やはり安いものは訝しむべき

週刊文春にも腹が立つが
甘利大臣退任、また民主党に日本が壊される、怖い。
何も責任を取らなかった民主党に。


スキーバスツアーのバス事故は杜撰な会社経営が浮き彫りになったのだけど
それは別としても、バスの運転手の突然の意識不明は、たまに目にする事件。

最近は、高齢者の運転ミスや認知症が問題に上ってきていたが
バス事故を起こす対象年齢は、働き盛りの40代~60代(もっと上も)と幅広い

バスの運転手とは自家用運転のように疲れたからちょっとコンビニの駐車場で休むとか
出来るどころか、時間に縛られ、時間に間に合うよう
先に進むのみ。

それが、どんなにストレスなことか、一人が何十人の命を運ぶ、責任の重さも。
血圧の急上昇も起こりうる。
今まで健康だった人がはじめて、体力の低下を自覚するのは
長い仕事時間の運転中だったりもすることもあるだろうし。

心筋梗塞、脳こうそくと、一番発症する年代。
利用する方も手放しで安心で乗るなんてことは人間が運転してるということで
出来ない、と思うべき。
自覚症状を伴わず
突然発症する病気には、運転手本人でも気付かない。
あとは、居眠りや意識障害を判定する顔判断の機器でも取り付けて
いち早く緊急事態を通知するでもして
防ぐしかない。

利用する前に安い理由、高い理由を尋ねてみるとか
尋ねられたことによって歯止め?
になって安全をより重視してくれるかもしれない。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード