敵とみなせば容赦がない

世の中一晩寝たら状況が180度ひっくり返るみたいな
出来事が多い。

優良ブランドと思ってた企業が
日本の最近の出来事でいうなら例えば、旭化成とか、
外国でいえばドイツとか

方や壊れない家であがめられてた企業が
方や移民を受け入れた裕福な国が
ヒトラーの置き土産に今頃味噌が付いたみたいな。
ヒトラーの埋めた地雷が
今を生きる人たちに影響を与えたみたいな形に。

こんな昨日の楽園が今日の地獄なら何を信じていけばいいのか
企業の、会社の責任といわれても
企業戦士たち一人一人の内情まで知る由もない。

宮崎の事故でいうなら
認知症の老人を一日中見張ってなさいと言うようなもの。
認知症、いつ発症する(した)のかだってわからないのに。


感情的なものがうごめいてるかのように感じる。
人は二面性を持ちつつ、その二面性をそれぞれの目で見られてる
「良い人」という判定受けるかと思えば
反面、大っ嫌いという人ありのように。

昔、昔スターのファンは一心にファンで有り続けたけれど
今は、身近なお茶の間スターにキャーと叫びつつ
有名タレント見たとたん掌返しでそちらに走る。

末永い愛着持とうにも情報社会で権威も何もかも引きはがされるから
応援できなくさせられる
しまいにはそのブランドが細々となるまでダメージ与え
二倍返しで恨まれてるように、繰り返す。
これぞ放送局の既得権益、統制でなく何なのだろう

スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半
ちゃくもくろん改め
ちゃころもころ語始めました






人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード