良いことしても、目立ちたくない

良いことして目立ちたくはなくても
悪いことして目立ちたいと思う、おバカだらけ。

マタニティ母さんたちが今世知辛い気分にさらされてる。
了見の狭い、男性たちが増えたせい。

もうなんの力もないくせに、
態度のでかさで男を誇示するのは、外見通りアホ過ぎる。

以前二度程、ドアを開けて部屋に入るとき外国人の方とすれ違ったことがあった。
まあ、私が入るまでドアまでニ三歩あるというのにその方は
しばし、扉を開けて支えたまま待っててくれて、
驚いた


すごく恐縮なんだけど
最近会った外国人の方も扉をずっと支えててくれてた、

それで、親切も同様に伝染するようで私もこの前ベビーカーを押してる人に
しばし待って、扉を開けておいてあげた、親切になれてないから
(めったに親切者がいないから)親切にされた方は気遣ってて恐縮するのだけれど

ああいう行動は、印象にいつまでも残る、媚びてるとかじゃなく
守ってあげる心を、全然知らない人たちにも向けられる
みんな懐深い人になればいいのに。

ちなみに、強要したことはないけど
荷物はさりげなくすぐ持ってくれる主人、どこか歯の浮くような
ねぎらいやら、ほめ言葉もなんの臆面なく言える
これはこれで、軽くて複雑なのだけど。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード