先に進みたくても

屋台村に行こうと思い。
益城町に行ってきた、連日満員らしい。
お茶ドレッシング、唐揚げ、かき氷、焼きそば、チャンポン、雑貨、
散髪屋さん、衣料品etc、

いくつか購入、お茶ドレはパスタに合うとか、ん、いける。
チャンポンは食べ損ねた、残念。
でも行く途中は、地震の傷跡そのまんま残していて。
ほとんど手つかずのまま、木山川沿い延々と倒壊の家並みが続く。
テレビで見るとは大違いで、想像以上の被害状況に愕然とする。

今年桜が綺麗に咲いていた、桜の名所、
救いはちょっと手を加えれば来年も綺麗な桜が見られそうなこと。


解体も今は坪単価がリサイクル法で作業自体細かく分別に手がかかり
かなり高額に。

県の、自治体の?支援待ち、しかも8月から受付だから
県での解体、本格的作業は始まってもいない。
4月16日からほとんど何も変わってなくて

ただ、今から先は徐々に様変わりする。
突如今まであった建物がなくなって
市内だとよくある「前は何が建っていたんだっけ」思い出せない。
ガラーンとした敷地もチラホラ見え出したり、人も入れ替わったり。
人の勢いを空回りさせてる感じもするけれど、復興はこれからが本格始動という感じか。
暑いと言われる今年の夏、過酷さも乗り切らなければならない。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード