ちょっとしたお昼でも買うか」と思うのだが
おにぎりでさえご飯一膳分は軽く超える量。
最近コンビニには振替を郵便局で払う代わりに立ち寄るくらいで
ついでにお水とかで。
お弁当を買うことは、ほぼなくなってしまった。

私より年配の方たちならほとんどがそんな感じだと思う。
バイキング方式も出てきてはいるが添加物とかが心に引っかかる
廃棄が多く出るのは「量と値段」が見合うかどうかの価値観を、一般大衆に
CMやら番組で定着させたからと思う、食にかかわる業者達に
アイディアもない、そう思う今日この頃。




はじめから反対ありき

マスコミが安保法案取り扱ったと思ったら
(鼻っから)←検索するとこれが出る、全然間違ってる変換にうんざり。
端から反対ありきで、全出演者たちが宗教みたいに全反対。
(鼻先一番のゴール=鼻先だろうが大事な箇所とか、想像して納得してしまう
それっぽい漢字変換はやめてほしい)

日本のマスメディアは用意周到
与党にとってマイナスな法案通過を確認してから
ほんのちょっとだけ自民党の説明を入れてきて

出演者たちの妨害怒号で何もわからなかった。
はじめから分からせる気がない。
言質になる放送だったでしょ、「徴兵制度はない」言い切ったんだから
しっかり話させたらよかったじゃない。
茶々入れるのは相手が正論を言うと困るからでしょ。
世界は日本の安保法案に期待してるのに。

最後の感想、わたし達は本当に自分たちの大切なTV局を守りました。
と、きっと自賛してるに違いない。

仕切る

コメンテーターやタレントが今まさに自分が出演している番組中の
話題やら扱われ方に異議申す、をやっていた。
昔は、大御所永六輔さんクラスの重鎮が
たまに、番組中に怒り出し帰ってしまうとか有ったけど

今は、そんな垣根なんてひょいひょい飛び越えてしまう。
若いよく知りもしない人が自論を展開。
こういう意見もあると一言断ってほしい。

キャスターも自分の意見言わない時代らしいけど
コメンテーターとキャスター、、大差がないから
番組がまとまらず

視聴者、
「仕切れるキャスター求む」

平和を乱すのは日本じゃないし

時代はいつかと思う安保闘争。

分かりにくくしてるのはマスコミ
絶対に詳しく解説しない、、こんなの報道しても仕方がないと
視聴率重視なのか何か知らないが。

逆に相当、細かに話してる政府による発言を言質にして、
今は映像から何から世界中に必ず残されるものなのだから。
政府をそれこそ厳しく追求したらいい、そのための民衆なんだから。

憲法違反、事実そうだと思う。そこをなぜ問う?
時代に合わない憲法と過去散々この憲法困惑だらけだった。

仕方がない、中国がいるのだから
中国も何の忠告があったのかおとなしくしてる
それか騒動中だけれど法案に逆効果だから避けて報道してないだけ?
それとも中国は経済がグラグラでそれどころじゃない?
時代錯誤な血の気の多い一部
あの国や、あの国や、あの国が何もしてこないなら、
こんなに悩ましい法案じゃないのに。

無理がたたってきたと気づく時

今日は天気予報に反して晴れ
ここまで判で押したようにずっと梅雨らしい梅雨。

雨ばっか。
気温は最近少しは上がって肌寒いってことはなく
代わりにムシムシ、でも除湿機があるから良い。
可動式除湿機運んで
ちょっとうるさいけど、慣れたら快適。

ただちゃんと湿度計見てないと今度は乾燥したうえにエアコンで
喉でも痛めたら大変

ここまで生きてきたら健康ほどありがたいものはないと
常々思う。
何をしても体に響かなかった20代とかをもっと大事にして
健康状態が継続するようにちゃんと運動とかも継続して
生活してくればよかったと
後悔しきりなのである。

目を酷使とか、あまり歩かないとかこれが最大の後悔。
今からでも遅くないからケアしていこうと思う。

心配を引き受けすぎて

昨日の地震は久々に大きかった。
浅い眠りの時だったからすぐ目が覚め、近くの箪笥に目をやって
箪笥自体は揺れてはいなかったものの、部屋の中心に移動した。


そのあと再び寝つくのに四苦八苦、だから今日はちょっと寝不足。
眠入る時ってほんとうにエネルギーがいる。
眠入ることに苦労のない家族をしり目に
繊細なわたしは全員分まで心配性。

塾のCMで抜け駆けで勉強するとか、純真な物語を台無しにして
あれ見てると教育の本質見失ってるって思うし、教育って何?
何のため勉強するの?ってつくづく考えさせるCM。
抜け駆けして、いかに人より得するかの教育。

みんなで渡れば

日本の犯罪形態が、いじめの質が
さもしい、卑しい、そういった感覚から派生しているようでうすら寒い。
他国に追随を許さないくらいに低レベルな犯罪やいじめの質。
あれよあれよでアホになってしまったなぁ。にっぽん。

テレビタレントが老け行くことを醜いと断言し、
笑いにしてそれを許さないという方向で体制が整っている。
美容業界の大々的宣伝を始めた。
たれんとたちの口調を聞いてたら軽く洗脳者、
でも今はタレントのご威光も昔のそれ程じゃない。のに

今やタレントはCM枠ではなく、番組枠を使って企業宣伝を始めたよう
テレビの持っていこうとしてる詐欺まがい商法
食らい付いて見てたらいぶかしんでみていてもいつの間にか
ミイラ取りがミイラになって、アホ仲間に。

いじめなんてみんな雰囲気ではじまるもの

クラス替えの後は中にいる意地悪生徒メンバーも気になったが
次に気になったのは、だれが担任の先生になったか、
クラス替えの一部メンバーを見て心配していたものだった。

この先生はこの難問の生徒を御することができるタイプ?って。
先生は一人一人を細かく見る必要なんてないし、そんなこと出来るわけがない。
それよりも先生が生徒達に一番重要な何を発信出来て
なおかつ生徒たちをその意識で固められるか。
またはそこに近づけるか。

簡単な思いやりとか楽しい笑いとか
「楽しい」の前置きが必要になったなぁ、良い意味を持ってたはずの「笑い」
今は嫌な笑いが蔓延してる。
健康に良いって言っても、何でもかんでも笑えばいいってもんじゃない。

先生の人間性は教室全体の雰囲気を変えてしまう
影響力は絶大。
過去思い出してみると
いじめがなかった教室は先生がトップとしてちゃんと君臨できてた。
生徒は案外、先生の顔色見てる、いじめに対してゆるいかゆるくないか。

先生自体が意地悪だと、その雰囲気は蔓延したものだった。
教室は先生が作り出す雰囲気で決る。

岩手の学校、、のさばる生徒たちも歯止めが効かない状況?
教育委員会からトップがおかしい。

ほしいものが売ってない

買い物欲求がないわけではない
どちらかといえば、ほしいものは要点が絞られこだわったものになりつつあって。

なかなか売れないもの取り扱う店がぽつぽつ増えている。
これ、買う人いる?と思うものが案外売れたりするらしい。

今の季節、100%綿よりも麻混を探すし、縫製のいい肌着類とか
なかなか数が少ない。

安くてこだわっていないものなら数多く見かけるけど
麻混だってそんなに値段が高いわけではないのに
なかなか見つからない。
テーマ素材別に、スペースがほんのチョイ設けられてるだけ。

今は個人主義が昂じて、ほしいものも千差万別、
無添加も、添加物まみれに嫌気がさし始めた人の間で注目され始めてるようだし
シンプル派も、全く待たないで暮らせないことから一点豪華主義というか
ときめくもので固めたいというか。

「人それぞれ」、になってきてみんなの嗜好(志向)がバラバラになりつつある。
流行りものに飛びつかなくなったのも、
人とかぶるのを嫌がり始めた流行り言葉のせいのような。

疑問にも思わない

日本が実は、発展途上国だったとはしらなんだ。
男女格差が激しい国は発展途上国が多い。
NHKの今回なでしこサッカーの褒め称え方ったら
上から目線というか、「おじちゃんはうれしい」なんて言いつつ解説
TBSのひるおびの男性キャスターも、
なでしこには詳しくないことを盛んに強調してたし

宮根屋の男性キャスターも映像が使えないからなでしこの話題は
さっさと切り上げようと言って、俊足報道。ぶるま
男女の扱いが明らかに違う。

男性社会が築き上げられてるから男性は男性にこびへつらうしかないもので。
女性を正当に評価しない、年齢で、顔で、人の価値を決めてる
逆にそれを男性に当てはめたら全く通用しない
顔なんてどうでもいいし(みたいだし)、年齢重ねてもなお強気で生きてられる。

そんでもって笑いのパターンは不細工笑いのおデブ笑いのそれのみ
なんとかの一つ覚え。

こういった価値観しか持ってないのなら相当にレベルが低い
何もしない何もさせないにっぽんぽん。
自分も含めて男女ともに精神的発展途上国になり下がってる。




体調崩しそうな気候が続きます



気まぐれにゃんこ
居る時は寝てるか、ご飯の催促。
散々食べて眠ると今度は外に出せという。

7月に入ってもたまに暖房入れたくなるくらい朝晩冷える。
夏ってこんなに短かったっけ?
夏は来る気があるのか。
台風は3つも発生してやってくる気満々。
ほんと、来なくていい。

で、いったん夏になると
げんなりするくらい暑いのだろうか
今年暑いなーって日はまだ2日くらいしかない気がする。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード